2021年08月16日

セルフダイビング初心者にオススメ「竜ヶ浜」


───────────────────────────
セルフダイビング初心者にオススメ「竜ヶ浜」
───────────────────────────

 今回はこのジョニーのダイビングポイントにはのってないポイントをご紹介

バァ浜とは

場所は柏島に一番近い場所で、googleマップでしたら

竜ヶ浜キャンプ場」でポイントできます。

2021-08-16_202735




有名な船が浮いてるような写真で有名な場所

7585767152_IMG_0690

柏島のダイビングショップさんも、体験ダイビングやダイビングライセンス講習

強い風から逃れたい時に良く使っている場所でもあります

よく船も入りますので、潜水浮上の際は気をつけてください

7591955888_IMG_0705



───────────────────────────
竜ヶ浜キャンプ場をずっと奥まで進むとビーチです
───────────────────────────

2021-08-16_202909

・赤矢印の所まで車では入れます
 ここで器材を下ろしたら、速やかに駐車場へ車をとめてください
 ビーチ前に車を駐車するのは厳禁です。

・緑矢印の建物でシャワーできます(300 円/5 分) トイレもあります

・ビーチエントリーは水色矢印の2方向、ゴロタ沿いに進むと良いです
 ビーチの形状的に迷子になりようが無く安心!

2021-08-16_202842

バー浜では慣れてないと1つ2つ隣のビーチに浮上してしまったりして
焦る事がありますが、ここならほぼ大丈夫かと思います。



───────────────────────────
柏島の側で透明度もよし
───────────────────────────

バー浜は濁り気味ですが、柏島の側で黒潮の入りやすいここ竜が浜は

透明度が良い事も多いです

先日8月14日の長い雨の最中でも、かなりの気持ち良いコンディションでした

IMG_0549

ゴロタと砂地の境がはっきりしているのも分かりやすいポイント!

IMG_0545

水深は10m少し程度ですが、黒潮系の魚も多く

バー浜で見られない魚種も良くみかけたり、けっこう面白いと思います

IMG_0535

IMG_0540



───────────────────────────
セルフダイビングにまだあまり慣れていない方は
───────────────────────────

セルフダイビングやビーチエントリーに慣れてない方は

バー浜に来られる前に、ぜひこの竜が浜で練習してみてはいかがでしょうか?

潮が引いていると、エントリーするのに、大きめの石の上を歩いていくので

すってんころりん(^^) こけないように気をつけるくらいです

IMG_0578

特にマップもいらないような所なので、ぜひ楽しんでみてください

ただ岬の先に出ると流れる事があると思うので、あまり遠方までは行かないで

湾内で探索してみてください\(^o^)/




───────────────────────────
竜ヶ浜キャンプ場
───────────────────────────

一応利用できる時間は、9:30〜16:00です

連休等、賑やかな時期は満車で車が入れない場合があります

できれば空いてる時期を狙ってください

竜ヶ浜キャンプ場ホームページ
https://ryugahama-camp.jp/


ちなみに、シュノーケルもかなりオススメのポイントです

シュノーケルのセットもレンタルできます









2015-12-23 14.36.59
 バー浜ダイバーズエコバッグ:ディアアースにてオリジナル作成

    • 0 Comment |
    • Edit

トラックバックは許可されていません。

コメントはまだありません。

コメントする。

絵文字
 
星  顔