2011年07月04日

5ミリへ衣替えしたら酔った・・・

綺麗な海になってますように。

と祈りながらやってきました。

飽きもせず、毎度の四国は高知県→大月町→竜ヶ迫白崎@バー浜です!

定点観測というわけではないですが、まーそんな感じの人がいても良いでしょう。


海中のあたり一面を覆っていた鮮やかな緑の海藻も少なくなってきて

久々目につきました。

カエルアンコウくん

DSC_6844

大きな口でお食事を取らないかな?と粘ってみたものの

疑似餌も、ピクリとも動かず、すでに満腹なご様子。


海の中の様子は、水温23度前後

海藻が減って、色々生き物を探しやすくなったものの

やっぱり濁りがひどく、視界3m〜6m

もう3週連続、濁ってまして、ちょっと凹んできました。


探検する元気が出ないので、やっぱり定点観測状態の

ジョーフィッシュくんへ

DSC_6748

口内保育中のタマゴも、お目々が見えるようになりました。

このペースだと、来週はもうハッチアウト済みですね?


もう7月に入り、水温も23度ほどになってきましたので

とうとう5ミリウェットに衣替えです。

ごっそりとウェイトが減って、身軽で気持ちいいダイビングと思いきや!

4キロのウェイトで、ギリ。


かなり浮き気味で、安定せず、ウネリに随分とゆられて

またオエーっていう感じで気持ち悪くなってしまいました。

石ころでもポケットに詰めようかと思うものの、めんどくさい。

そんなお年頃ですw


昨年は丁度良かったのに、太ったらこんなに浮力が付くのかと

しみじみ思いながら潜ってました。

が、違う、違う(^^;)

今、ブログ書いてて気づきました。

まー太った影響もあるだろうけど、きっと水中カメラのせいです。

気づくの遅い!


そー昨年は水中カメラが重りの役割もしてたのですね。

水中でも、重くて片手でシャッター切るとプルプルしてました。


そーいえば、わざわざ水中カメラの重さを量って

ゼロ浮力を計算して、フロート(浮き)を付けたのです。

(引っ張り上げて計るメーターって結構高くて、おまけに

フロートも高くて、浮かせるだけに随分投資しましたw)


そー今の我がマクロセッティングのカメラは、水中で手を離しても

ピッタリ浮きも沈みもしない状態なんです。


というのを、すっかり忘れてましたw

という事で、今週もオエーってなった次第です。


今回も海はお味噌汁状態で、色もちょっとグリーンっぽい。

DSC_6777

あんまりお写真も撮れず、ちょっと不満気味。


なんか、まだしばらく濁るのかな?

海況良くなるまで、しばしお休みしようかなーなんて弱気になってます。

ほんと秋の30m抜けが恋しいです。

P7030002

人出はボチボチなくらいでした☆


マップ更新しました!

barhama2

バー浜ダイビングマップ


予定やご連絡は↓
http://www.facebook.com/johnny0095
 
    • 2 Comment |
    • 0 Trackback |
2011年06月27日

お味噌汁に潜ったらどうなる?

台風が日本海側を通ろうとしているので

これは、黒潮を引っ張って、海がスカッと抜けるぞ!

と信じ。

ワイドセッティングのカメラまで持ってきました。


いつもの、四国は高知県→大月町→竜ヶ迫白崎@バー浜です!


さて、結果は?

ほんと笑ってしまうくらい、かつてない最悪のコンディションでした (T_T)


エントリー前に今日の海は、ヤバイと聞いてましたが、

ほんまにヤバイ。

視界ゼロ


まさに見事なお味噌汁状態で、何にも見えません。

ほんの数十センチの海底すら見えない。

お味噌汁の味噌粒子と具は見えますが、そこに目の焦点を合わせてしまうと

もうクラクラ〜っと、目眩がして、自分が上か下かどっち向いてるのか

わからなくなって、オエ〜〜〜〜〜っ

酔う、、、、

気持ち悪!!


オエ〜〜〜〜〜っ、無理!


吐き気がして、3回もエントリーし直ししてしまいましたw


こうなったら、海底はって行こう!

と思ったけど、ビーチの海底すら見えない


おまけに、すっごいウネリで、海中はウネウネ

岩に激突注意報です。


ほんと、ブルーウォーターダイブと、ニゴニゴお味噌汁ダイブは、大嫌い。

共通点は、目印が見えないので、クラクラしてしまってダメなんですよ。

いやーヘタレですいません。


とにかく、オニヒトデだけはぶつからんようにと思いつつ

おっと、ガオーっ

ハデなトラウツボに、もうちょっとでチューしそうになりながらも、

DSC_6721

水深5mあたりから、視界が1m、2mと少し開けだしてきて

まーなんとかって感じで、ジョーくんまでいきました。


そう、本日の目的はジョーフィッシュの口内保育ハッチアウトか?!

さて、どう?

DSC_6674

はい、すでにすっかりハッチアウト済みでした。

めちゃめちゃがっかり。


しかも、すでに次のタマゴを口内保育中。

これは、次週またタマゴにお目々が見えるくらいです。

ハッチアウト寸前のモリモリ状態も見られず残念でした。



ダイブも終わって、帰りにアマジのガイドさんに教えていただいたのが

台風直後の海の抜けは、高知の上を通らないと、スコーンと抜けないそうです。

以後、気をつけます。



こんなコンディションでしたが、きょうは賑やかでしたよ!

駐車場もあふれてました。

P6260001

愛媛大学の皆さん、高知大学の皆さん

とっても楽しそうでいいですね!

自分も学生の時から、ダイビング憶えておきたかったです(^_^)


P6260002

このコンディションで講習したなら

もう怖いモノなしです!


水温:平均24度ほどになってきました。





    • 0 Comment |
    • 0 Trackback |
2011年06月20日

ジョーくんのタマゴどうなってるか!?

昨日の沖ノ島に続き

本日は、みんなでセルフダイビング。

場所は毎度の

四国は高知県→大月町→竜ヶ迫白崎@バー浜、です。


本日の一番乗りは、ミカン姫さん。

いい写真撮れましたか?

ログ楽しみにしてます。


私たちも、前泊だったので、2番手入り


やっぱり、ザザっと雨降り

水温も 沖ノ島と同じく22度ほど

瀬戸内海の冷たくて濁ったイヤーな潮入ってきてるって感じです。

透明度7mくらいでしょうか?

バー浜ひさびさの透明度落ちです。


久々に立派な、おさかな君帽子

DSC_6656

目がハートだ☆


ほんと海の中はラブラブな季節で、賑やかになってきましたね!

DSC_6361

ハナキンチャクフグも、めおとでいちゃちやしてました。


ベビーもいっぱい。

DSC_6643

イシモチの幼魚かわいかったです。


そうそう、ベビーといえば。

彼ですよね。

ジョーくんの口内保育

DSC_6346

がんばってましたよ!

肉眼では、暗いし、口の開きも悪かったので、よくわからなかったですが

こうやって写真をみると

おっ、目ができてる。


先週は、こんな↓タマゴのまんまやったのに、早いですね〜

DSC_6192


2週間ほどで、ハッチアウトらしいので

さー、次の日曜はもうベビーが旅立ってるかな?

ハッチアウトの瞬間なんて見られないかな?

次は張り付いてみようかと思ってます。



お気に入りのオキゴンベですが

DSC_6616

背びれのご機嫌なお花を、上から撮ってみました。

DSC_6619

ふ〜〜ん

規則性があるわけではないんだ?

ほんと、これはいったい何なんだろう?w



ラブラブの続きですが、奴らはまだおります。

DSC_6581

そして、繋がりまくっております。



ガラスハゼも、タマゴいてもイイ頃と思いますが、まだ未発見

DSC_6407

岩手間のアーチ状のムチカラマツにペアがおります。



そして、めずらしくペアじゃなかったウミテング

DSC_6412

ケンカしたの?


右コースは、奥の根に行こうと思ったのだけど

暗くて寒いので、折れました・・・

DSC_6593

早くスカッとしてくれると嬉しいな!


P6190052

次週も日曜、バー浜予定です。

でも、高速1000円終わったし。

平日の晴れを狙ってもいいわけか?


    • 0 Comment |
    • 0 Trackback |

久々の沖ノ島ダイビング

久々の宿泊ありダイビングにきました。

土曜日が沖ノ島ボートダイビングで、日曜は毎度のバー浜セルフダイビングです。

まずは、沖ノ島

四国→高知県→宿毛市から船で30〜40分です。

P6180036

今回お世話になったショップさんは老舗の「初福」さん

ショップさんの感想は最後に比較でまとめます。

P6180037


お天気は、まーまーザザ降り

でも、まー雨降っていても、海の中が綺麗ならイイ!

と思いきや、沖ノ島としてはめずらしいのでしょうか?

ガイドさんいわく、透明度10mの残念なコンディション(T_T)

風と波がなく、ほぼ凪いでいたのが救いでしょうか?

水温は平均で22度

途中、かなり冷たい潮も入ってきてました。

沖ノ島でもこんな濁ることがあるんですね。

いつも抜けている時ばかりだったので、勉強になりました。



本日はキャリア10年フクさんの300本記念ダイブ☆

おめでとうございます!!

300

アンカー下水深12mほどで、この暗さではありましたが、

めでたさには変わりないのです(^o^)



後のリョウさんは、本日BCが不良で、BC使えない状態ダイブでした。

でも、うまいことやったようで、すごーい!

「BCない時代から潜ってましたか?」と聞きましたら

そんな事はないそうですw

ちなみに、僕だったらヘタレなので無理です。




1本目トリノクビポイントだったので、ワイドカメラ持って入りました。

ハナダイまるまるもりもり♪です。

DSC_0155


DSC_0096


DSC_0090


DSC_0061

なんか、赤色が乱舞してて、めでたい感じ。

好きだな〜


DSC_0217



今回、初めて初福さんにお世話になったので感想です。

ものすごく混んでいるイメージがあったので、今まで初福さんは避けていたのですが

本日は、ゲスト8名にガイドさん2名

ガイドさんそれぞれに5人と、3人

余裕のある感じで、とても良かったです。


ちなみに、混んでるイメージはホームページの写真のせいかもしれませんw
(船にもりもり人が乗っている)


高速道路1000円最終の週末ということで、めっちゃ混んでると思ってました。

なので、余裕のある受け入れなのかな?

たまたまかな?

ちなみに、ダイビング船のイス部屋船室は定員8名です。

船自体は30名ほどの定員。

もし、8名以上で、雨風だったら辛いかもしれません。


なんせ、今回1回だけの利用なので・・・です。


週末混み具合情報ある方いたら教えてください☆ 



ショップの設備としては、更衣室兼、大きめのお風呂が男女それぞれにあって

シャワーが2つ付いてます。

大抵のショップさんは、個室シャワーなので、めずらしい感じでした。

今日は雨でしたし、帰ってきたらお風呂に浸かれる!と楽しみにしてたのですが

お風呂にお湯ありませんでしたwww



お昼のお弁当は、沖ノ島で作られる仕出し弁当で、おかずがいっぱい。

なかなか上等です☆



ログ付けとかのスペースは大きな和室でゆったりできます。


あと、船は遅いので、長さはちょっとしんどいかな?

他社さんより10分くらい長く乗っているでしょうか?

(あくまで個人の感想です)


あと、船長専任の人はいないので、潜っている間船は無人です。

なので、エントリーする時とエグジットする時にサポートはありませんので

大きくて重いカメラの人、お気を付けください。

一人でカメラを船にあげるのが、こんなにしんどいとは思ったことがありませんでしたw

(リョウさん、エントリーの時サポートありがとうございました☆)

なるほど、船尾のハシゴは幅広&段数も多く長いです。

一人で、なんでも出来やすいようになっていると思いました。

でも、ヒェーーカメラあがんねーーー!って思いましたw



ガイドさんはコースガイド系ですので、好きにしたい人には良いと思います☆

このショップさん独特で面白かったですよ☆

    • 0 Comment |
    • 0 Trackback |
2011年06月12日

お口いっぱいタマゴ

今週も飽きもせず、

四国は高知県→大月町→竜ヶ迫白崎@バー浜でセルフダイビングです。

ダイコンでは水温23.6度

「ジョーフィッシュが口内保育してるよ!」と教えていただき。

ひさびさ寄り道せずに、真っ直ぐジョーフィッシュ行き。

DSC_6192

けなげですな、というかエライ!

しっかりタマゴを守りつつ、新鮮な海水に触れるよう

お口をパクっと開けます。

来週も撮らせてくれるかな?


きょうはネジリンボウ撮らないぞ!

と誓ってきたのに、やっぱり目に付いてしまい撮る。

DSC_6244

きょうも海水は青かったです。

ここ4週連続(台風週除く)、青いですね! 嬉しい☆

透明度も13くらいでしょうか?

まーまずまずです。



一段と賑やかになった

医大ダイビング部のぴとぅさんに、「ハナイカいますよ!」と教えていただき

めっちゃ探したんですが、残念、どうしても見つからなかったです。

見たかった、、、(ハナイカ好きです)

かわりに、イレズミウミヘビ発見。(それほど好きじゃないです)

DSC_6249

余談ですが、ここの医大生の皆さんって志が高いんですよ。

今時よそでは、悲しい考え方がたくさん聞こえてくるけど

高知大の皆さんは、本当にヒューマンな温かい夢を持ってると思います。

影ながら応援しています☆



通称イルカ君

DSC_6288

この顔けっこう好きで。



きょうのウミテングは死んでるんじゃないかと思うくらい動かず

DSC_6294

大丈夫みたい。




先週4連結になっていたアメフラシ?

いないなー、溶けちゃったかな?

と思ってましたら、いましたよ!!

もうぜんぜん、写真におさまらなくて、載せませんが

なんと、7連結になってましたw

すげーーー!

もう何に例えたらいいんでしょ??




こちらは、連結してない単独行動ですが

DSC_6333

えー、飛んでました。

ウサギみたいに、ビヨン、ビヨンって。

そして、海藻にバクっ!

すげーーー!




普段、みなさんもあまり撮らないと思いますが

アオウミウシ牧場?みたいな?

いーーっぱいいたので、撮っておりました。

DSC_6318

たいして深場にもいっていないのに、ついついDECOを出してしまい

減圧に時間がかかって、80分・・・

2本目は、冷たい潮も入ってきて、水温も22度

冷え冷えでちょっと涙目になりました。

残念です。



P6120003

やっぱ梅雨ですね〜

なかなか快晴なビーチが撮れません。


次週は、ひさびさ沖ノ島&バー浜です!



    • 4 Comment |
    • 0 Trackback |
2011年06月06日

エグイ系「海の神秘」

先週は、もろ台風2号でお休みとなったダイビング。

待ちに待ってやってきました、またまた

四国は高知県→大月町→竜ヶ迫白崎@バー浜でセルフダイビングです


降水確率は0%でしたが、ビーチはめずらしくザーっと雨降っておりました。

でもダイビングは雨でも中止にならないのでイイですね!



本日まで連日快晴が続いていたので、海の中は濁りが強いかな?

と思いきや、透明度15mほど

まー悪くないコンディションで、プカプカと景色を楽しみながらの気持ちいい

ダイビングとなりました。


DSC_6167

ハナダイも気持ち良さそうに舞っていました。



ほんとこのビーチはエサが豊富なようで、ミジンコやらオキアミやらがいっぱいです

「うわー暗いなー」と思う時

浮遊物で濁っているわけではなくて、小さな生物でいっぱいな時が多いです

DSC_5954

そうすると、イイことだけど、撮影が難しいのが困ったりして。


ネジリンボウもゴハンを食べるのに忙しそう

DSC_6076


そして今日は遠くがよく見えるので、あちこちにいっぱい出ている

ネジリンボウに目移りしちゃいます。


DSC_6011


ヒレナガネジリンボウは、あまり寄らせてくれないので

今回もイマイチでした。


DSC_6019


さぁ、本日の海の神秘?

久しぶりにガラスハゼを撮影していると


DSC_6109


視界の中に見えてきた、コレ

またまたアメフラシ?です。

こないだ、ネコ並の大きさなアメフラシをご紹介しましたが

今回、このネコ並アメフラシが4つ連結した

ラブラドールレトリーバー並、超巨大アメフラシ?w

合体ロボ化しています。

DSC_6119

マクロレンズでは、ぜんぜん収まりきらず、撮れないのが残念です。

見ているとですね、

前回、おまんじゅうのようなグリーンな、ウ○コが出てきたあたりのヒダヒダに

頭を突っ込んで、動かなくなります。

交尾なのだろうか?

それにしても、4連結とはw

いやーー面白かった

すっかり釘付けです



ちなみに、最近水中でよく見える蛍光オレンジ色の海藻のようなもの

これって、このアメフラシ?が分泌しているんですね

DSC_6135

ん〜なんでこんなにハデな色を作りだすんでしょうか?


不思議だ




お口直ししましょう。

かなりお気に入りのオキゴンベと追いかけっこしました

DSC_6180

背びれのリボンをよく見たいのだけど

今回は、あまり寄らせてくれず、追いかけっこです

DSC_6177

でも、ほんと何なんだろうな? このお花
 
なんだか、おとぼけな感じでカワイイと思うのです。


DSC_6138-2
 
アカオビは今日も真っ赤にがんばっておりました!

ちなみに、この並びの仕掛けロープの残骸が

消失 してしまったような?

先週の台風で流れてしまったかな?

ちょっと水中マップが変わっていると思います。



水中マップ更新しました。

barhama2
 
    • 2 Comment |
    • 0 Trackback |
2011年05月23日

温かさをとるか?

ダイビングシーズン本格始動できたようで、

今週もはるばるやってきました。

 四国は高知県→大月町→竜ヶ迫白崎@バー浜でセルフダイビング

 6980

なんと、先週に比べて水温が2〜3度上がっていました!

22度〜23度を記録しています。 

このくらいあると、随分と潜りやすい。

けどですね、、、

かなり海水は濁っていました。

透明度は4mってとこでしょうか。

ん〜〜残念です。


でもグッドニュースが一つ

ピンクコーラルの根が無事に残っていてくれました。

クマノミ

でも、前のパステルピンクじゃなくて、ブラウンピンク?

だいぶん色が濃くなっちゃいましたね

海藻に覆われて、やられちゃってるかと思ったけど、残ってくれててよかったです。



ジョーフィッシュ君は、かなり元気よく出張ってました。

ジョーフィッシュ
 

久しぶりのホタテウミヘビ 

ホタテウミヘビ
 
クリーニングしてもらってたけど

ポーカーフェイスで微動だにしませんね。





それにしても、まーよく濁ってて、海藻もモリモリです。

右コースの方は、もう何にも見えない感じ。 


台風が通過すると、必ずといっていいほどバツグンに透明度上がるので

台風待ちです。

    • 0 Comment |
    • 0 Trackback |
2011年05月21日

バー浜(バァ浜)への道案内とお約束



最新バァ浜ご利用のお願いです。


───────────────────────

バー浜ご利用時のお願い

───────────────────────

バー浜を利用されます際に、下の駐車場ではなく
上のスペースに駐車されました場合も
1台300円をおさめていただけますよう
お願いします(^^)

設備、トイレ、水道費など必要経費や、いろいろな整備には結構かかります。

Yamamotoさんがご厚意で提供してくれていますので
皆さんよろしくお願いします(^^)

※タンクはダイビング三浦さんで借りていただき必ず漁協協力金を納めてください》》


───────────────────────

ミジンベニハゼ観察時のお願いですm(_ _)m

───────────────────────

ONDさんとAKIちゃんが、ミジン君の最先端ハウス設置に成功しております♪
コーヒー瓶の蓋をあけて、卵たちと一緒に観察撮影できるという、バー浜では革命的なスポットとなりました。
お二人が冬のあいだ毎週コツコツと仕込み、メンテナンスもしているとっても愛情のこもっているものです♪
バー浜の宝として皆で守ってくれると嬉しい!!
(人に紹介するときは、方法も周知してください)
───────────────────────
【観察&撮影方法です】
”啌犬呂なず閉じること
瓶を針金から外しても戻すこと(転がり移動しない仕掛けです)
I咾琉銘屬鷲ず元の位置に戻すこと
(ペンキ印の通り、角度と方向を元のとおりにしてください)
(※変化があると卵を放棄していなくなってしまいます)
ざき瓶は掃除して綺麗にしてあげてください
ゥップリングするまでは撮影しないこと
(1匹の時にビンに触ると出て行く可能性が高くなります)

いろいろご意見あるかと思いますが、
よろしくお願いしますm(_ _)m




────────────────────────
こんなお約束(ルール)どうでしょう?
────────────────────────

最近、立て続けに貴重なネタをビーチで教えていただけました!
ありがとうございます(^O^)
何かを探しだすって、すごい時間と経験とパワーが必要なのを知っています。
ジョニーの場合、教えていただいた生物のポイント情報を更に人へお伝えする時、
感謝の気持ちを込めて、教えていただいた方を必ず明確にするようにしています。
FBやブログなどで写真掲載するときも礼儀としてネタ元を紹介させていただきます。

皆さんもこのルールを導入されませんか?
このお約束をいただけると、教わった事もお伝えしやすいのだけどな〜?(^O^)
譲り合いの気持ちと同じように、なんか皆が温かい気持ちになれる気がする(^^)
分かち合いには、それなりの筋も必要に思います(^^)

───────────────────────






 


──────────────────────────────────

バー浜を利用するにあたってのお願い(基本編)

──────────────────────────────────


ここ通称バー浜(バァ浜)は、
個人のお宅がご厚意で提供してくださっている場所です。

しかし、

渇水で水不足の中
水道水をかけてふざけ合ったり
個人のお宅の近くや奥の方で、大騒ぎしたり


せっかくのご好意にたいして、
たいへん悲しませてしまう事態が発生したことがあります。

ご商売でされているわけではなく
普通なら静かに生活されるべき環境に、
我々はお邪魔しているわけです。

その上、
お父さんには
・ビーチへ降りる道を整備いただいたり
・ビーチの階段を整えていただいたり
・ビーチのゴミまで整理してくださってます。

こられる人の多そうな時には、
一台でも多くクルマが駐められるよう
ご自分のクルマを、わざわざ遠くまで駐めにいかれてます。

このようなとても温かい気持ちに
当たり前のマナーと感謝の気持ちを表して欲しいと願っています
m(_ _)m


ただ、この場所へ何もわからず連れて来られた人は
そんな事情などわからず、悪気のない迷惑をかけている場合もあるかと思うのです。

サークル・ショップさんなどで、リーダー的立場の人は
ぜひ、お連れの方に
ビーチまで至る場所が全て個人の一般的なお宅で
普通に生活をされている事
個人の方の温かいご好意で使わせていただいている事を
お伝えいただけたらなと思っています。

特に新しくご商売でこられるショップさんは、
お連れのお客さんへの周知をお願いできたらと願っています。


車は南側に3台、北側に3台駐めさせていただけます。
特に民家とビーチへ抜けられる北側は、通路の関係で詰めていただく必要がありますので、北側に駐められる方同士、相談し合ってつめて駐車してください。

(混み合っているシーズンは車両サイドと車両の間にピクニックテーブルなど設置しないように。新しく来られるショップ様など、お客様へのサービスのお気持ちも分かりますが、皆よりヒンシュクをかいませんように(^_^;) )

 


※駐車料金は1台300円です。
駐車場からお家へ進み、真正面の軒下に小さなポスト型貯金箱がくくってありますので投入しておいてください。








 
────────────────────────────────────────

また、海を楽しみに来た者同士、
気持ちのいい挨拶と、ゆずり合いの気持ちが
素敵な一日を作り出してくれると思います。

あと、海の暗黙のルールといえば、地元の方優先です。
釣りや素潜り漁、たまに海水浴などされる方もいらっしゃいます。
できるだけ、お邪魔にならないよう、心配り・気配りができて
みんな仲良くできると思います。

もちろん、往復の道路でも、遅い軽四トラックとか目くじらたてませんように(^_^;)
地元優先の気持ちが大切かもです♪



───────────────────────
バー浜(バァ浜)への道案内です。
───────────────────────


<四国は高知県→足摺方面→大月町→(龍ヶ迫)竜ヶ迫白崎 (柏島の少し手前)>



四国近畿マップでの位置では、四国の南西っこになります。

バー浜地理

まず海にかなり興味がないと、一生行くことの無い場所かもしれません(^_^;)

───────────────────────

ここバー浜は、超マクロ派ポイントです。
じっくり観察したい、深く掘り下げたい肌の方向きです。

───────────────────────



どの方面から来られる場合も、四国は高知県の宿毛市を目指してください。

とりあえずナビを設定する場合は、さらに大月町の大月町役場を目指すといいです。 


 
大月町役場周辺からのマップを掲載します。

map1






バー浜(バア浜)への道案内:

大きな釜のある交差点を、足摺岬・柏島方面へ進むと

道路標識で、橘浦・泊浦への案内がありますので

宿毛方面から来た場合はT字路を右折してくさい。

(警察駐在所を示す看板もあります)


(このT字路を曲がらずに直進すると、左手に最後のコンビニ(スリーエム)があります)

T字路A地点の写真(コンビニ方向から引き返してきた場合の写り

A


T字路を曲がって、少し進んで風車が見えてきたら正しく進んでます。

T字路からバー浜までの所用時間は、のんびり走りで約15分です。
fusha


しばらく対向2車線の道を進んでください。


そうすると、少し道に迷う地点△謀達します。

2

ここから補足なりますが、直進です(右折しないように)


正しく進んでいれば。

地点の小さなマリーナを通過します。

3

ここは路駐が多く、釣り人の往来も多いので、ゆっくり気をつけて走ってください。


マリーナを抜けて、少し走れば

いよいよ分岐路の地点い捻折です。

4

ぐーんと山に向かって登っていきます。

4-1

対向できる場所が限られる、細い山道に入っていきます。

4-2

ゆっくり、のんびり登っていってください。

ヘッドライト点けた方が安全と思います。

山道は、ぼちぼち長いですが、

木の間からチラッと海が見えだしたら、ビーチはもうすぐ。



到着地点のBは、車がUターンできるくらいのバス停留所です。

B

ぐるっと回って、さらに細い道を民家(おばあちゃん家)に向かって降りていきます。

停留所の看板があります。

e737fc23









ここから先は、以前ご紹介のログをご参照ください。

1.高知県→幡多郡→大月町→竜ヶ迫白崎@バー浜

セルフダイブポイント紹介「バー浜(前編)」

セルフダイブポイント紹介「バー浜(後編)」


    • 0 Comment |
    • 0 Trackback |
2011年05月16日

もう半年ぶり!大月町→竜ヶ迫白崎@バー浜でセルフダイビング

久々に潜りました!バー浜

猟期が始まって、ハンティングに忙しく、すっかりご無沙汰してしまいました。

半年ぶりにやってきましたよ、片道4時間、高知県は大月町

お天気は快晴☆

高知市の某ショップさんが、体験ダイビングをされてました。

0670


GWに須ノ川を潜った時もですが

今年は水温がなかなか上がらないようです。

ダイブコンピューターに記録された平均水温は19度

寒っ!

やっぱり例年より3度程低いかな?

浅いところは、まだ21度くらいあるのだけど、水深10m越えると急に下がりだし

20m越えると、寒っ!ってなります。


透明度は9m

まーボチボチでしょうか。

そこそこ楽しめました。

でも、この時期は海藻がモリモリ生い茂っていて

お気に入りのピンクイソギンチャクのクマノミ公園は見つかりませんでした。

DSC_5752

もうなくなってるかな?

いつものジョーフィッシュとか、ネジリンボウとか、ウミテングとか、元気でよかった!

DSC_5703

DSC_5691

DSC_5725


で、今回衝撃的だったのが

超デカイ、アメフラシ

うちのネコくらいの大きさがありました

DSC_5738


そうですねー

例えば、ネコくらいの大きさのナメクジが、庭にいたらビックリしますよね??

そんな感じですw



まーものすごい勢いで、海藻を食べてて

そりゃーデカクなるわな〜

そして、衝撃はつづく

観察してると、ん??

なんか出てきた!

何? 何?

DSC_5743


そして、コロ〜〜〜ん

DSC_5745

はーー!

こ、これは!

ウンコ!w

見事に海藻が濃縮された感じ

食べられそうな感じです。

誰か試してみて。

いやーーーー、おもしろかった。

ほんと、連れて帰りたかったですw



 ほんと海の中は面白いですね。

かたや、こちらの親戚のウミウシは綺麗なのです

キイボキヌハダウミウシ

DSC_5786



ちなみに、ウミウシはこのお花のようなところが肛門です

DSC_5851

なんか、お尻ネタが続いているようで、すいません。


ちなみに、しっかり潜ったせいで、めちゃくちゃ体調が良いです。

何のせいなんでしょうね?

ストレスが抜けたのか?

水圧のおかげなのか?

どうかは、ナゾですが、やっぱり美容と健康と元気のために、

潜らないといかんという事です。

さー、今シーズンもいっぱい潜りましょう!!


    • 0 Comment |
    • 0 Trackback |
2011年01月11日

バー浜(バァ浜)と(タンクレンタル)への道案内

バー浜(バァ浜)と(タンクレンタル)への道案内

<四国は高知県→足摺方面→大月町→(龍ヶ迫)竜ヶ迫白崎 (柏島の少し手前)>



四国近畿マップでの位置では、四国の南西っこになります。

バー浜地理

まず海にかなり興味がないと、一生行くことの無い場所かもしれません(^_^;)


※※

更新メンテナンス中




 

2010年11月22日

こんなダイバーは悲しいと僕は思う


こんなことを、このマイタンクさんのホームページ「マイタンクの休日」に書かれちゃいました。

mytank

はい、「失礼な人」と言われちゃってるのが私です。

いや〜びっくりしちゃいます。


みなさん、気軽に声を掛け合うことってないですか?

拙者!土佐藩の坂本龍馬ですが、とか最初に名乗るシチュエーションでもないと思ったので

「こんにちは、マイタンクさんですか?」と、声をかけただけなんです。


「あなた誰ですか?」なんて聞いてないですよ!


ブログの関連とかで、顔はわかっていたのと、ログを参考にもさせていただいているので

ただお礼を申し上げたかったわけです。


ご挨拶のつもりだったんですが、その時の反応はですね

ものすごーーーいイヤな顔をされて、「だったら何ですか!?」と

渡辺直美を顔黒にして、何かの物まねをしている時の形相で言われました・・・・


今まで経験をしたことが無い切り返しだったので、そりゃ驚きました!!


「いつもブログ拝見しているので、お礼申し上げたくて」と丁寧に言いつつ

あまりに怖かったので、そのまま遠ざかっていきました(^^;)


そして、画像のようにブログへ書かれちゃてびっくりです。

2010年10月16日の出来事を、11月20日の1ヶ月も過ぎてからの掲載です!


何かを依頼するつもりもなかったですし、写真で顔出しをされているので

念のためマイタンクさんと確認をして、お礼を言いたかっただけなんです。



思うにですね、『やっぱおばぁちゃんちは人がいっぱい過ぎてテンション下がります』

とか書いちゃってる感じって、皆さんどう思いますか???

他のダイバー皆を敵にまわしてますよね?



このビーチの人たちとは、皆さんほとんど気持ち良く挨拶をするので

なんだかとっても残念です。


素敵なおばあちゃんのビーチで、おばあちゃんが悲しむような出来事となりました。


http://www.mytank.info/

http://www.mytank.info/log.html



    • 8 Comment |
    • 0 Trackback |
2010年11月19日

セルフダイビング@大月町→竜ヶ迫白崎@バー浜

今週も、四国→高知県→幡多郡→大月町→竜ヶ迫白崎@バー浜

セルフダイビングです

ひさびさ! きょうは人いましたよ!

某ショップさんに、某姉妹さん、密漁していたソロダイバーさん、と我々

11人もおりました

PB140035


潜りはじめは、どんより曇り空でしたが、午後からは晴れ!

コンディションは、普通バー浜くらい

DSC_5384


透明度10〜15m 少しグリーン

水温は23.5度です


最後のミジンくんは、まだいてくれました

DSC_0020



乾燥ヘチマなオコゼ?

DSC_5392



いつもの宿題、クマノミと

DSC_5413
DSC_5406
DSC_5401



ネジリンボウどこまで寄れるかチャレンジ

DSC_5459



久々にミニミニなアミメハギが撮れて嬉しいです☆

DSC_5635
DSC_5613
DSC_5611
DSC_5604
DSC_5598
DSC_5557


めっちゃかわいいな〜〜☆


本日もバディが、うどん作ってくれました

PB140038


今回は、しっぽくうどん

温かくて美味しい!


そして、ついでに例の瞬間カレーで

PB140046


カレーうどんにしよう!

うどん汁に投入〜

PB140048


10秒でできるっていう、ふれこみですが

なっかなか、溶けません

PB140049


10秒どころか、10分たっても、溶けきらない感じ

さめたし!w

    • 0 Comment |
    • 0 Trackback |
2010年11月08日

秋のセルフダイビング@バー浜

もう3回連続で、他に誰もいなくなってしまった

秋のビーチはすっかり人気がありません。

いつもの四国→高知県→幡多郡→大月町→竜ヶ迫白崎@バー浜です。


すっかり全域雨もようの四国ですが

やっぱりココは雨降ってませんでした

PB070004


お昼からはすっかり晴れてきて秋晴れの中ポカポカと気持ちよかったです

海の中は24度ちょっときってきたけど

青くて透明度も20m

水深30mから、海面も見えて明るく楽しかったです!

DSC_5131


最近の宿題

ピンクイソギンクマノミ

DSC_0091

DSC_5148


よくイソギンチャクに入ってくれて嬉しかったです

今回もジョー君は機嫌よかったんですが

やっぱり撮る角度が悪いですね

DSC_5187


もうちょっと上か?

ピヨピヨなミヤケテグリが久々撮らせてくれました

DSC_5193


今回のウミテングは、小型のカップル

ちょっとカワイイ

DSC_5327


ウミテング撮ってて、ふと自分の肘あたりにネジリンボウ

DSC_5358


あんた度胸ええね

この日はネジリンボウがみんな元気いっぱいでしたよ

DSC_5324


最近好きになりだしたオキゴンベ

DSC_5366


なんでこんな蝶々結びみたいになってんだろう?

すっかり行方不明になっていたミジンくん

沸いていたぞーんは、お家もなくなって全滅でしたが

なんとか1カップル発見して嬉しい!

DSC_0134


そういえば、昨年も今の時期に皆消えてしまった記憶があります

お昼はKさんが肉うどんを作ってくれました

この時期になると、やっぱり温かい野外ご飯が美味しいです!

PB070030


    • 0 Comment |
    • 0 Trackback |
2010年11月03日

うん、きれい☆

毎度のセルフダイビングin竜ヶ迫白崎バー浜
PB030011
天気予報的には、気温低いのでちょっと気合い入れてやってきましたが

快晴でポッカポカ

海中も青くて、透明度15m〜20m、よかったー

水温は一気に下がってave24度
DSC_4791

きょうは少しゆっくりと、宿題のクマノミ撮影

気持ちよさそう☆
DSC_4823

ピンクのイソギンチャクに潜ってくれました
DSC_4822
でも、もうちょっと小さい子にフカフカして欲しいんですが

それと、ちょっと雑種なクマノミが面白かったです
DSC_4858
この子なんですが

ほら、すっごい雑種でしょ?
DSC_4891

普通はこんな感じなんだけど
DSC_4924

本日、ネジリンボウの正面の表情を狙ったんですが、全滅しちゃいました
DSC_5026

ジョーフィッシュくんは、けっこう愛想よかったんですが
DSC_5067
撮る角度よくなくて、かわいくないですw

カメっぽい

次回は14日かな〜?

次回7日(日)バー浜になりました

もうこの時期は、ほぼ貸し切りで平和です



    • 2 Comment |
    • 0 Trackback |
2010年10月24日

ラッキービーチダイビング

高知県の土佐清水方面

お天気予報的には、がっつり雨予報

四国全域も雨っぽかったですが

やっぱりココ大月町のビーチはまたまた晴れておりました!

ラッキー☆

PA240004

本日は、もうすっかりソロでヤシャハゼも発見できるHさん

それと、ぼちぼちダイビングに復帰し始めたベテランH嬢

3人でバァ浜を楽しみました!


水温は先週とかわらず、5ミリでなんとかってとこです

そして透明度もボチボチここの普通並

色はブルーでとっても嬉しい

DSC_4731

本日はHさんから水中バイクを借りてブイーンっとちょっぴり遠征探検

DSC_4737

本日はあまり写真撮らなかったんですが

ネジリンくんも、ジョー君も出が悪かったです

そして、ミジンくんが激減してました・・・

ちょっとションボリです

最近、ピンクのイソギンチャクがある、ちっちゃい根が好きで

クマノミとのショットを撮影したいと思ってるのだけど

DSC_4764

みんなオケツですか!?

なかなか、思うように収まってくれないものです

DSC_4758

次回、透明度がよければ一本ズッポリここで粘ってみようと思っております☆

もっとチビッコいくんで、ピンクイソギンに埋まって顔を覗かせてるようなのを撮りたい!

次週はまだ未定ですが、特に何もなければ日曜ソロ予定です


    • 2 Comment |
    • 0 Trackback |
2010年10月17日

新しいセルフお友と修行ダイビング

そろそろセルフダイビングをしたい!

Sさん&Hさんと竜ヶ迫白崎バー浜でビーチセルフダイビング

DSC_0308

幸せワールドへいらっしゃい!

初セルフダイビングどうでしたか?

これから自由な海をもっともっと満喫してくださいね☆


海の方は、先週の沖縄状態とうってかわって、まさに瀬戸内海色

DSC_4535

ちなみに、先週は↓

DSC_3668

表情の豊かな海なのでした

ちなみに、透明度3〜5m 瀬戸内海の小豆島近海より濁っております


きょうはニゴニゴの影響で、イイ表情にピントが間に合いませんでした

が、だいぶ寄れたので横顔だけ

DSC_4622

ミジンくんは、ちょっとハッとした感じ

DSC_4710

ちょっとションボリ感じ

DSC_4717

次はニッコリな感じに撮りたい☆


ウミテング
DSC_4675



ヒレボシミノカサゴ

星だけ・・・

DSC_4724

1本目で指示棒なくしてしまって、ちょんちょんできませんでした


みんなで話もつきず、ワイワイとなんだか楽しい小旅行となりました

Sさん&Hさん、ありがとうございました☆

DSC_0310

次回は24日(日)男子Hさん達とバー浜予定です


    • 0 Comment |
    • 0 Trackback |
2010年10月12日

え〜〜ヤバイっ60メートル?

DSC_0257

先週より青い

青いよね? バー浜、目を疑う青さ

DSC_0260

まさか2週連続でそんなに綺麗なはずがない

と思ってましたが、海の中は?

DSC_3906

先週を越えて、へたな沖縄並も越えて、慶良間諸島並の青くて透き通った海でした

安満地のガイドさんに「きょうは沖縄並だったよ〜」と嬉しげに伝えたら

「こっちはパラオ並でしたよ!」と返されちゃいましたハッハッハ

海面から60メートル下の岩が確認できたそうです

バー浜は10日〜11日のお昼まで綺麗で、午後からダダ濁りになりました

PA100006

今回は、何かとご縁のあるリョウさん達と現地でご一緒できました

京都から通ってこられています

宿もお世話してもらって、ありがとうございました!

おかげで孤独キャンプせずに済みました

DSC_3992

やぁ、こんにちは! きょうはホント綺麗だね〜

今回、海の綺麗さにも増して嬉しかったのが

リョウさんに見せてもらった「クマドリカエルアンコウ@キイロ」

DSC_4464

ひぇー超かわいい

実は今までどうしてもご縁がなくて、ぜんぜん見ることができなかった憧れのクマドリ

思う存分、萌え満喫できました

リョウさん、ほんとにほんとにありがとう☆☆☆星三っつです


ジョニーは今年のミジンベニハゼ沸いてるゾーンをやっとこさっとこ発見

DSC_4146


あ〜よかった、しばらく楽しめそう

去年より沸いてるゾーンがずいぶん浅いので嬉しい

DSC_4178

DSC_4226

DSC_4229

DSC_4190


かわいい黄色がまぶしいです


ネジリンボウ達もホバリングしまくってました

DSC_3855

DSC_3816

DSC_3894

DSC_3970

ハゼはみんな元気でした

DSC_3676

どうしても食べたいらしい

DSC_4051

禁煙を始めたジョニーとしては、タバコに見える、、、

DSC_4366

ケラマハナダイがいるとは知らなかった

ほんと綺麗なハナダイで、今うちの水槽でもメインになってます

DSC_4243

DSC_4403

DSC_4083

君は何の子かいの? 思い出せない、、、だれか〜?

DSC_4507

いや〜ほんとこの連休の大月町は凄かった!

DSC_0290

最後の夕焼けも熱い

次回は16日(土)のバー浜ご案内ダイブです

どなかたか、キツネメネジリンボウのポイントを教えてください☆



    • 4 Comment |
    • 0 Trackback |
2010年10月04日

黒潮イン

四国全域、雨がダダ降りの日曜

高知県の大月町という場所は、

PA030005

快晴

暑い!まだ夏やん

エアーポケットのような不思議エリアだと思うのです

そして、海は

DSC_3506

青い! 透明度とても良し! 透きとおってます

四国エリアの低気圧が黒潮を引っ張ってくれたのでしょうか?

海が青くて、透明度も良くて、とっても気持ちよかった

ほんと、週間天気予報と1週間にらめっこして予報天気の悪さに

中止にしようかと思ったけど

「やめなくてよかった!」

おかげで、ネジリンボウを何十匹見たでしょうか?

ハゼがよく見渡せました

DSC_3527a

DSC_3574a

最近出てきてくれなかったジョーフィッシュくんも

お久しぶりです

DSC_3555a

この子達の子孫でしょうか?

少し深い目にミニミニジョーフィッシュくん発見

テングウオは、相変わらずののんびりなのです

DSC_3584

羽というか、足というか、ヒレというか?

ひらくと結構キレイなのです

DSC_0105


本日のヒットは、ミニミニキンチャクフグ

萌え〜

DSC_0119


大月町、迷った時は行くべし

DSC_0137

次回は、9,10,11日の連休

本当ならキャンプダイブしたいのだけど

だ、だれも言いだしっぺがいない・・・

どうしよっか?


    • 0 Comment |
    • 0 Trackback |
2010年09月27日

上達の早道はスパルタセルフダイビング

IMG_1423

こんにちは!ジョニーです

本日は劇団かしわバターの皆さんと須ノ川ビーチ

台風が太平洋側を通ったので、瀬戸内の海水がひっぱられて

海はグリーン

ニゴニゴだったけど、訓練かな?

本日はビギナー’sダイバーお二人のお嬢がセルフダイビングに初挑戦!

DSC_0003

覆面スパルタ指導員登場

DSC_0006

はい準備OK

DSC_0010

きょうは溺れても救命体制ありだからね

DSC_0014

海の中で一安心

DSC_0041

ええ、そう、まさか

DSC_0087

えら呼吸できるんです

DSC_0070

修行ですな

DSC_0175

すばらしい上達ぶりです

DSC_0053

二人とも、ずいぶんと上手くなりましたよ!

IMG_1421

Y嬢は自分ペースで練習を重ねたようで、綺麗に中性浮力がとれるようになってました。

K嬢は水中背泳ぎまでできて、自由自在でしたね!

自由にチャレンジできるセルフダイビングは上達の早道です☆

また皆で海で癒されましょう!

DSC_0080

超サンゴ白化中の海は、なんだか雪景色のような不思議な景色でした

ではまた!目撃者ジョニーでした


今週末は、高知でビーチダイビング予定

たぶんソロダイブかな?



    • 0 Comment |
    • 0 Trackback |
2010年09月21日

キャンプダイブin須ノ川

セルフダイビングというのをはじめて教えてくれた
I師匠グループのダイブキャンプに久々の参加です

早速ちょっと別行動になってしまいましたが
念願のセルフナイトダイビングです
P9180037

暗くなってきたぞ〜〜
P9180057
ワクワクしながら、ぼちぼち準備しましょう!

ライトをともしてブクブクブクブク〜
DSC_3443
みんなめっちゃ寝てます

驚いたのが、ヘラヤガラとハコフグがモリモリと
あちこち何十匹もプカプカしながら睡眠中

すごーい

DSC_3422

カニとかエビ類とかタコたちは、自分たちの時間だとばかりに
またモリモリと全開で活動中

DSC_3420

ハコフグはお目々パッチリですが寝ております
大きな声では言えませんが、多少突いてもボケーとしてて
おもしろい☆

気づけば80分、エリアをぐるっと一周ナイトダイビングを満喫
自由なセルフナイトダイビング、これは楽しいです


翌日は皆でお昼間ビーチダイビング!

P9190068
フリーマーケット状態です

そして、なんとサンゴは大白化
P9190066
サンゴのとっても綺麗なここ須ノ川ですが
これはひどいかもしれない

DSC_0031
こんな感じで真っ白に白化中

DSC_0025
ついこないだまでは、こんなに綺麗だったのに

夏前の綺麗だった時 >>


お昼間はミナミハタタテダイのちびっこがおりました
DSC_3474

キャンプベース基地に帰ると
DSC_00311

豪快に器材が並んで展示会みたい
DSC_00301

そしてお楽しみにご飯タイムとなります
DSC_00321
ジョニーが一番のお楽しみにしているリブ肉

そのお肉の細切れを甘露煮にしてもらったのが大好きなのです
DSC_0111
脂と骨皮の部分が実にうまい!

次々に大キッチンで料理ができあがっていきます
DSC_0120

DSC_00871
特にずっとキッチンに立ちっぱなしの、Oさん
いつも美味しい料理をありがとうございます!

夜のご飯は、朝にもアレンジされてご馳走朝食バイキングになります
DSC_0177
胃袋が3つくらいあったらいいのにと思う

I師匠
いつも引っ越しのような楽しい大キャンプダイブ
ありがとうございます(感謝)
IMG_1415

ずいぶんと贅沢させてもらった連休です
P9180062


おまけ
DSC_0172

オリジナルTシャツ大好評です ぜひ作りにいらしてください!

コーヒー生豆専門店ボチボチ開店です

家庭焙煎でぜひ、めっちゃおいしいコーヒーを味わってください!


    • 0 Comment |
    • 0 Trackback |