2013年07月17日

海の日連休ダイビングは、第9〜11回バー浜セルフダイビング(2013年版)


今年の海の日連休もやってきました!

軌跡のビーチばぁ浜です。

<四国は高知県→宿毛市→足摺方面→幡多郡大月町
→(龍ヶ迫)竜ヶ迫(たつがさこ)白崎 (柏島の少し手前)> 

バー浜地理


さーて、前回いくつかの海況予想をしましたが
どんなでしょうか??

平年だと、この海の日連休後に梅雨明け予定なのだけど
今年は、早々と梅雨明けしたおかげで
空は真っ青
すっかり真夏です。

海だって、外の景色はほらっ

DSC02984

 気持ちいいですね〜〜〜♪


しかーし

悪い方の予想があたりまして
深場の20m以下なんてほら

DSC03011

この先、真っ暗www
地獄へ吸い込まれるような感じで、怖いです。

久しぶりにきましたね、ドブ状態

この3連休は、柏島〜沖ノ島まで、全体的に透明度も悪かったようです。



そんな中、今回ツボったのは、

・相変わらず、引っ張ってます紅白ジョーフィッシュ

それと

・ナマコ


 
ツボのわけはまた後ほど



引き続き、まだ陸話ですが

どうやら海の日は、この地域のビーチクリーン作戦だったようで
地域の方があちこちで清掃活動されてました。

 ここバー浜も、朝早くからクリーンナップされていて感謝!
ほんといつもすいませんm(_ _)m

ジョニーも休憩時間に、少しだけ参加させていただきましたよ(^O^)

P7150021

だいぶん綺麗になったよ!


そんな中

海を見ていて気になったのが、この船さん

DSC02970

僕らバー浜ダイバーが潜っている可能性のある場所に
アンカー打ってました。

ということは、潜っている間に、
頭の上にアンカーが落ちてくる可能性
あるということです。

それに、ビーチから遠い位置で浮上しちゃうと
船のスクリューに巻き込まれる可能性だってあるので
ほんと、みなさん気をつけましょうね!

この船の方たちは、シュノーケルで、特にいつもの貝採りの方たちの
感じでもなかったです。

この位置は、左方面の缶がずらっと並んでて、ミジンベニハゼが
養殖されているのでは?
といわれているゾーンの真上な気がする。



ハリーが初体験ダイブがんばってましたよ!

がんばー!

DSC02975


 


あっ

データ忘れてますね

まーお天気は3連休ピーかんです。
暑いのなんの

水温は、浅場が26〜27度 透視度8〜9m

−10mくらいからぐんぐん下がって

−20mで23度 透視度3m

水温差もあるせいか、もう寒くて深場はぜんぜん行けませんでした。



人の出はですね

いつもは、海の日3連休、バー浜も大混雑するんですが

今年は、ほぼ全員駐車場に車を駐められた状態です。



では海の中いってみましょうか!

ザブーん

DSC02987




左方面のツボったニュースはですね

このシーズン目玉の紅白ジョーフィッシュなんですが

なーんと、3個体になりました!!!

小指サイズで可愛かったやつも、親指サイズに成長しまして
ちょっとかわいくなくなってきたけどw

まず最近のいつものヤツ

DSC_6687


新しく見つけた、親指サイズよりちょい大きい奴

DSC_6633


そしてそして

なーんと、また小指サイズ、超カワイイのが現れました!

DSC_6703


今なら紅白ジョーフィッシュの3コンボできるかもですよ♪


場所は、いつものロープ脇ペアすぐ側にかたまってます。



そのペアのお父さんは、またまた口内保育中

がんばるねーーーー

DSC_6617

今週末に潜るひとは、もうお口モリモリ

ハッチアウト直前のが見られると思います!



左方面は、他ウミウシとか

DSC_6641


ウミテングとか

DSC_6638




今回は、久々

左方面いきましたよ!

そろそろ出ているだろう、ニシキフウライウオ探そうとおもって。

でも、まだ海藻も多いし、ニシキフウライウオも見つからんかった〜〜〜


それより、今回最高に突き刺さったのは

コレ

DSC_6724

枯れ枝みたいでしょ?

枝先まで、すごい繊細な感じ

全体像はコレ

DSC03013

サンゴ?

って感じでしょ?

この1本は30cmくらいと、なかなか立派なもの

これがですね

すばらしい動きをするんですよ!

びっくりしちゃいました。


人様の動画なんですがコチラをぜひどうぞ





なかなか資料がなくて、これが何なのか
発見するのが大変だった〜〜〜

サンゴか、イソギンチャクだと思ってたんですが

なんと、ナマコだとか

樹手目ナマコの一種

だそうです。


この触手の下の砂地の中の本体がいるらしい

次見つけたら、ほんますいません

絶対掘ってみます

だって、本体が出てる画像とか、世の中に見つからないんだもん(^O^)



今、右方面のシャンデリアには

ハコフグの幼魚がいっぱいいますよ!

かわいいのなんの♡

でも、カゴの中にいたりして

DSC03008

なかなか撮影できーん^^;


DSC_6661

ん〜〜背景悪いですねwww

でも、いつも見ても、piyopiyoでかわいいのです。



ただ今のバー浜では、このウミウシがいっぱいいます。

DSC_6736





それと、前回もビーチから直進の浅場

−3mくらいにカエルアンコウいましたが

今回もいましたよ

別のやつ

DSC02958


今回は白

また小さめで、かわいらしいです。

見つけた時は、楽しそうにピョンピョン跳ねてました♪




人系の写真とかは、FACEBOOKの方にアップしておきます☆


次回のバァ浜訪問は、8月10日11日です。

お会い出来ます方、よろしくお願いします♪



本来の予定では、7月27日28日だったんですが

ちょっと沖縄セルフダイビングの旅に浮気してきます\(^o^)/



 
2012年10月22日

番外 ダイビング用にバブを買い込みました♪

「便利ツール」カテゴリ用に、番外で記事おこします☆


先月からバァ浜デビューされてます、Kさん

昨年まで沖縄でガイドをされていて、この寒い時期の裏ワザを教えてくれました!

「沖縄のガイドは皆してますよ(^^♪」


はい、バブ

IMG_3424

 

え〜〜〜バブ?



ジョニーも買ってきて、試してみました。(←なんでもしたがるw)

高知のコンビニ、スリーエフで売ってるのもスゴイと思ったw

あの大月町のスリーエフで売ってました。

大月町のスリーエフでばかりバブ売れまくったら、おもしろいw




このバブを、包装のまま

IMG_3426

タンクで中身を粉々にしてやります。


そして、
ウェットスーツの中に入れる

 ↓

潜る

 ↓

うひょひょひょーーー♪♪♪




という感じになります(^^♪



すんごい温かかった!!!

シュワシュワ気持ち良いです♪


40分くらいもちました。



エグジットしたジョニーは、さわやかな森林の香りバブ

なんか良い人になった気分になります♪

沖縄のガイドさんが、皆イケメン爽やかなのは、バブのせいです。



以前はお高めの水中カイロとか買って試したことあるけど

そんなんより

このバブ最高(^O^)



めっちゃオススメです!

きょうイオンでバブ20コ買いだめしました。

ローズの香りです。


11月も潜ってみようか?という気になってきました☆



ちなみに、粉々にしないで、固形のままでも試してみたのだけど

これはダメです。

半分も溶けてくれなくて、あまり温かくない。



素直に粉々にして使ってください(^^)

冬のセルフダイビング、防寒対策にオススメです!



2012年10月20日

妖怪あらわるw 第26回バー浜セルフダイビング(2012年版)

台風でダメかな?って思ってたけど

うまいこと過ぎ去ってくれて、超快晴♪♪

海もベタ凪、ウネリなし

<四国は高知県→足摺方面→大月町
→(龍ヶ迫)竜ヶ迫(たつがさこ)白崎 (柏島の少し手前)> 

バー浜地理



寒くなってきたので、ひょっと、もうぜんぜん人イナイかな〜〜って思ってましたが

本日、

Mさんご夫婦、プライベートなアクアさん、

高知大医学部ダイビング部Aチーム、同じくダイマス講習チーム

賑やかでよかったです!

寂しいビーチは苦手(^^♪

image_3



本日の海況は、水温24度〜23度

水温下がってきました

透視度は、まーいつもくらいの濁ってる感じ

9mくらい?

白濁してます。



本日は、左、左と2本いきましたが

とにかく面白かったのは、まさにカオス状態の3本目

高知大医学部ダイビング部ダイマス講習

すっかり、ずんやり、ご一緒させてもらいました(^^)

DSC01856



ほんとに、めちゃめちゃ楽しかったです。

カオスあり、笑いあり、涙あり、感動あり

たかちゃん、ホンマにがんばったね!!!

人が頑張る姿って、ほんと美しいのです☆☆☆

感激しちゃいました♪

DSC01863




大ッキライな、バディブリージングをしながらのマスク交換

器材交換も見事にこなして

ピース!!!

DSC01866

最高のピースですよ♪♪♪


詳しくは、はりーさんの三浦さんログで(^^)

この、まとめ力すごい!

image_6




記載の「まさにカオス」状態については、映像でwww




真剣にDM講習中の、つじろーさん、はりーさん!

もだえるまくる二人を背景に


バブルリングを作る人

逆立ちする人

タンクを小脇に抱える人、などなど、カオスすぎる

ムービー撮りながら、すごすぎると思ったwww

奥と手前のコントラストが〜〜〜〜






真剣にDM講習中の、つじろーさん、はりーさんの、右後ろに、変なおじさん



真剣な人の周りで、みんな、自由すぎる行動をしていたので

砂吹雪、砂濁りもマックスですがwww



一番、自由だった人





消息不明




あまりに自由すぎでしたがw

それでも本日一番、愛の手を差し伸べて大活躍の、

ぴとぅさんにも拍手♪♪




その後、みんなで、あ〜ったかい「けんちん汁」(豚汁?)を

タンクレンタル屋さんのダイビング三浦さんでご馳走になりました。

寒い時期になると、ほんとにありがたいです☆

三浦のお母さんいつもありがとう!!

(このあっさり味なのに、とっても美味しいお汁、ジョニーも来週作ってみます)

image_4






ほんと頂きモノばかりなのですが、バー浜のお父さんから

サツマイモを皆にいただきました!

ありがとうございます!!

煮崩れしにくいお芋とのことなので、お汁に使わせていただきます☆

image



2012年09月10日

楽しい〜ぃ♪♪第19回−20回ばあ浜セルフダイビング(2012年版)

いつもと違う角度からバー浜

IMG_3158

 

今回は、ひっさびさのHさんも一緒に、Let’sダイブ♪♪♪

DSC01617

9月の8日(土)3本、9日(日)2本と、しっかり楽しく潜りました。


宿毛湾inバー浜です。
 
<四国は高知県→足摺方面→大月町
→(龍ヶ迫)竜ヶ迫(たつがさこ)白崎 (柏島の少し手前)> 

バー浜地理  



まずは、HOTニュースから☆

******************************

Hさんが見つけてくれました!

地面をジーっと見つめる、カエルアンコウ ←へんなヤツw

DSC01628

右ビーチから2番目ロープの一番浅いところにいました。

翌日もほぼ同じあたりにいましたので、しばらくいるかも??



・先々週に鉄板のジョーフィッシュエリアが、完全に穴消滅してましたが

小さめの若いジョーフィッシュが、引越ししてきてくれてます!

ちょっとシャイなので、岩陰から忍び足で撮影してください。

DSC_4345



・先月から柏島〜宿毛湾いったいの、ニシキフウライウオが

 一斉に数を減らしているようで、不思議ですね

 バー浜の、あのタマゴをかかえていたペアも、いなくなっておりましたが

 なんと!!

 ぴとぅさんが、5cmくらいのミニミニなニシキフウライウオを見つけてくれました

 ぴとぅさん、ミラクル!!

 もしかしたら、あのタマゴだったやつなんちゃうんか?

 探したら、もっとめちゃんこいるんじゃないか?

 と盛り上がっております(^^♪

 場所は、ぴとぅさんまで


 あっ、あとバー浜の浅場をウロウロしているオレンジのカエルアンコウ

 今は、一番近い砂地のあたりにいるそうです。



・I崎さんが見つけてくれました!

 見事なセミホウボウがウロウロしてます

 これも近場の砂地です。

DSC01664



・あと、今時期の見所

 ネンブツダイの幼魚(←たぶん)の群れが、めっちゃ綺麗でーす

DSC01655

一番いい場所は、左ハタタテハゼとアカオビ、ハナダイが群れているゾーン

ここにワサっと群れて、ハタとか、ユカタハタとコラボしてくれます。

とっても賑やかで綺麗なのです♪

DSC01652

この時期限定です。

昨年の記録をめくってみますと

10月15〜16日がマックス群れ群れで、見事でした!

↓↓過去記事

【第23&24回目(2011年)バア浜セルフダイビング 8時だよ!全員集合編】





今回は久しぶりに、右のミジン君へ会いに行けました。

はーい、検診しますよ〜〜〜〜♪

DSC_4473

今年はいいあんばいに、貝殻にたくさん住んでましたが

こないだの、台風ウネリの影響でしょうか?

貝住みのミジン君はいなくなってまして

2本のビンに、それぞれペアが住んでます

場所は、いつものところです





今回はネジリンボウの出がみょうに良かったような?

DSC_4273

でも、コロダイがネジリンボウを食べようと

バクっと食った跡が、ものすごいですw

みんな、がんばって生き残ってよ(^_^;)




これもI崎さんに教えてもらいました!

ちっちゃいミノカサゴ

DSC_4426

綺麗かわいいです!

実はずーっと探してたんです

小さいやつ。

これなら100mmマクロでも写せますw




じつは、もう1つミニミニありますよ!

クマノミの5ミリサイズ

DSC_4519

わかええ〜〜〜〜♪♪♪

すっかり突き刺さってしまいました。

ジョニーはこんな系だ大好きですw




そして、今回はガジェット系ニュースがあります。

なんと、先のHさんから水中バイクをいただきまして。

日曜日は、がっつり試運転

ブレードフィッシュ(BLADEFISH)

DSC01644


マリンバイクは、以前にも魚雷型のを所有していたことがあるんですが

まったく使わずじまい。

大きさとか、重さとか、パワーとか、いろいろ問題がありました。


でも、このブレードフィッシュは良い!!

コンパクトだし、パワーあるす、バッテリーも2本ダイブ分かなり使えました。

水中で使わない時は、小脇に下げておいても、ぜんぜん邪魔になりません。


いやーーーこれは、ほんとに楽だ(^^♪

Hさん、本当にありがとうございました!!

大活用させてもらいます☆



DSC_3429



最後になりましたが、海況です

土日とも、特にかわらず

水面は穏やかです。

海中は、中央の浅場が青色で、深場が緑色、右方面も緑色でした。

透視度は、7〜13m 場所でぜんぜん違ってます

瀬戸内海の潮をせめぎ合っている感じです。


水温は、水面付近は28度ですが、

水深25mあたりで25度

また、深場が冷たくなってきました。

1回、台風の直撃が欲しいところです。



次回は、9月の22日〜23日でバー浜の予定です。

お会いできます方、またよろしくお願いします!!




2012年08月29日

うねりニゴニゴで潜れなんだぁ・・・


昨日、土曜日の3本目は、海のウネリが激しくなってきまして

潜れませんでしたが(T_T)



さて翌日の日曜日、ビーチに降りてみますと

ひゅるるるるぅぅぅ〜〜〜〜〜


潜れそうにないです。

はい、潜れませんでしたが、記録の為にシタタメテおきます。

(意外と次の年とかに見直すと、役に立つので) 


すっごいウネリと、ビーチの砂をさらう波

土曜日の3倍くらい遠くまで、ニゴニゴが見えます(T_T)

天気はいいんだけどな〜〜〜〜

IMG_3140

いろんな色が混じりあって、変な海辺の風景だ

空は快晴、

海の奥のほうは黒潮色 真ん中は砂濁りが混じってエメラルドグリーン

手前はドロ色・・・・・





残念でした〜〜〜(T_T)


遥か彼方、沖縄・台湾近辺のW台風がこんなに影響するとは・・・・

記録のために。

12082606

12082606






仕方がないので、というか

これはチャンス!

前々から行きたかった、 

「海洋堂 ホビー館 四万十」へGO♪

スゴイものが、スゴイヘンピなところにあります!

DSC_3402
 
めちゃめちゃ面白かったですよ!

もし、柏島近辺まで行かれる人でお時間ありましたら

ちょっと足を伸ばしてみるのもいいと思います♪






ログが無いので、余談ですが

器材をオーバーホールしない派のジョニーは

またそろそろ、来季はレギュレーター買い換えかな?

って思ってます。

アクアラングのマイクロン、最初っから調子悪いです。


次、どうしようかなと、いろいろ思ってたのですが

とうとう良さそうなのを見つけました。


ダイブウェイズのFSR-4BA(FSR117)

020



レギュレーターのファーストステージが

2式付いてます。



ほぼソロダイブのジョニーにとって、

これは理想的だ☆


セカンドステージの予備は、オクトパスがあるけれど

1stステージが、もし逝っちゃった場合はどうなのよ?

とずっと疑問でしたが、

見ぬふりをしてましたw


まず、壊れることはないと言われてますが

疑問だwww



この
ダイブウェイズ のレギュだと

片方の1stが壊れても、もう一方が生きててくれる可能性が高い

らしい。




相当重いらしい。(1stが2器分なので)

無骨だ。

ん〜〜〜でも、かなり惚れてしまった。

即買いしてしまいそうで怖い(^_^;)






次回のバー浜セルフダイビングは

9月8日、9日の予定です。


inは7日です。

夜からお久しぶりのHさんと合流

いごっそ宴会

8日ダイブです。



ひょっと、いごっそ宴会、合流希望の方いらしたら是非♪



 
2012年08月25日

ひっさびさな気がします☆第18回ばあ浜セルフダイビング(2012年版)

突如の沖縄行きだったので、今年の計画を1週飛ばしちゃいました(^^ゞ

なんだか懐かしい気さえする

宿毛湾inバー浜です。
 
<四国は高知県→足摺方面→大月町
→(龍ヶ迫)竜ヶ迫(たつがさこ)白崎 (柏島の少し手前)> 

バー浜地理 


いつもは金・土・日と潜ってますが

なんだかお仕事が忙しくて、金曜日は移動のみ前泊となりました。


そして、そして、やっとやってきました土曜日のバー浜

むむっ!?


すごい波の音がする

DSC01605

うほ〜〜〜♪ マジ?


遥か彼方、沖縄とか台湾近くの台風が

すっごいウネリ波をおこしてました。

海ってつながってるんだよねーーーっと実感


波がビーチがガンガンさらったおかげで

浅場はドン濁り!

DSC01614

うへぇーーー(^_^;)




それでも行けないことはなさそうなので、みんな行きます!!


きょうはお仕事の、にしーまさん

アトラクション型、体験ダイビングへGOGO!!

DSC01591

快晴のおかげで、みんなご機嫌かも! いーね♪



ぴとぅさんも、お仕事モード

講習中です

DSC01597

変なおじさんの踊りを教えてます♪♪♪

ヘンなおーじさん♪  ヘンなおーじさん♪ 



さて、ジョニーもいきますよ!

あの深場、超冷え冷え状態が最後だったので


きょうは、ほんま天国や〜〜〜〜〜〜(^^♪


水深30mほどでも、水温28度

温けーーーー!!



むちゃんこ気持ちイイ

もう深場楽勝♪


しかも、最近、沖ノ島とか柏島がバリバリ抜けてるのと同じで

黒潮届いてます。


ここバー浜でも深場20m抜けてました。


やっぱり海は温かくないと楽しくないかもwww

ご機嫌にひさびさの深場ハゼゾーンへ



で、きょうはチョッピリ宣言しようと思います。

薄々気づいてはいたのですが

バア浜って、

ヤシャハゼ、なんぼでもいます

ウザイくらいいますw

DSC_4223

深場へ行くたびに新しいヤシャハゼに出会う


初めて見つけた時は、なんとレアーな!

と思って、場所の計測をしまくってましたが

無駄な努力でしたwww



ジョニーマップの深場ハゼゾーンのポイントがあると思いますが

あのあたり、全部ヤシャハゼです(^_^;)



ジョニーが一番大好きなキツネメネジリンボウは

DSC_4229

好きなポーズをとってくれなくて残念

振り向いて欲しい♡



なんとかSPも、最近ちょっと綺麗かもと思いだす

DSC_4232

きょうは、ほんと写真が青いですね♪

青い海の色の日は、写真も青いのです

黒潮さん、ずっといてください



本日、一番おもしろかったのは

イレズミウミヘビ

ちょっとヘンじゃないですか?

DSC_4239


じんわり笑えるんですけど・・・・w




そして、本日の一押し

ワカサハギは、やっぱかわいい♪♪♪

DSC_4235

水深30m近くで、ハギ撮らなくてもね・・・・w

でも好きなんだもん (ハゼそっちのけ)

深場だと綺麗に写るし!





今時期、いろいろベビーラッシュですが

ウミテングゾーンのイソギンチャクに

またベビー達がいっぱい現れ始めました!

DSC01586

ピロピロピロピロ一生懸命泳いでます

かわえぇーーーー♪

めっちゃ撮りたい


あーーー次は深場にいくのを我慢して、1本これ撮りにこよっと☆



すでに減圧停止20分 水深18m

こんしんの一枚が

DSC_4240


ダサっ!!!

マックス寄らないといけないので、ストロボあたらず (^_^;)




実は、本日3本目、ミジン君を見に行こうとタンクを担いだその時

地元のお爺ちゃんに、

「一人で行くんかい? きょうは止めとき!」って

叱られました。


ビーチでは、うら盆? でトウロ流しする祭壇みたいなのもできてるし

海も更にウネリが猛烈になってきてるし

潜ってもいいのかなーーー?


と、ちょっとばかり思ってたので

ジョニー即答

「はい!やめます!」



なんか、見ず知らずの人に叱ってもらえるっていいな。

すっごくありがたいって思いました(^^)

ありがとう爺ちゃん。




宿泊所に帰って、カメラのハウジングをあけてみましたら

ウホっ!!

砂!?  どんだけ砂濁りしてたんだか・・・

写真 (2)

はじめて、Oリングを洗いました

レギュも、もう一回よく洗おう




えーと、あと、余談なんですが

海底奉行さん、

読んでたのコレ??(^^) 本棚の状態そのままに撮影w

写真




さーて、あしたは

潜れないような気がする


それでも、一応ビーチには行ってみる!



2012年08月02日

大集合♪♪第17回ばあ浜セルフダイビング(2012年版)

遅〜い記事になっちゃいました(^^ゞ

7月29日(日)のお話

宿毛湾inバー浜です。
 
<四国は高知県→足摺方面→大月町
→(龍ヶ迫)竜ヶ迫(たつがさこ)白崎 (柏島の少し手前)> 

バー浜地理  


 
海と空の景色は青くって、綺麗なんだけどな〜〜〜〜

DSC_3250

金曜日、土曜日と引き続き、濁ってます!

でも、きょうは、浅場が青くて8m近く抜けていたり

抜けてないところがあったり

深場は、ガツン、ドロン!っと濁って暗黒のようですがwww

なんか、いろんな潮が混じってます。

ただ、深場の水温が全日より2度ほどあがって

24度とちょいましでした!



きょうもバァ浜は賑やかでしたよ!

講習のアクアさん

DSC_3293



うどん県のF原さんチーム

DSC_3295

まだロクハンで潜りたいと思うほどなのに

F原さんは、半袖短パンウェットです

若っ!






そして、お久しぶりに嬉しい、京都のリョウさんチーム

DSC_3296


やっぱり賑やかなビーチは、ほんとにイイですね!

ジョニーは大好きです♪



ランチのリンゴも、相変わらず海に浮かびながらいただきます(^^♪

DSC01435

美味しいんだ〜〜これが

皆さん、海に浮かびながらお昼のお弁当食べましょうw




ちょいと余談ですが

タンク屋さんのダイビング三浦さんに

ログブックがあります。

けっこう面白いので、新しく寄った方は覗いてみてくださいね!

写真 (2)

超かわいいログ(^^♪



ジョニーも載ってますよw

写真

なんか、全体的にきったね〜〜〜ですねwww

忙しくなくて、タイミングが良い時は、絶品のトコロテンを

ご馳走してもらえます☆

ほんまに、このトコロテンうますぎる!!

お母さん、いつもありがとう(^^)




次回は、また一周空けて、8月10〜12日の予定にしてますが

沖縄前ということもあり、まさかのキャンセルかも!?


あまりに海況が良くないので、ちと気分の上がり具合と相談です。


濁りと、水温低いのがましにならないようだと、

24日〜26日もキャンセルかも・・・・




早く帰ってこい! 6月の青かった海

o0800106712075196686





ジョニーのバー浜最新マップです!

新マップ120729版

くれぐれもお気をつけて!!



2012年07月27日

水温差6度はしみる〜!第15回バア浜セルフダイビング(2012年版)

間一周あけまして、恒例でやってきました!

宿毛湾inバー浜です。
 
<四国は高知県→足摺方面→大月町
→(龍ヶ迫)竜ヶ迫(たつがさこ)白崎 (柏島の少し手前)> 

バー浜地理 



きょうはビーチに降りたの12時前くらいになりました。

ピーカンの快晴で、もう汗がとまりません!

これほどの灼熱は、今シーズン初

真夏がやってきましたね〜〜〜〜



毎度ですが、金曜日は簡単なレポートだけさせてもらいます。


外から見たビーチは、とってもいい感じだったんですが

水中は透視度、浅場で4〜5m 

深場で10mくらいです


相変わらず、いい潮が来てないようで、ぜんぜん改善されておらず。

しかも、左方面−21mで、水温22度を記録しました

冷て〜〜〜〜!!!


エグジット前に水温見ましたら28度だったので

水温差6度

これはキツイwww



左方面、深場へ向かうとき5mmウェットスーツで、暑いな〜〜〜って思ったのに・・・



あまりに海水が冷たくて、完全に深場魂は折れました

深場ハゼに行く気−200%


こりゃ、指サイズ紅白ジョーフィッシュにまた、刺さろうと

凍えながら、いつもの手順で探索しましたが!!


いない!!


付近の様子もかなり変貌してまして

すごく砂がなくなった感じ



食われちゃったのかな〜〜?

と、しばらく呆然としておりました。


あーあっ


こりゃしょうがない

何がどうなったのか、解明だけしようと、じーっと観察しておりましたら


パクン!!


あっ、いた、エサ食った!



そ〜〜〜いましたよ♪

巣穴が移動してました。

より安全そうなところ。


目印のサンゴ石からかなり離れます。


でも、こんな2週間で移動しちゃうんですね。

あんなちっちゃな体で、イチから穴掘るのかな?

スゴイな〜〜〜(感激)



それにしても、ほんと小さくて、景色とも一体化してるので

エサを食べてくれなかったら、絶対わからなかった・・・

きょうもカワイイのを見られて良かったです!

ほんまラッキー♪



ちなみに、いつもの所で、大きめで、口内保育していたペアですが

前回から、いなくなってます。


また新しく、小さめのジョーフィッシュが住んでます。

きっと、ウツボに顔突っ込まれるのが、イヤになったんでしょうねw





右方面、まだニシキフウライウオいます

お腹に卵いっぱい見られますよ♪



いつものミジンベニハゼは、ビンも、貝にもおります。

でも、今回も瓶のミジンくんは、まったく出てこず

残念


貝のほうのは、じ〜〜〜〜っと静かにしてると、ちょっとだけ顔だしてくれます。


この水深16〜17mのラインでも、水温23度

厳しい〜〜〜



ほんと、悪い潮がぜーんぜん動かないですね

柏島〜宿毛湾、全体みたいです



こちゃ一度、台風にきてもらって、かき回してもらわないとと

切に思う。


黒潮さん、来てください(^^)






2012年06月16日

心が折れなくて良かった♪第8回ばあ浜セルフダイビング(2012年版)

バー浜フリークの皆さんコンニチハ(^_^)

昨日に引き続き、やってきました!!


宿毛湾inバー浜です。
 
<四国は高知県→足摺方面→大月町
→(龍ヶ迫)竜ヶ迫(たつがさこ)白崎 (柏島の少し手前)> 


到着したものの

雨がザザ降り

山から流れる川もザブザブ、ゴーゴーすごい音だし

きっと海は、緑色を通り越して

グンジョ色やろな〜〜〜〜〜


きょうは潜るのやめようかな・・・・・

と、折れそうな心と戦いながら、しばらく車でウダウダ



でも、せっかくだし、潜ろう!

エイヤ!

そしたら、あれ? 沖縄ですか?www

DSC01195
 

もちろん、浅場はニゴニゴだったんですが

左コース300度の岩場をスポンと抜けましたら

超青い海♪

めっちゃ抜けてるじゃないですか

水深25mからでも、海面のさざ波が見えましたよ(^^)

しかも、雨空だというのに、明るい!!

これは、超気持ち良いですぅ〜〜〜〜〜〜

あきらめなくて、ほんとよかったw

 
しかも、平均水温の記録、24.7度でした

いいね! 


あまりに気持ちいいので、普段はあまり目のいってない

カラーリングに感激してみたり

DSC_2674



アカオビは、あまりやる気出てなかったです

DSC_2633



マツカサウオは、まだあまり大きくなってないようですね

DSC_2648




ハゼ御殿もあいかわらず賑やかです

DSC_2685



 
かあちゃんジョーフィッシュは、砂をかぶってて、なんかカワイイ

DSC_2602




父ちゃんジョーフィッシュは

予想通り、また新しい卵を口内保育中です

まだ、あまり見えません

DSC_2691





最近あまり見かけて無かったので

水中マップから削除しちゃってましたが

四角カゴ近くのジョーフィッシュが

こちらは、ちょうど、お口モリモリで口内保育中です!

(トリミング拡大してます)

DSC_2718
 



 
今回のニュースは、新ヤシャハゼ

DSC_2706
 
深場ハゼゾーン岩場の、手前陸寄りにもいました。

なんか、気づけばヤシャハゼ、いっぱいいますねw



ジョニー的には、キツネメネジリンボウ狙いなんです。

ホバリングしてる時の、キヲツケしてるような姿が愛らしくて好きなんです

こんな感じ

DSC_2316

これをもっと近くで撮影したのだけど、なかなか・・・・・



きょうはキツネメネジリンボウ会えなくて、残念


ハタタテネジリンボウ

DSC_2703


と、あまり興味のないwww 何とかspのオス

DSC_2713
 


あっ、レギュラーのネジリンボウは、めっちゃくちゃ寄らせてくれて

おもしろかったです

DSC_2740




浅場のカエルアンコウですが

ダイブコンピュータで水深が表示されないほど、浅いところにいました

ほんとエントリーしてすぐそこ

DSC01208

なんか、すっごい変身したように思うのだけど??

いっぱいヒゲヒゲになってます。


前に撮った、この子と同じ個体だと思うんだけど、どうなんだろう〜〜?

DSC01043
 


今年は青い海が続いてて嬉しい(^^)

DSC01225
 
なーんて思ってたら、明日はドド濁ってたりするんですよね

海はおもしろい!

あしたは今回のダイブ最終日です♪



偶然ぴとぅさんと、出会いましたw

気持ちよかったですよね〜♪


 
2012年06月02日

たまに流れます!第4回ばあ浜セルフダイビング(2012年版)

昨日に引き続き、ばあ浜フリークの皆さんこんにちは!!

本日は一番のりで潜ってきました♪

宿毛湾inバー浜です。
 
<四国は高知県→足摺方面→大月町
 →(龍ヶ迫)竜ヶ迫(たつがさこ)白崎 (柏島の少し手前)> 


ビーチから覗いてみると、なんか今日もイイ感じ?

DSC_2986


早朝からザブーンってエントリー


DSC01075


本日のミッションは、左方面の、かなり左方面を探検!!


そう思って左方面突端の岩場を抜けるショートカットコース

さぁ!探検するぞ!

と、岩場を抜けると

ゴーーって流れてました


昨年も一度あった、ゴーー、ゴーー流れてるのよりちょっとマシ

でも、ゴーーってくらいw

ウミシダものけぞってました

DSC01083


ムービー的にはこんな感じなんですが、岩から手を離すと

サヨウナラーーーって感じです


 

この岩場の突端を抜けたところが、流れてる時はかなり強めです、

それでも、探検に行こうと思ったんですが

フィンキックしても進みませんwww

あっけなく冒険心は折れまして(^^;)



このまま、流れながら深場へ向かいます。

水深25mあたりの深場ハゼゾーン近辺は

砂漠の荒野みたいになってましたよ

転がるのは、サボテンじゃなくて、海藻

(たいして変化も落ちもない動画なので、適当に止めてください)
 




これだけ、海藻とか流れてたら、ハゼも出てないかな?って思ったら

みんな元気いっぱいでした

キツネメネジリンボウがペアで見られたのが、きょう一番の喜び♪

一生懸命にホバリング中

DSC_2316


かわいいな〜〜

DSC_2332



昨日とってもシャイだった方のヤシャハゼも、ちょぴり寄らせてくれました

DSC_2347



深いところのハタタテネジリンボウ

DSC_2355



そしてそして、左方面で新しくマツカサウオ見つかりました!

まだ小さめヤングです

DSC_2379



横倒れアンカーから330°方向深い方へいくと、小さめの仕掛け箱残骸があります

これに付いてるので、しばらくいると思われる

DSC01088

最後に、最新マップ載せておきます



黄色いつながりで、ジーンさんに教えてもらった

ミナミハコフグYG

DSC_2389


左方面の大岩のところにいます

ちょーかわうぃ♪



そのほか、レギュラーのウミテングやネジリンボウも

皆元気でした!!


きょうは、3本潜っちゃおうかなって思ってたのだけど

朝よりは、マシになったものの

なんか一日中流れてまして

疲れちゃったwww


あっ、水温はとうとう23度こえましたよ!!


きょうは、久しぶりにHさんにお会いできまして

ダブルタンクの器材とか、見させてもらって、とっても面白かったです♪

すげーー

DSC_2994



ピトウさん、Tさんにも久しぶりにお会いできて嬉しかったです(^_^)

ぴとぅさん、明日もよろしく!

楽しくもぐりましょう♪

(虫さされ悪化しませんように)


Nさん、あしたはこられないのかな?


ジーンさん、ミナミハコフグ情報サンクスです!

発表資料作り、がんばってくださいね!!






それでは、また明日!!


2012年05月20日

さっそく第2回目(2012年)バァ浜セルフダイビング

ばあ浜フリークの皆さんコンニチは!ジョニーです☆

昨日に引き続きまして、本日は早朝から潜ってきましたよ!

宿毛湾inバー浜です。
 
<四国は高知県→足摺方面→大月町
 →(龍ヶ迫)竜ヶ迫(たつがさこ)白崎 (柏島の少し手前)> 


朝一は雨がザザ降りだったのですが

昼から、何かステキな景色になってきましたよ♪


こんな日に限ってジョニーは、すでにダイブ終了

でも、本日ご一緒いただきましたK大ダイビング部の皆さん

Nさん、Hさん、きっと日頃の行いが↑↑なんでしょう(^_^)

昼からの気持ちよさそうな1ショットです

DSC_2811

本日、左方面で新発見ありました!!

いつものジョーフィッシュから、7m程のところに

ヤングなハタタテハゼみっけ

また、後日水中マップをアップデートしておきますね

DSC_1873

ますます左方面、楽しいです


深場のヤシャハゼ、キツネメネジリンボウ、ホタテツノハゼの生存確認を

しようと思ったけど

25m程から、氷のような冷たさ

ヒヤッヒヤ!


こりゃダメだ


折れてしまいました・・・・

根性なくてすいませんm(_ _)m


 もうちょっと暖かくなったらいきます☆



右方面ですが

きょうは、ずーーーーっと1本まるまる

ミジンベニハゼに食いついてました

DSC_2151
 
ほんま、動きや表情が愛らしくて、飽きないです

きょうは、オスもがんばって出てきてましたよ♪

ペアでちょろちょろされると、萌えw



右方面は春恒例の、大海藻祭りです。

DSC01030

1日でモッサリモリモリ増えてる感じ


次回は1週休んで、再来週あたり?

で、また何泊かしようかと思い中です

( でもまた昨年みたいに、毎週通いたい気分)




追記:

水中マップアップデートしました!!

左方面見所リスト:

シコロサンゴ群生
クマノミ牧場
キンギョハナダイ
ケラマハナダイゾーン1
ケラマハナダイゾーン2
アカオビ
ネジリンボウ
ヒレナガネジリンボウ
オニハゼ
他ハゼ類
ウミテングゾーン
ジョーフィッシュゾーン
ガラスハゼ
キツネメネジリンボウ
ヤシャハゼ
ホタテツノハゼ
ミジンベニハゼ
YGハタタテハゼ

カエルアンコウ
ニシキフウライウオ
は、あっちやこっちや探してください

右方面リスト:

ケラマハナダイ
アカオビ
オキゴンベ
ミジンベニハゼ

カエルアンコウ
は、随時あっちやこっちや探してください

シャンデリアゾーンにいろんなのが色々付いてます♪









2010年11月19日

セルフダイビング@大月町→竜ヶ迫白崎@バー浜

今週も、四国→高知県→幡多郡→大月町→竜ヶ迫白崎@バー浜

セルフダイビングです

ひさびさ! きょうは人いましたよ!

某ショップさんに、某姉妹さん、密漁していたソロダイバーさん、と我々

11人もおりました

PB140035


潜りはじめは、どんより曇り空でしたが、午後からは晴れ!

コンディションは、普通バー浜くらい

DSC_5384


透明度10〜15m 少しグリーン

水温は23.5度です


最後のミジンくんは、まだいてくれました

DSC_0020



乾燥ヘチマなオコゼ?

DSC_5392



いつもの宿題、クマノミと

DSC_5413
DSC_5406
DSC_5401



ネジリンボウどこまで寄れるかチャレンジ

DSC_5459



久々にミニミニなアミメハギが撮れて嬉しいです☆

DSC_5635
DSC_5613
DSC_5611
DSC_5604
DSC_5598
DSC_5557


めっちゃかわいいな〜〜☆


本日もバディが、うどん作ってくれました

PB140038


今回は、しっぽくうどん

温かくて美味しい!


そして、ついでに例の瞬間カレーで

PB140046


カレーうどんにしよう!

うどん汁に投入〜

PB140048


10秒でできるっていう、ふれこみですが

なっかなか、溶けません

PB140049


10秒どころか、10分たっても、溶けきらない感じ

さめたし!w

2010年11月03日

うん、きれい☆

毎度のセルフダイビングin竜ヶ迫白崎バー浜
PB030011
天気予報的には、気温低いのでちょっと気合い入れてやってきましたが

快晴でポッカポカ

海中も青くて、透明度15m〜20m、よかったー

水温は一気に下がってave24度
DSC_4791

きょうは少しゆっくりと、宿題のクマノミ撮影

気持ちよさそう☆
DSC_4823

ピンクのイソギンチャクに潜ってくれました
DSC_4822
でも、もうちょっと小さい子にフカフカして欲しいんですが

それと、ちょっと雑種なクマノミが面白かったです
DSC_4858
この子なんですが

ほら、すっごい雑種でしょ?
DSC_4891

普通はこんな感じなんだけど
DSC_4924

本日、ネジリンボウの正面の表情を狙ったんですが、全滅しちゃいました
DSC_5026

ジョーフィッシュくんは、けっこう愛想よかったんですが
DSC_5067
撮る角度よくなくて、かわいくないですw

カメっぽい

次回は14日かな〜?

次回7日(日)バー浜になりました

もうこの時期は、ほぼ貸し切りで平和です



2007年11月06日

バー浜 場所情報

四国で一番オススメのセルフダイビングスポット

通称「バー浜」です。

四国→高知県→幡多郡→大月町→竜ヶ迫白崎

場所はコチラ↓ グリーン矢印の部分から坂を下ります


大きな地図で見る

下る場所は、バス停留所で道幅が広くなっている所の反対側

車で降りていけます

DSC_0285

最初は注意していないと、通り過ぎてしまいそうです。

DSC_0281

バス停留所のスタンドが目印です。

細い道ですが、ハイエースでも入っていけます。

少しだけ下ると、5〜6台車が停められる駐車スペースに出ます。

下ってきて右手が↓
P8290008

左手が↓
P8150058


この場所は、山本さんという個人のお宅になります。

普段は、おばあちゃんが住まわれていて、駐車料金として300円を

家の方に伺って支払します。

300円といっても、これで車を停めさせていただけて、水道とトイレが使えます。

ダイビング後には、おばあちゃんがコーヒーを入れてくれます。

そして、駐車場やビーチに降りていく通路を整備してくれていて

ほんとうに感謝するばかり。


休日は、遠方におられる、おばあちゃんの息子さんや娘さんが

畑を手伝いにこられたりしています。

また、おばあちゃんのお友だちも来られて駐車場を使われます。

ぜひ、地元の方優先で、くれぐれも偉そうにすることのないようお願いします!

人としてあたりまえの優しさとマナーをもって行動していただけるよう祈ってます。


秋〜春の間は、ガラガラですが

夏はけっこう混み合います。

駐車場がいっぱいの時は、おばあちゃんにことわって

バス停の横の山側スペースに停めさせてもらってください
(ロープがはってあります)


大抵のダイバーは、お昼過ぎには2本潜り終わって帰る方や

ショップさんがほとんどです。

自分の場合は、昼近くに来て、夕方に帰るパターンで

夕方にはもう誰もいません。


ここから先は、過去ログにバトンタッチします。


バー浜とタンクレンタル屋への行き方

セルフダイブポイント紹介「バー浜(前編)」


セルフダイブポイント紹介「バー浜(後編)」