2014年07月27日

石垣島(沖縄県石垣市)セルフダイビング・ビーチポイント


本記事を

親愛なる海底奉行さんに捧げます(^o^)

──────────────────────
バー浜セルフダイビングは初心者の方にもオススメしておりますが
本記事の石垣ポイントについては、
日頃セルフダイビングに慣れ親しんでる方のみご利用ください
──────────────────────


石垣島(沖縄県石垣市)セルフダイビングのビーチポイントと

タンクを貸していただける貴重なショップさんをご紹介いたします♪



まずは、全体マップ

米原地域です。 (この地域以外にも、どこでも潜れそうとは思います)

johnny_ishigaki_self_map


S: トロピカル サポート I-FISH 石垣島店(タンクレンタル)
 荒川ビーチ
 米原ビーチ
 青の洞窟ビーチ



まずはショップさんのご紹介です。

石垣島でダイビングボンベを貸していただけるのはココだけです。

──────────────────────
S: トロピカル サポート I-FISH 石垣島店
──────────────────────


〒907-0453
沖縄県 石垣市 川平 1216−232
TEL 0980-88-2960
FAX 0980-88-2960
http://ishigakijima-diving.com/

トロピカル サポート I-FISH 石垣島店(ダイビング)


★印のところです。
 (やまばれーハウスの向かい側)
i-fish



・冬の間はご不在です。
 3月程〜帰ってこられます。

・予約の多い日は貸出NG(暇そうな時期での日程調整ご希望です)

・閑散時期は未使用ボンベの返却可
 繁忙期は未使用ボンベも要費用
 みうらさんでタンクチャージするくらいのお値段です。

・予めBLOG記録などで日頃からセルフダイビングに親しんでる旨を
 お知らせしておくのがベストかと思います。
 BLOG記録等が無い場合は、何らかの記録、
 場合によってはチェックダイブが必要かと思います。
 バー浜ファミリーの方は、ジョニーよりご紹介の連絡させていただきます!



オーナーさん、ご家族の皆さま、キラキラしていてとってもステキな方々です。

予定の関係で朝はお会いできずにボンベをお借りしたのですが
一緒に水タンクをご用意いただいていました。

IMG_0451

感激しました〜

そして、とっても助かりました(*^_^*)


かなり野性的な場所でセッティングなどなどしますので

水必須です!

IMG_0447





ステキな顔出しパネルもあるので、ぜひ記念撮影しましょう!

IMG_0517

お人柄に惹かれまして、次回はぜひぜひボートダイブでもお世話になりたいです(*^_^*)



じゃーーレンタカーにタンクを積み込んで、行ってらっしゃい!!




それではポイント紹介です。

基本、アウトリーフまで50m〜100m浅瀬を抜ける必要があります。

大潮の干潮時などはかなり無理がありますので注意。

必ず潮位の高い時期と時間を狙ってください\(^o^)/




──────────────────────
 々喟逎咫璽
──────────────────────


アウトリーフ サンゴ→砂地−20m〜−30m

トイレ、水なし

arakawa


トミーのパン屋という看板のある道に入った方がわかりやすいと思います。

(隣の一直線の道の方がアクセスはしやすい)

IMG_0221

道は深い凸凹、草ぼうぼうなので

プアーなレンタカーがオススメですw


行き止まりに車2台ほど停められるスペースがあります。

IMG_0186


木の切れ目道からビーチへ進みます。

IMG_0190

ずんずん進みます。

IMG_0192

ぼちぼちありますw

IMG_0193

IMG_0195

IMG_0197

IMG_0199


ビーチ!

IMG_0201

ほとんど人もおらず、綺麗で静かな場所です。

IMG_0208







──────────────────────
◆(童競咫璽
──────────────────────


海水浴、シュノーケルで有名なビーチです。

アウトリーフまで10分(許容内です)

砂地−20mにサンゴの根

水シャワーあり

トイレあり (3月は閉鎖されてました)

シーズンは駐車場有料

yonehara


いけばすぐわかるポイントです。


国道から見える小さな看板あり

IMG_0223


駐車場あり

IMG_0227

 
3月はトイレ閉鎖されてました。

IMG_0225


シャワーは水ですが使えました。

IMG_0241


リーフカレントが確認されてるとの事で注意

IMG_0228

 

ビーチに出ると、人がけっこうおられます

IMG_0232

IMG_0235
 







──────────────────────
 青の洞窟
──────────────────────

トイレ、シャワーなし

県道反対側のヤシエリアにトイレあり

アウトリーフから−20m砂地まで一面のテーブル珊瑚、枝珊瑚

干潮時にリーフを歩くと、小さなサンゴをボキボキ折ってしまうのでNG

かならず潮位がある時にエントリー


aonodokutsu

 
天然記念物
米原ヤエヤマヤシ群生の
指し示している方法の
逆(反対側)の道に入って
一直線です。

IMG_0271



ここも凸凹激しいです。

プアーレンタカーで行ってください。

IMG_0272


なんとなくT字路なエリアで駐車

左の道のスペースの方に車を駐めます。

IMG_0274

 

右側の畑エリアの近辺に、こんな風に止めてはダメです。

IMG_0275



青の洞窟シュノーケルツアーがあるので

ショップ関係のバンが多くとまります。


ここで器材をセッティングして、林の中というか森の中というか下っていきます。

IMG_0259

IMG_0258

IMG_0261


ビーチ前で二股になりますが、アウトリーフに行くならどちらに出てもOK

IMG_0263


右側は、青の洞窟へ向かうツアーの人が多いです。

IMG_0265

IMG_0266

IMG_0267


二股の左側がすいてると思います。

 ao1


ちなみに青の洞窟

ao2




お気をつけて!!