2012年01月06日

須ノ川海岸でのセルフダイビングハウツーとタンクレンタル場所

お初のOTさんからFACEBOOKにメッセージをいただきました♪

「須ノ川あたりでセルフダイビングする場合、どこでタンクを借りたらいいか?」

そーですね、須ノ川情報をほとんど載せておりませんでした。

せっかくですので、まとめてみます。

きっかけをくれたOTさん、ありがとう☆


須ノ川というダイビングポイントは、BCの無い時代から潜りたおしている

I大先輩が、めぼしいビーチを開拓していって見つけられた場所です。

○十年の間、いまだに年1回は大キャンプしつつ潜られるすばらしいポイントです。


ジョニーが自力で見つけたビーチポイントではないのですが

すでに、愛南町的にも公認アピールしている場所にもなっているので

I先輩に敬意をしめしつつ、できるだけ詳しく紹介させていただきます。




まずタンクのレンタル場所ですが、2カ所あります。

※必ず電話で事前連絡をお願いします。


 ̄和島マリン

〒798-0073 愛媛県宇和島市山際4丁目1−25
TEL0895-23-1740

ジョニーが生まれて初めてボンベをレンタルしてもらったところです。
ショップというよりは、潜水作業をメインとされた事業所になります。
オジサマの濃くて楽しいトークが印象的でした。 


大きな地図で見る



▲泪螢鵐轡腑奪徂拱

愛媛県南宇和郡愛南町城辺甲2300−1
TEL0895-72-0127 

お醤油屋さん兼、ダイビングサービス兼、タンクサービスです。
最近ご無沙汰ですが、愛南・西海方面ではジョニーもタンクチャージに
お世話になっています。
こちらもオジサマの気さくなお話が良いです。
パグがかわいいです。
ダイビング三浦さんとは、ご親戚関係との事です。 



大きな地図で見る

タンクの受け渡し場所は、裏側になります。

tomihira
 



 

須ノ川ビーチ

須ノ川公園の一部といった感じになってます。

須ノ川公園  (すのかわ)
〒798-3703 愛媛県南宇和郡愛南町須ノ川288
0895-85-0200

トイレは公園駐車場のが利用できます。


須ノ川公園の案内

須ノ川ビーチの海の中の様子(サンゴもりもり)

須ノ川公園でのキャンプの様子



大きな地図で見る


エントリーポイントへの行き方が難しいので、解説マップ作りました

sunokawa1


公園内の道路をつっきって、海岸沿いの堤防を走ります。

よく、ウィンドサーファーの方がおられます。

頻繁にこられる地元の方が多いので、

海のルール的には、地元優先

「おはようございます!」

「おじゃまします!」

気持ち良く挨拶やお話をして、仲良くしてください。


エントリー口近くのスロープには、絶対に車を駐車しないでください。

器材の積みおろしはOKです。

ウィンドサーファーの方が駐車されたりしますが、器材の積み卸しに

車が通れるスペースは空けてくれています。


そして、大事な事が。

ウィンドサーファーの方に、しっかりご挨拶をしておきますと

サーフボードのフィンで怪我をしないよう、気を遣ってくれます。


できるだけ、今から潜らせてもらいます的な会話をしておいてください。


かなりのスピードでサーフボードがビーチまで走ってきますので

万一、ダイバーが浮上するときに遭遇すると、ボードのフィンで

ギロチンになりますので、本当にご注意ください!


不慣れな間は、できれば浮上時のフロート上げた方がいいと思います。


いつも、説教がましくて申し訳ないのですが、

海は仲良く♪ そして安全につながります。

事故があったら悲惨です。



温かい時期の連休などは、ビーチがさらに、海水浴客や、カヌーで

ごったがえします。

ジョニーも春は須ノ川公園でキャンプしながらのダイビングをしたりします。

人が多い時期も、ゆずり合いでいきましょう!



簡単なコースマップです。

sunokawa2

よくココを潜る人は、右方面の「ちょっと地形コース」に行く事が多いようです。

ナイトセルフダイビングにも丁度良い感じなので

ぜひキャンプしながら、ナイトダイビングもチャレンジしてみてください。



ちなみに、ここ須ノ川ポイントは、レアな生物とか、人気の生物とか

ほぼおりません(^_^;)

サンゴもりもりなトロピカルな海中景色を楽しむのが

いいのではないでしょうか?


まージョニーの発見能力が低いせいだけかもしれないので

ひょっとイイ生き物みつけたら、ぜひぜひお知らせください♪




ダイビング後は、須ノ川公園を道路挟んで真ん前

ゆらり内海/温泉

で、ゆっくり潮流せます。

http://www.town.ainan.ehime.jp/sight_spot/5_03_yurari.html 






おまけで:

ひょっと須ノ川が潜れないという時もあります。

地元イベントしちゃってる時や、潜ってはいけない雰囲気の時。

そんな時は、一応ココも潜れます。

室手海水浴場
愛媛県南宇和郡愛南町御荘菊川

トイレあります
水シャワーもいけたかも? 


大きな地図で見る







須ノ川&愛媛県内海−関連のジョニー記事(タグ検索)


ここ須ノ川に一度だけワイドで入ったことがあります(サンゴ綺麗です)







2010年09月27日

上達の早道はスパルタセルフダイビング

IMG_1423

こんにちは!ジョニーです

本日は劇団かしわバターの皆さんと須ノ川ビーチ

台風が太平洋側を通ったので、瀬戸内の海水がひっぱられて

海はグリーン

ニゴニゴだったけど、訓練かな?

本日はビギナー’sダイバーお二人のお嬢がセルフダイビングに初挑戦!

DSC_0003

覆面スパルタ指導員登場

DSC_0006

はい準備OK

DSC_0010

きょうは溺れても救命体制ありだからね

DSC_0014

海の中で一安心

DSC_0041

ええ、そう、まさか

DSC_0087

えら呼吸できるんです

DSC_0070

修行ですな

DSC_0175

すばらしい上達ぶりです

DSC_0053

二人とも、ずいぶんと上手くなりましたよ!

IMG_1421

Y嬢は自分ペースで練習を重ねたようで、綺麗に中性浮力がとれるようになってました。

K嬢は水中背泳ぎまでできて、自由自在でしたね!

自由にチャレンジできるセルフダイビングは上達の早道です☆

また皆で海で癒されましょう!

DSC_0080

超サンゴ白化中の海は、なんだか雪景色のような不思議な景色でした

ではまた!目撃者ジョニーでした


今週末は、高知でビーチダイビング予定

たぶんソロダイブかな?



2010年09月21日

キャンプダイブin須ノ川

セルフダイビングというのをはじめて教えてくれた
I師匠グループのダイブキャンプに久々の参加です

早速ちょっと別行動になってしまいましたが
念願のセルフナイトダイビングです
P9180037

暗くなってきたぞ〜〜
P9180057
ワクワクしながら、ぼちぼち準備しましょう!

ライトをともしてブクブクブクブク〜
DSC_3443
みんなめっちゃ寝てます

驚いたのが、ヘラヤガラとハコフグがモリモリと
あちこち何十匹もプカプカしながら睡眠中

すごーい

DSC_3422

カニとかエビ類とかタコたちは、自分たちの時間だとばかりに
またモリモリと全開で活動中

DSC_3420

ハコフグはお目々パッチリですが寝ております
大きな声では言えませんが、多少突いてもボケーとしてて
おもしろい☆

気づけば80分、エリアをぐるっと一周ナイトダイビングを満喫
自由なセルフナイトダイビング、これは楽しいです


翌日は皆でお昼間ビーチダイビング!

P9190068
フリーマーケット状態です

そして、なんとサンゴは大白化
P9190066
サンゴのとっても綺麗なここ須ノ川ですが
これはひどいかもしれない

DSC_0031
こんな感じで真っ白に白化中

DSC_0025
ついこないだまでは、こんなに綺麗だったのに

夏前の綺麗だった時 >>


お昼間はミナミハタタテダイのちびっこがおりました
DSC_3474

キャンプベース基地に帰ると
DSC_00311

豪快に器材が並んで展示会みたい
DSC_00301

そしてお楽しみにご飯タイムとなります
DSC_00321
ジョニーが一番のお楽しみにしているリブ肉

そのお肉の細切れを甘露煮にしてもらったのが大好きなのです
DSC_0111
脂と骨皮の部分が実にうまい!

次々に大キッチンで料理ができあがっていきます
DSC_0120

DSC_00871
特にずっとキッチンに立ちっぱなしの、Oさん
いつも美味しい料理をありがとうございます!

夜のご飯は、朝にもアレンジされてご馳走朝食バイキングになります
DSC_0177
胃袋が3つくらいあったらいいのにと思う

I師匠
いつも引っ越しのような楽しい大キャンプダイブ
ありがとうございます(感謝)
IMG_1415

ずいぶんと贅沢させてもらった連休です
P9180062


おまけ
DSC_0172

オリジナルTシャツ大好評です ぜひ作りにいらしてください!

コーヒー生豆専門店ボチボチ開店です

家庭焙煎でぜひ、めっちゃおいしいコーヒーを味わってください!


2010年07月26日

ちびっこ軍団

夏の海


常夏だね〜

愛媛県の内海へセルフダイビングにGO!

つい先日まで誰もいないビーチは

海水浴やシュノーケル、カヤックのちびっこ達でい〜っぱい

ビーチ


ダイビングから戻って、ビーチの浅い海中で窒素抜いてると

シュノーケルのちびっこ達に、じっくり観察される

ん〜〜見られる魚になった気分


海の中もビーチと同じように、ちびっこ魚がいっぱい!

アミメハギのちびっこ
アミメハギ


深場にころがってた海藻に、何十匹っていて

近づくと、みんな集団で移動

かわいい〜!

クマノミのチビッコ軍団
クマノミ


あら、めずらしい

これも10匹くらい群れてて、賑やかなこと

ヘラヤガラのちびっこ
ヘラヤガラ


水深1mくらいを、のんきに泳いでいて、これも何匹か群れ

ここはシュノーケルでも、相当楽しい場所ですね!

そして、少し事件です

古い方の水中カメラが、調子悪かった

変だと思ったけど、気づかなかったぞ

水没


ひえ〜〜〜

帰宅して、一晩塩抜きに真水浸けして、翌朝開いて気がついた

中に水たまってるし!

確かに、水没センサーの赤ランプ、点滅してるし

でも、この赤ランプって、ずいぶん暗いんだね、、、


まー水没といっても、この水没センサーがダメになったくらいで

水没センサー


カメラと、肝心のレンズは無事

けっこう水入っても大丈夫なように出来てるんだね

すげ〜

ほんま、よかった〜〜〜

あと、ストロボへ信号がいく基板が復活すれば大丈夫でしょ

2010年06月13日

絶景宅配便

今週二度目のお一人様セルフダイビングにやってまいりました

愛媛県の内海

お天気快晴、景色が青い!

blue

ほんとは一泊して2日間潜ろうと計画してたのだけど

天気予報では今夜から雨

雨の中一人ではちょい寂しくなるので、日帰りがっつり3本にしよう

ohayo

おはよー!

今回は久々ワイドとマクロ2台を持ち出しました

そういえば、ここでワイド撮ったことがないと思って

改めて美しい場所だと思うのでありました

DSC_0041

DSC_0069

DSC_0077

DSC_0136

DSC_0143

DSC_0149

DSC_0153

DSC_0156

DSC_0166

sougen

いつもは小さいモノばっかり追っかけてるけど

たまにはゆっくり景色を楽しむのもいいもんだ


今回もハコフグだらけ
boyoyon

お化けじゃないですよw

「頭隠して尻隠さず」

shirikakusazu

おちゃめさん

ではではまた☆




2010年06月10日

iPadは勉強に使える!?おかげで

ipad


昨日は、はるばる松山まで、海上無線の試験を受けにいってきました

一応過去問を全部やっていったわけだけど

問題が全部PDFで掲載されているので、ぜんぶiPadでやっつけた

勉強するのもなんだか楽しい☆ 教科書代わりにも、iPad良い感じだ

おかげで、試験の解答は5分で終わったぞ!


それにしても、平日の高速代って高いですね

せっかく高い高速費を払ったので、もうちょっと足を伸ばして

そのままセルフダイビングにいってしまったわけです

selfdive

久々に一人ぼっちダイブ

平日なのでビーチも貸し切り!

たとえコンビニの、のり弁当だってウマイのだ

noriben

海はそれほど濁ってもおらず、良いんじゃないでしょうか

ぜんぜんましだけど、クラゲが少し多め

kurage2

でも、クラゲも一人でボーっと眺めていると美しいもんです

kurabe1

今回はサンゴのメンテナンス結構やりました

このビーチは海水浴の人も多い場所で、シュノーケルで十分

モリモリサンゴが楽しめます

でも足が届くところからモリモリあるので、結構バキバキに折れててかわいそう

むむむッ、こんなものまで

nagenaide

そりゃ〜海に向かって石投げたくなるよね

わかるよ、その気持ち

しょうがないよね


こないだの日曜と昨日と思ったのだけど

ハコフグ大発生中かも

hakofugu

今年はうじゃうじゃっていうくらいおる

これはチビチビハコフグが生まれるのが楽しみだ!

あといつも思うのだけど、ここのクマノミってちょっと違うと思う

black

いっぺん良く調べてみよう


またこの土日も独りぼっちセルフ予定☆

2010年06月07日

大人のセルフダイビング

selfdive


すっかりダイビングがお気に入りなHさん

「急やけど日曜ダイビングいかんの〜!?」と金曜日

どうやら飛行機が飛ばず、某中華民国への出張が中止に

そんな時は潜りですよね!?

「はいはい、ジョニーはいつでも潜れますよ!」


今回は、そんなHさんの大人っぷりを中心にレポ

1.水中ではコーディネイトが大人
otona1
レギュレータはシルバー、マスクはオレンジが基本です

2.陸にあがっても、海とたわむれるのが大人
otona2
幸せそうなスマイルです

3.やっぱスーツの裏地はゴールドが大人でしょ?
otona3
学ランの裏刺繍みたい

4.〆はアイスが基本の大人
otona4
お天気よかったし、うまー!


番外編

そうそう、最近大人買いしまくっているHさんの更なる新兵器
shinheiki
水中スクーター

横から見た図です

普通ロケット型ですよね ジョニーが持ってたのもそうです

けど、どうですこの薄さ

始めて見ました

バッテリーが高性能になったおかげで、こういう小型化ができたそうです

(でも重さはロケット型くらいあります)

潜ってて使わない時は小脇にぶらさげておけばいいという

そんな姿を見ていて、なかなかイイじゃないって思いました



ジョニーも今回は宿題がありました

カメラで試したいこと
challenge
いままで比較的カニカニな感じでストロボ配置してたけど

今回はこのように、超接近気味に配置

大光量で、絞りを思いっきり絞って撮影してみよう!

といういとなみ

そしたら、あらあら、図鑑の写真みたいになっちゃいました笑
F22
ん〜〜微妙

F値22です

背景の美しくなさがごまかせませんで残念

でも、結構浮遊物が多かったのに、以外とハレーションが

おきないのがわかって収穫です


で、今回ストロボの電池を替えるのをサボったので、電池切れ・・・

数枚でこの実験は終わっちゃいました

せっかくなので、サンゴのポリプです
sango
テスト撮影だけど、意外と気に入ってます

美味しそうだと思うのは、僕だけでしょうか?


来週もヒマなので、一人ダイブしようかなっと思い中


とその前に、水曜に松山で海上無線の試験

10時半には終わるので、そのまま帰るのはもったいない?

潜っちゃおうかな〜〜??


2009年08月10日

台風発生してたんですね、どうりで

須ノ川ビーチ着、雨ザザ降り
P8090001
さすがに誰もいない
誰もこないかと、車直づけで楽させてもらいました

海の中は、ビーチから少し離れれば、半年ぶりくらいにましな透明度
波がザブザブなので、だいぶ砂を巻き込んでるけど、ほんまましです
8mくらい

水温は27度ちょびっと
昨年は今頃29度こえてたので、今年はずいぶん低いです

今回、えらく海中はうねって、魚たちは一生懸命ヒレキック

帰ってから知ったのだけど、台風が発生してたんですね
どうりで激しかったわけです

アジw
DSC_0025
最近ずっと、北側ポイントでたんまり群れてます
ここにサビキ入れたら、たんまりマメアジの入れ食い

ハナハゼ
DSC_0054
幽玄な感じで綺麗、けっこう好きです

同居してました
DSC_0061

キンギョハナダイ
DSC_0043
意外とお目々カワイイんですよね

超豆サイズのミナミハコフグ
DSC_0072
後ろに写ってるのが、ジュースの空き缶です

小ささ記録更新
DSC_0099
めちゃめちゃカワイイ

海のウネリに流されまいと、ブンブンしてました
DSC_0106
ここはハコフグがたんまりいるのだけど、豆サイズは久しぶり

ずいぶん長いこと、こればっかりに夢中
DSC_0107
セルフダイブは時間自由なのが幸せです

3時くらいからは晴れ間もでてきて
P8090007
すがすがしい、ダイビングの〆となりました

誰も来ないだろうと思ってたら、結局あと2組
6人ほど、他にも潜ってました
みなさん好きですねw

次はお盆、沖ノ島いってきます!

2009年07月27日

水中訓練

快調に濁ってました〜

今回は愛媛県の内海セルフダイビング

またまた一人セルフでしたが、ビーチはどこか学校のイベントが

あったのか、結構な賑わい

P7260004

そんな中一人で怪しい人ですけど、潜ってきました!

透視度5mん〜もうちょい厳しいかな?

一人なので、またコンパスをあまりみず気の向くまま泳いだわけですけど

視界が悪すぎて結構な迷子状態でした・・・

やっぱり視界がよくないと、楽しさ半減

まー訓練と目の前のモノに集中できるということでw


ここは相変わらず、めずらし系の生物がいないのですが

その分、ふだん見慣れたものをじっくり観察するという楽しみ方もあるわけです

今回はクマノミ特集ということで、いろんな表情を

DSC_0145

DSC_0141

DSC_0134

DSC_0131

DSC_0130

DSC_0064_b

DSC_0063

DSC_0061

DSC_0020-b

とクマノミづくし

このクマノミ、ウチの水槽にもいます

クマノミ系ってヒレの動きがホントかわいいんですよね

フグの次にワカイイ(ラブ


2009年07月13日

ポイポイテントでダイブまじキャンプ

この週末はダイブキャンプ

いままでダイブキャンプといえど、寝るときだけ車中泊だったのだけど
どうも、それはマナー違反だそうでw
とうとうテントが導入されました

でもテントはるのめんどくさいし・・・ね・・・

野外ご飯は好きだからがんばれるのだけど、テントはね〜〜

大のめんどくさがり屋さんはどうしたらいいかというと

「ぽいぽいテント」 ご覧ください ↓これがテントになります

IMG_0509

ポイと投げる
IMG_0511

ポンとテントができあがり
IMG_0516

これイイっすよ ケシュアのポイポイテント
片付けるのも超簡単

中にコットを並べると、天井がずいぶん低いけど、まー寝るだけということで!


コールマンの超強力ランタンも仲間に入りました
IMG_0520
むちゃくちゃ明るくってこれはイイ
この明るさで、この季節の虫はコチラによせます

ということで、ダイブ基地ができあがり
IMG_0522

作ったごはんの残飯は、ガーガー君達がスタンバイ
IMG_0543
ガーガー


で、海の中は先週より1度下がって23度
激ニゴリ
瀬戸内海の潮が入ってきてるようです
黒潮さん、もっとがんばって欲しい


サンゴの状態はまだ健康そう
SANY0012

昨年の後遺症とかは残ってるけど
SANY0007

今回新たに、トランペットコーラルの群生を発見
SANY0021
イソギンチャクかと思いきや、トランペット君でした

今回ここでは珍しく、キイロイボウミウシ君
DSC_0028

イロウミウシ君
DSC_0096

巨大イセウビw
DSC_0099
ほんとここは伊勢エビ多い

他いろいろ

ビデオを見ると、まー濁り具合に感心しますw

黒潮、まだ遠いですね

次週は久々、柏島と沖の島いってきます!

2009年07月05日

独りぼっちセルフダイビング

サメ警報でてましたが

きょうは初の独りぼっちセルフダイビングしてきました

好きにプラプラしていいという

コンパスもほとんど使わず、ほんま自由に潜らせてもらいました

なんかムチャムチャ楽しいではありませんか!

なんでしょう?このあり得ない感じの幸せ感

クセになりそうです

P7050003

お天気はどんより曇り 帰り頃に雨でしたが

陸では過ごしやすい感じです

水温は24.4度 だいぶ温くなってきましたね!

もうちょいで6半脱げるかな?


今回写真は・・・

ストロボがフラッシュしませんでした 充電手抜きしたせいでしょうか

ノンストロボなのでほとんど撮ってないですが

超デカかったエイ

DSC_0053

シッポまで入れると3メートルくらい


まだ見たことがなかった、超きたない感じのウミウシ

DSC_0043

なんだろう? 図鑑みなくちゃですね

握り拳くらいありました

2009年05月09日

セルフダイブキャンプin内海(愛媛県)

いつもの愛媛県内海セルフダイビング 今回はGW! せっかくなので二泊三日、キャンプをしながらのダイビングです。

P5030003

さて、海の中はどんな具合でしょうか? 今回、午前中は透明度上々、深場に行くと透視度25mありました 一転、午後は最悪です 満ち潮の関係で、浮遊生物が大挙して押し寄せる まずサルパがすごかった↓こんなんがウヨウヨ

MP4_000024058

ビデオからのキャプチャーですが、これはまだましなほうで ポイントによっては、ゼラチンの中を泳いでるような感じでしたw サルパとは? 今回、一眼カメラの方が不調でぜんぜん撮れてないのですが、いっそ浮遊生物観察がおもしろかったですw ガツガツレアモノ探すダイブではなく、珊瑚や群れで楽しみました。 春のキャンプはいいですね ひさびさハンモックも持ち出しました(ゆらゆら)

P5030020

蚊もほとんどいなかったので、晩ご飯もゆっくり楽しめました! (昨年は蚊がすごかったけのだけど)

P5040051

キャンプ&ダイビングオススメです! 番外編: いつも現地の須ノ川でお会いするウィンドサーファーのオジサマ なんと弟子ができていました

P5040041

平均年齢がグーンと下がって、賑やかです モンゴイカのお刺身をご馳走してくれました

P5040045

2008年11月16日

愛南町セルフダイビング08/11/16(須ノ川ビーチ)

ポイント:四国→愛媛県→愛南町→須ノ川(柏島から1時間)

スタイル:セルフダイブ(ビーチダイビング)


雨かな〜、晴れないかなー
と祈りつつ
きっと晴れる! いっちゃえいっちゃえと
ビーチダイビング行ってきました
須ノ川ビーチ 晴れた!ラッキー

先々週より濁りはましになってます

須ノ川サンゴ晴れたおかげでサンゴも美しい

須ノ川サンゴ魚もいっぱいで賑やかです

須ノ川最近チョウチョウとヤッコが好き

シャコにっくきシャコ でも君綺麗やな

ハリセンボンフグちんはご機嫌悪し

やっぱり海はイイ〜☆