2017年10月22日

番外編🎵石垣島ちぃむどんどんダイビングでお宝探し

ハイサイ!
今年も楽しみに行ってまいりましたー♫石垣島
2017年10月11日〜16日

今年の目標は?

1.プカピー南で魂を抜く
2.聡さんにフィコカリス・シムランスの見つけ方を教えてもらう
3.マーペー野底山、山頂でドローンを飛ばす
4.竹富島の民宿「新田荘」でゆんたくする
5.シカちゃんの屋台バーで酔う


───────────────────────
1.プカピー南で魂を抜く
───────────────────────
やっぱり年に一度はココへいきたい(^^)
高知やバー浜には絶対に無い風景♫
ほーんと癒やされて大好です。

透明度も良くて気持ちよかったなー♫
昨年もご一緒しました京都のIさん
IMG_5999

サンゴと魚たちの風景がたまりません(^^)



魂が抜けた後は、

裏庭
という所へ向かいました

ココです
IMG_5960
あ”! フォフォフォフォっ 観光名称ですね

グラスボートに乗り換えるのかという勢いで進んでいきます♫



まさかココでダイビングするとは、斜め上を行ってましたw
いつもは陸からばかり眺める風景を、逆から眺めて水面休憩です。
IMG_5990


───────────────────────
2.聡さんにフィコカリス・シムランスの見つけ方を教えてもらう
───────────────────────

では「裏庭」へエントリー

相変わらず、思いもしないところから
上手いこと隠れている生き物達が飛び出します

いつも驚かされて
まさに宝探し的楽しさ♫


シムラさんの探し方も丁寧に実演していただけました
IMG_5983

ほーほー!!


※シムラさん画像は、ちぃむどんどんさんFBからお借りします
22141295_1483820891712964_1504313997230115577_n

ほーーーー!
ジョニーも肉眼で目が確認できました
感激

バー浜にも絶対いると思うので、しばらくの間ずーっと
フィコカリス・シムランス探しておると思います。

まー今年ずっと探しているのだけど・・・(^_^;)

聡さん、ありがとうございましたm(_ _)m

IMG_6050
帰りは、これまた絶景のパラオコースを抜けて最後まで夢のようでした


そんな特別な感じの、ちぃむどんどんさん
IMG_5946

噂のニューアイドルのラフティおったおった!
ぶひ♫
IMG_5934
めちゃめちゃ可愛いんですけどー(*^^*)
たまらーん♥

もちろん、ひーじゃーもおるよ
IMG_5955

そしてチャージ設備ができてて凄くなってまして
IMG_5948
親ビンもガッツリ並んでまして本気でしたw

恐怖さえおぼえた
あのアトラクション感満載だった坂道も
IMG_5950
すっかり近代化されてました
あのドキドキ感が懐かしく、ちょっぴり残念ですwww


余談ですが、
石垣でソバといえば、のりば食堂と思っていたのですが
今回のランチ場所でした
公園茶屋
IMG_5957

衝撃のウマサでした(^_^;)
これは驚いた♫

IMG_5958



本当はもうちょっと潜りたかったのですが
民宿の日程が悪かったりで、1日ダイブとなりましたが満足
そうそう、腹八分目くらいがすぐ行きたい感上がって良いのかも(*^^*)


海の逆で、山いってきましたー
───────────────────────
3.マーペー野底山、山頂でドローンを飛ばす
───────────────────────

たびたび山の上から見える海の絶景
気になってまして
これに上ります
IMG_5731
と言っても、近道コースがありまして
20分くらいで登れましたが
IMG_5734
まーその分、急なーーー
雨上がりでツルツルやし、ロープつかんで上ります。

IMG_5737
山にも見たことの無い生き物とか
聞いたことの無い叫び鳴き声の鳥とか怖えーーーとか思いながら
南国感満載でした(*^^*)

IMG_5738

ぜぇーぜぇー(^_^;)
山頂に到着しましたよー
おーーーこの景色です♫
IMG_5766
石垣市島の西側の海も、東側の海も見えます

けどね、自分が高所恐怖症というのをすっかり忘れておりましたwww

怖かったです!!

作り笑顔さえ無理っすw
IMG_5767

しかもすっごい強風でして
ドローン飛ばすなど、論外!!
持ち物が重かっただけやったわーw
たぶんね、風なくても、ドローン飛ばす余裕などありませんw
悲しみの超高所恐怖症(^_^;)


ケンちゃんが教えてくれました
───────────────────────
4.竹富島の民宿「新田荘」でゆんたくする
───────────────────────

離島の民宿とか初めてですーーードキドキ
IMG_5897

明るいうちから縁側で乾杯しましたー♫
IMG_5848

この縁側、食堂とは別でして
食事中にご主人が、
今夜は8時半からゆんたくしまーす
縁側集合ねー

の縁側
IMG_5863
宿泊者が集まりまして、色々なお話をしたり

ご主人とお母さんの、島唄で、皆で合唱したり♫
IMG_5865

島ぐらしの深い話をたくさんしてくださいました(*^^*)

我々、家を買いますと、土地いっぱいに塀や敷地を構えますが
竹富島では、ほら↓↓
IMG_5887
塀が丸いですよね?
わざと塀を丸くして、道を曲がりやすいよう気遣いして
外の土地は島に寄付するそうです。

道路も。
行政ではアスファルトしか施工できないそうで、
それでは竹富島では無いという思いで、
道路も島の皆さんが自分達で整備しているそうです。

他にも、星野リゾートの成り立ちとか
離島ならでは話が満載でした

竹富島は何回も訪れていますが、
日帰りでチャリチャリ自転車漕いでるだけでは
まったく気づかなかったです

なにげに貼ってある竹富島憲章ですが
本気で取り組んで努力されてました(^^)
IMG_5818

あいにく雨模様で、西桟橋から満点の星空は拝めませんでしたが
IMG_5836
皆さんの心の中に少し触れられて、とても良かったです(^^)

民宿とか教えてくれたケンちゃん、ありがとうね!!



───────────────────────
5.シカちゃんの屋台バーで酔う
───────────────────────

昨年からハマっております。
港のすぐ横で営業されている
軽トラ屋台バーDeerest
IMG_6057
シカちゃんが500円1コインでカクテル作ってくれます
これがなんともイイのですよねーーー♫

あ”っ
突然走りだしました
IMG_6059

インスタ映えするカクテルが撮影したいというお客さんのために
花を摘みにいっていたようです
リアルその辺の南国花♫
おもしろいw

ちょうど昨年、店舗も準備中との事で
今年は、そちらも楽しみにしていましたので
そちらにも行ってきましたよ(^^)

「美鹿」さん

看板はなくって、かわいいランタンが目印です
IMG_5928

そして、小さい階段を登ったり降りたり
ながーい通路を抜けていきます
IMG_5907
なんとワクワク感のある立地!

前を走るのは、昨年Deerestでお知り合いになりました
パラグライダー大好き人間、兵庫県のOさん
再開して、晩御飯もご一緒しました!

かわいい扉を開けますと!
IMG_5909
さーどんな世界がありますでしょーか?
みなさんもぜひ、探しに行ってみてくださーい(^^)



今回、ワダふぁみりーともガッツリご一緒できまして
ありがとうございました!
IMG_5788
一緒に突入しました、島フレンチバル 佐々木勝
地元感皆無のハデなお店なんですが
かなり美味しかったー(*^^*)
素材がいいし、盛り付けがとっても綺麗だし
ボリュームも満点♫
次回もぜひ伺いたいです




次は年明け5月に、石垣島行きたいなーと思っています♫

もちろん、来月11月も行こう!って人いたらお誘いくださいw






2016年10月21日

沖縄・石垣島ダイジェスト2016年10月

2年ぶり4回目の沖縄@石垣島です\(^o^)/

前回2014年は石垣島セルダイビング開拓の旅でした!

ほとんど沖縄訪問の記事は書かないのですが

今回は特別です♪


バー浜ファミリーが皆口を揃えて、ちぃむどんどん、ちぃむどんどんと

呪文を唱えますので、ジョニーもちぃむどんどんしてみました♪

2016-10-21_132931

 
噂その1 → メシが鬼うまい

噂その2 → 針金が出てくる



集合は朝8時15分です!

ちぃむどんどんダイビング

川平にあります。

グーグルマップ、ナビでは絶対に行き着けません。

道がのってないからです。

ちぃむどんどんダイビングからの景色

川平湾の海が見える高台の景色だけでも

離島感満載で価値があります。

とっても気持ち良いので、早く到着してのんびりしようという気になります♪

ボートまでは車ですぐ5分くらい

潮位が高ければ、川平湾裏庭クルーズをしつつ出港してくれます。

川平湾クルーズ

ちぃむどんどんの特殊工作船ならではの技です


素晴らしく美しい景色と、海の色を満喫しつつ

パラオみたいだなーと、行った事ないけど感激しながら

ダイビングポイントへ向かいました。


川平湾



こんな素晴らしく美しい場所ですが

先日の台風で、某国の座礁船が鎮座

座礁船


重油を撒き散らして、猛烈なニオイを放っております(T_T)

ここの海はまさに宝だと思いますが、胃が痛くなる思いです。



けっこうなウネリの海だったのだけど

なんと操船の見事なこと♪ 

イェーイ!
ちぃむどんどんダイビングボート




いざ海の中では、

野底さん


ハンドパワー出まくり

こんなガイディングされた事ない

めちゃめちゃ面白かったです(*^_^*)

ガイドされて初めて面白いと思いました(各方面ごめんなさい)


そして、アレ出ました!

ハ ・ リ ・ ガ ・ ネ



そ、そ、それくださいm(_ _)m

14717124_10205417699761035_5145314200650729366_n

針金ゲット!

いやー針金すげ〜〜(*^_^*)


そして、針金であり得ない小さな生物にまで行き着きました。

ローガンズには見えません!

見えないけど感動を呼びます♡



その技は、皆さんぜひ実際に見にいってください♪


ちぃむどんどん船上ランチ

まるでシーサーがソバ食ってるみたいですが

ご紹介遅れました。

野底聡プロです。


ぜひバー浜にご招待して、何をどう攻略するのか

かなり見てみたい(*^_^*)

「野底プロが何をするのか、ずっとストーカーするツアー企画」

なんとか実現したいものです!




そんなプロが今回一番力を入れてくれたのが

コチラのチン百景

(R18ですので、それなりに大人の方のみクリックしてください)

チン百景モザイク


ありがとうございました☆

RGBlueで照らして、手を合わせておきました♪






噂のランチですが

めちゃめちゃウマイです(*^_^*) ほんまでした♪

ちぃむどんどんランチ


身体中にしみわたる美味しさです。

そしてとっても優しい味なのに、完全に思い出せる味なのです。

また味わいたいと思わせてやみません(*^_^*)


ご馳走さまでした!







☆☆☆☆☆☆ 番 外 ☆☆☆☆☆☆


番外で今回一番楽しかったのが、

───────────────────────

屋台バーのDeerest(ディーレスト)さん

───────────────────────

Deerest (ディーレスト)

機会があれば行ってみたいなーと思っていたのですが

たまたま2週年記念BBQもやっておりまして、

焼き鳥とか肉とかたくさんお相伴に預かりました♪


初めての皆さんと交流させてもらって、

とっても楽しい時間をありがとうございました
(*^_^*)

こういうのが旅で一番好きです♪




ここDeerestは、改造軽トラが移動バーでして、

石垣港の優田さん前駐車場で、営業しています。


野外バーです♪

野外の港バーです♪

石垣の港で飲めるとかラブすぎます♡



シカちゃんという、とってもチャーミングで人柄のいい女性バーテンさんがやってますよ!






この日は、もう一つぜひ訪れたいと思っていた

───────────────────────

やいまさんばしマーケット

───────────────────────

も、この屋台バーの目の前で開催

やいまさんばしマーケット夜景


こちらの屋台カーも、とってもオシャレで

生で見られて大満足!

やいまさんばしマーケット

いやーステキです♪

やいまさんばしマーケット2


このくらいのオシャレクオリティーで、

こちら地元でも、マルシェを企画してみたいなーって思います。

毎回、けっこうお店がかわるらしいので、

また訪問してみたいものです。






───────────────────────

 離島の離島、黒島と竹富島

───────────────────────

毎度、黒島は自転車でまわるものと思ってましたが

コレ!

面白かったですよ!

黒島の原付バイク

ほぼ、ヤンキーか!? クオリティーの原チャリwww

爆走するの、かなり楽しかったですよ(*^_^*)

新しい楽しみ方でしたw



高校生時代は原チャリで、遠目のピアノ教室と和声教室に通っていたので

バイクの感触で、そんな思い出も脳裏にいっぱい思い出されて、せつな楽しい離島の離島♪






───────────────────────

 石垣空港のパーラー

───────────────────────

まるで隠れた?

御食事処あるの知ってますか?

ゆうなパーラー

ゆうなパーラー

空港内だけど、すっごい分かりにくとこにあります。

ANAカウンターの横のエスカレーターの奥に入り

トイレまでいかずに、左の通路を進みます。


開放元気の扉を開けて、更に進むと守衛室の正面にパーラー出現!

ポーク玉子

ポーク玉子でフィニッシュ!

サンゴコーヒーも飲めますよ♪





ついでに、

───────────────────────

 ひとし本店

───────────────────────

マグロの有名店です。

なかなか予約がとれず、今まで行けませんでしたが

今回は1月前から押さえてみました。

それでも、希望日は満席との事で日をかえてます。

すごい人気ですね!

ひとしのウニチャンプルー



まー観光地の人気店とか、そんなにたいした事がないのが常ですが

ひとし

めっちゃ美味しかったです!


先日の皆で1本食べました、生マグロと同じ味をしてました。

間違いなく、生マグロのいいヤツを出してました。

マジ安くてうまい!

ちゃんとして人気店として保証します♪

マジメにやってるんだなーと、なんだか良い気持ちになりました(*^_^*)

いいですね♪

石垣♪








───────────────────────

ジョニーがはじめてガイドダイブも面白いと思って太鼓判

石垣島のダイビングショップ

ちぃむどんどんダイビング(石垣市・石垣島)

 〒907-0453
 沖縄県石垣市川平680-8
 TEL:0980-88-2388 FAX:0980-88-2311

───────────────────────


2011年06月20日

久々の沖ノ島ダイビング

久々の宿泊ありダイビングにきました。

土曜日が沖ノ島ボートダイビングで、日曜は毎度のバー浜セルフダイビングです。

まずは、沖ノ島

四国→高知県→宿毛市から船で30〜40分です。

P6180036

今回お世話になったショップさんは老舗の「初福」さん

ショップさんの感想は最後に比較でまとめます。

P6180037


お天気は、まーまーザザ降り

でも、まー雨降っていても、海の中が綺麗ならイイ!

と思いきや、沖ノ島としてはめずらしいのでしょうか?

ガイドさんいわく、透明度10mの残念なコンディション(T_T)

風と波がなく、ほぼ凪いでいたのが救いでしょうか?

水温は平均で22度

途中、かなり冷たい潮も入ってきてました。

沖ノ島でもこんな濁ることがあるんですね。

いつも抜けている時ばかりだったので、勉強になりました。



本日はキャリア10年フクさんの300本記念ダイブ☆

おめでとうございます!!

300

アンカー下水深12mほどで、この暗さではありましたが、

めでたさには変わりないのです(^o^)



後のリョウさんは、本日BCが不良で、BC使えない状態ダイブでした。

でも、うまいことやったようで、すごーい!

「BCない時代から潜ってましたか?」と聞きましたら

そんな事はないそうですw

ちなみに、僕だったらヘタレなので無理です。




1本目トリノクビポイントだったので、ワイドカメラ持って入りました。

ハナダイまるまるもりもり♪です。

DSC_0155


DSC_0096


DSC_0090


DSC_0061

なんか、赤色が乱舞してて、めでたい感じ。

好きだな〜


DSC_0217



今回、初めて初福さんにお世話になったので感想です。

ものすごく混んでいるイメージがあったので、今まで初福さんは避けていたのですが

本日は、ゲスト8名にガイドさん2名

ガイドさんそれぞれに5人と、3人

余裕のある感じで、とても良かったです。


ちなみに、混んでるイメージはホームページの写真のせいかもしれませんw
(船にもりもり人が乗っている)


高速道路1000円最終の週末ということで、めっちゃ混んでると思ってました。

なので、余裕のある受け入れなのかな?

たまたまかな?

ちなみに、ダイビング船のイス部屋船室は定員8名です。

船自体は30名ほどの定員。

もし、8名以上で、雨風だったら辛いかもしれません。


なんせ、今回1回だけの利用なので・・・です。


週末混み具合情報ある方いたら教えてください☆ 



ショップの設備としては、更衣室兼、大きめのお風呂が男女それぞれにあって

シャワーが2つ付いてます。

大抵のショップさんは、個室シャワーなので、めずらしい感じでした。

今日は雨でしたし、帰ってきたらお風呂に浸かれる!と楽しみにしてたのですが

お風呂にお湯ありませんでしたwww



お昼のお弁当は、沖ノ島で作られる仕出し弁当で、おかずがいっぱい。

なかなか上等です☆



ログ付けとかのスペースは大きな和室でゆったりできます。


あと、船は遅いので、長さはちょっとしんどいかな?

他社さんより10分くらい長く乗っているでしょうか?

(あくまで個人の感想です)


あと、船長専任の人はいないので、潜っている間船は無人です。

なので、エントリーする時とエグジットする時にサポートはありませんので

大きくて重いカメラの人、お気を付けください。

一人でカメラを船にあげるのが、こんなにしんどいとは思ったことがありませんでしたw

(リョウさん、エントリーの時サポートありがとうございました☆)

なるほど、船尾のハシゴは幅広&段数も多く長いです。

一人で、なんでも出来やすいようになっていると思いました。

でも、ヒェーーカメラあがんねーーー!って思いましたw



ガイドさんはコースガイド系ですので、好きにしたい人には良いと思います☆

このショップさん独特で面白かったですよ☆

2010年09月05日

沖縄より沖ノ島&鵜来島

沖ノ島&鵜来島


透明度25m越え 海が青くて気持ちいい!

高知県の宿毛から船で30分程

沖ノ島&鵜来島エリアで潜ってきました

日帰りで、沖縄並に青い海へいける事につくづく感謝してます

相変わらず、沖ノ島のトリノクビダイビングポイントはトロピカルで美しい

沖ノ島のハナダイ


1年ぶりに訪れてちょっと興奮してしまいました

沖ノ島のハナダイ


鵜来島の親指ダイビングポイントは、いつもユニークな生き物がいっぱい

カミソリウオ

カミソリウオ


ボロカサゴ

DSC_3190


本日、美しい海をご一緒したのは

Hさん

DSC_0164


Kさん

DSC_0168


自分撮り、ジョニー(むさ苦しくてすいません・・・)記念に・・・

DSC_0171



都会エリアからのたくさんの方々

P9050010


みなさん良い方ばかりで感謝です


帰りは少し早めに撤収できたので

たこ焼き屋さん、まだ営業中

ひさびさだ

P9050012


ここのタコ焼き、モチモチしてて好きなんです

P9050013


島すら見えない太平洋を眺めながらパクリ!

P9050014


今回はMAXストレスが抜けまくりまして

幸せでした☆

ほんとに海はイイですね 海感謝

DSC_0188


2009年11月15日

心配です・・・

先週にお世話になったばかりのダイビングボート船長さんが海で行方不明です

一緒に鍋を食べた姿がうかんで涙が出てきます

なんとか無事でいてくれればと願っているのですが、浮きもなく、流れの強いところなので、がっくりと肩が落ちます

http://www.news24.jp/player/wm/300k.html?m_url=091115046

http://osaka.yomiuri.co.jp/news/20091115-OYO1T00730.htm?from=main1



2009年11月10日

やっぱサメ怖いんですね(^o^;

今日本で一番熱い?ポイント
沖ノ島・鵜来島・姫島エリアを潜ってきました

ドリフトダイブでハンマーヘッドシャークやオグロメジロザメがわんさか狙えるらしい!
朝日の中、さぁ出発しましょう〜
PB090005

とその前に、漂流中の定期船「すくも」の乗客を救助w
PB090008
スクリューに太〜いロープがからまったそうで、この後、愛媛海域へ向けて漂流を続けました

救助も終わって、さぁ行きましょう!
今回は1本目、2本目ドリフトダイブ、3本目はマクロエリアでまったりです
DSC_0009

黒潮近いみたいで、水温25度、透明度25m
DSC_0213

ぼんやり流れていくと気持ち良いです☆
DSC_0034

残念ながら、ハンマーヘッドシャークには会えませんでした

が、オグロメジロザメがニラミをきかせながら周りをグルグル
o0400027710295574130
(拝借写真w)

怖え〜〜
結構スピード早くて、ピント合いません
正直なところ、怖いです・・・w

ほんまそのうち誰か食われると思う(^^;

僕的にはもう満足しました
ブルーウォーターダイブより
やっぱ海底の見えるところで、まったりダイブがいいかも

でも大物好きな人には、ほんとここはイイですよ!


お口直しにまったりキンギョをどうぞ
DSC_0069

こいつには、襲われないので安心
DSC_0160
そんなとこ、うまいこと登った?ね?

一緒に記念写真も撮れるし☆
DSC_0154


いや〜マクロからデッカイのまで面白い
PB090039
お疲れ様でした! 平日狙ったので貸し切りです☆

途中、スコールか!?と思うような雨も降ったけど、帰る頃にはすっかり晴天
PB090057
ここはほんま南国です


港に帰ると、漂流していた「すくも」も生還してました
このロープが巻き付いてたやつです
PB090060
救援ダイバーさんお疲れ様でした!

ちなみに久々、一口も吸えない残圧ゼロでしたw

2009年09月12日

沖ノ島&鵜来島

高知県は宿毛から船で太平洋を船で30分程

沖ノ島と鵜来島をダイビングしてきました

ただいまの水温26〜27度

8月中旬が25度前後だったので、だいぶ上がってきてます

これからますます、海の中はいい季節ですね!

お天気は大快晴
P9100012

1ダイブ後に寄港した沖ノ島母島も、ポカポカと気持ちよし
P9100008

ダイビング合間の休憩時間は、おやつ交換タイム
P9100005

さぁ、びっくり箱のような海の中を楽しみましょう!
P9100009

今回は数日前から、透明度15mとちょっと落ち気味で残念でしたけど
1本2本目と、久々ワイドで潜りました
DSC_1448

なんぜ快晴だったので、浅場のキンギョハナダイ美しかったです
DSC_1439

DSC_1398

サンゴの風景も、まったりと満喫できました
DSC_1430

ほんと気持ちいいですね☆
DSC_1434

3本目はマクロエリアです
DSC_0017
ストロボ失敗ですが、、、ガーデンイールも元気にご飯してました

ホタテツノハゼ
DSC_0034
なんのためのツノなんだろう?

ガラスハゼと卵
DSC_0050
視線の先にピカピカした卵が並んでました 見守ってるのかな?

DSC_0074
こちらはちょっとジュニア さすが動きが素早い! 元気いっぱいです

ガイドさんがワニ!って・・・
DSC_0066
ムラサキウミヘビ ひっぱり出すと体は真っ白だそうです

永遠のアイドル ミナミハコフグJr
DSC_0117
ちょっと大きめだったけど まだまだ黄色が鮮やかでカワイイ

今回もまた、鵜来島でお昼寝してたら顔にアブがとまってました

あ”っ やられた! 顔ヤバイって思ったけど

どうやら無事だったみたいでよかった〜

なぜこんなにアブから狙われるのか?w

今回は特にとってもとっても楽しく嬉しい沖ノ島ダイビングでした!



2009年08月17日

野生の○○○に会えました!

あ”!
P8160015
高知県は沖ノ島へ向かうボートに歓迎セレモニーがありました

野生のイルカ君たち
AVI_000057999
イルカの群れがあちらこちらでジャンプ
AVI_000108065
かなり近くまで来てくれて、カッコイイしカワイイし愛おしい
いやー楽しかった

このお盆は2日間、どっぷりと沖ノ島ダイビングを楽しんできました

残念ながら黒潮はちょっと遠のいて、水温も透明度も今イチでしたけど

あいかわらず生物は何でもいくらでもモリモリいて、あっという間に

1本が終わってしまいます

モリモリいるやつばかりですけど、ご紹介

マルスズメダイ
DSC_0015
綺麗ちゃんです

ゴンベ
DSC_0039
不敵な感じ好きですよ

ガラスハゼ
DSC_0044
なかなか撮らせてくれませんよね

キンギョハナダイ
DSC_0069
この群れを撮ったビデオを見てると癒されます

ハリセンボン!
DSC_0091
丸丸丸なスマイリーハリセンボン 

カエルアンコウ
DSC_0110
ちょっとチビッコ 大あくびのビデオが撮れました エイリアンに変身です

ワラエビ
DSC_0113
綺麗なとこに住んでますね

ギンポ
DSC_0128
ミニサイズ

クダゴンベ
DSC_0014
ミニサイズ まだ赤色が薄かったです

ハダカハオコゼ
DSC_0031
けっこうお年? 石灰がたくさんついてました

ギンポ
DSC_0049
君も綺麗なとこに住んでるね

ピグミー
DSC_0073
もりもりいます

ピグミー
DSC_0129
まだまだ擬態しきれてなくて、目立ってました

1ダイブごとに、島で休憩 まったり気持ちいいですよね!
P8160023

最近お気に入りの、居酒屋もり盛
P8150006
今回のヒットは、もちぎょうざ うまいっすよ!
お盆だから混むかもと思って予約までしていったけど
そうでもなかったですw

さぁ、これからダイビングシーズンです
バリ抜けの沖ノ島、楽しみです

2009年06月15日

牟岐ダイビングでフィン無くなる・・・

ウェイトの忘れ物をしていたので
取りにいかないと!ということで、久々の牟岐へダイビングに行きました
が〜〜
フィンを無くしましたw
しかも、お気に入りのバイオフィン(涙

どうしてなくなったかというと
元気にジャイアントストライドエントリーしすぎたようです

だって、船が大きくて、エントリ口も半端な高さがあってやね

ジャンピングエントリーしたわけです

ザブーンと入って、カメラ受け取ろうとフィンキックしたら

あれ? スカスカ?

片方ない?

急いで海中を見渡すも、3時近くで曇り

海の中は暗く、フィンも真っ黒なおかげでぜんぜんどこ行ったか見えない

あ〜あ〜


結局、どんだけ探しても見つからんもんですね〜〜〜


しょうがないよね・・・

バイオフィン高いよね・・・

bio-finprosp

こんどのバイオフィンは脱げても見つかりやすいように

bio-fin

オレンジ色を注文したw

次は絶対見つけるぞ!

え?脱げないようにそっとエントリーしろって感じですか?w

いやいや、次見つからなかったら今度は黄色にします




えーと

本題の海の中はというと

めぼしいモノは何もいませんでしたw

牟岐はこのパターン多いですね

まったり海中ドライブした感じ

非常勤ガイドさんだからしかたないです

クラブノア牟岐はこの日もショップさん受け入れが多くて超混みでした

水温は22度くらい、少し濁ってるくらい(まだましです)

DSC_0022

イサキの群れ


いつものガイドさんじゃなかったので、きっとマクロはないだろうと思い

せっかくワイドに急拠付け替えたのに、あまりに撮るものなくて

DSC_0015

オニヒトデwww



ショップ前のビーチで講習もしてました

DSC_0076

このビーチ

ウミガメが産卵しにきてるんですよ〜

今年は、子亀が海に帰るところ、ぜひ見たいなって思ってます!


忘れ物を取りにいって、えらい損失をしたダイブでしたw

で、またお気に入りの長袖Tシャツ忘れてきたし・・・

2009年04月25日

石垣島をダイビングしながら満喫する方法

4泊5日でダイビングをしながら観光もがんばるチャレンジ
毎日ダイビングしながら、竹富島、黒島、西表島に上陸します
今回はこんな感じになりました。

到着日、石垣島一周観光 ↓

1日目、午前に2本ダイブ、午後は「竹富島」チャリで一周(船は10分で着)
食:石垣牛の牛丼とマグロ居酒屋

2日目、午前に2本ダイブ、昼に川平湾観光、午後に1ダイブ(マンタに行くというので)
食:石垣牛の焼き肉

3日目、午前に2本ダイブ、午後は「黒島」チャリで一周(船は30分で着)
帰ってきて、夜にナイトダイブ1本
食:八重山そばと石垣牛ハンバーグ他

出発日、西表島レンタカーで一周観光(船は40分で着)
(ほんとは波照間(船で60分)に行く予定が、船欠航)
食:イノシシチャンプルー

ポイントは、午前2ダイブでお願いすること そうして、海況や透明度のコンディションで午後一の3本目をどうするか考えます。

石垣島といえど、濁るときは気持ちよくありません どうしよっかな? っと思うときはすっぱり3本目はあきらめて 離島観光にいっちゃいましょう!
島ごとに個性があって、おもしろい
何にもなくて、道を牛があるいてる黒島がオススメです

DSC_2640

石垣島といえば、マンタ 雑誌とかでは遭遇率80%とか書いてあって、ほぼマンタに会えるような感じですが・・・ 注意が必要です マンタスクランブルに潜れたら、その遭遇率でしょうが 風と波の影響で、そもそも潜れないことが多いポイントなのです 前回も9本すべてNG 今回も危うかったですが、なんとか行けたという感じです。

 

ただ、海況の微妙な時は、ダイバーの数も少ないので ある意味、微妙なラッキーかもしれません やはり、マンタ見るのがメインも場合はぜひ川平のショップを使ってください 今回、2枚♂♀のマンタに会えました

DSC_0235

DSC_0233

DSC_0231


相変わらず、米原Wリーフの珊瑚は美しいです

DSC_0018

抜けてる時はほんとプカプカクルクル癒されますね!

DSC_0120

2008年12月14日

コスプレダイビング@牛

徳島は牟岐でダイブしてきました〜

今回の目的は年賀写真撮影

前回はネズミになりましたが

もちろん今回は、来年の干支「 牛 」っす

牛ファイター


牛ファイター















モーモー帽子は、意外とぬくかったので

モーモー帽子

そのままフードがわりにしました


フードをかぶると、モジモジ君みたいで絶対イヤダという君

かぶりモノでも、けっこう温かいですよ!

ぜひオススメです

でも、かぶりモノにエアーがたまって、すごい浮力になってしまうので

頭に穴をあけて、エアー抜きを作ってあげてください

(首が絞まって、死にそうになります あと急浮上も注意)



牛ファイターとモーモーキャップは、クラブノアの備品に寄付してきたので

ダイバーのみなさん、ぜひ使ってください

ちなみに牛ファイターは鼻が邪魔で、耳抜きしずらいので注意w



2008年11月24日

たまには沖縄めんそーれ

駆け足の沖縄ダイブいってきました

二泊三日だったけど、香川県→神戸便であれば意外と満喫できるのですね

ナイトダイビング入れて6本潜れて、満足しました!


根のデバスズメダイアカウミガメクマノミ慶良間コクテンフグ



2008年10月27日

牟岐の海は混み混み

徳島は牟岐にいってきました

19907670_3354841388


今年の牟岐はほんと混んでます

この日は9隻もダイビング船が出てるそうだけど

ガイドさんは4人

ガイドさん、たいへんだろうな〜〜

いったい1日で何本ガイドしてるんだろう

9月で去年の売上越えたそうです

牟岐ブームなのでしょうか?



残念ながら海はニゴリ気味

牟岐名物の群れ達も、アジくらいでした


次週はセルフにいきます19907670_461332760


なんかケンカした?みたいな感じ↓

19907670_2806255109