2017年07月25日

第7回(2017年版)バー浜「タルダカラ」


最新バァ浜ご利用のお願いです。


───────────────────────

バー浜ご利用時のお願い

───────────────────────

バー浜を利用されます際に、下の駐車場ではなく
上のスペースに駐車されました場合も
1台300円をおさめていただけますよう
お願いします(^^)

設備、トイレ、水道費など必要経費や、いろいろな整備には結構かかります。

Yamamotoさんがご厚意で提供してくれていますので
皆さんよろしくお願いします(^^)

※タンクはダイビング三浦さんで借りていただき必ず漁協協力金を納めてください》》


───────────────────────

ミジンベニハゼ観察時のお願いですm(_ _)m

───────────────────────

ONDさんとAKIちゃんが、ミジン君の最先端ハウス設置に成功しております♪
コーヒー瓶の蓋をあけて、卵たちと一緒に観察撮影できるという、バー浜では革命的なスポットとなりました。
お二人が冬のあいだ毎週コツコツと仕込み、メンテナンスもしているとっても愛情のこもっているものです♪
バー浜の宝として皆で守ってくれると嬉しい!!
(人に紹介するときは、方法も周知してください)
───────────────────────
【観察&撮影方法です】
”啌犬呂なず閉じること
瓶を針金から外しても戻すこと(転がり移動しない仕掛けです)
I咾琉銘屬鷲ず元の位置に戻すこと
(ペンキ印の通り、角度と方向を元のとおりにしてください)
(※変化があると卵を放棄していなくなってしまいます)
ざき瓶は掃除して綺麗にしてあげてください
ゥップリングするまでは撮影しないこと
(1匹の時にビンに触ると出て行く可能性が高くなります)

いろいろご意見あるかと思いますが、
よろしくお願いしますm(_ _)m




───────────────────────
 すっかり綺麗になったビーチ
───────────────────────


先週、皆で集めましたゴミの山も、お父さんが燃やしてくれまして
とっても綺麗なビーチなっています。

先週暑い中、ビーチクリーンしてくれたバァ浜友の会の皆様ありがとうございましたw
また、お父さんはじめ、地域の皆様、ありがとうございます(*^_^*)

IMG_4456






───────────────────────
 温かくて気持ちのいい海況でした
───────────────────────


DSCN2299

快晴でどーんと潮が引いた大干潮
入水エントリーするまでが、とっても遠かったバー浜です。

2017年7月22日、23日と、のんびり潜りました(^^)

先週より黒潮が多めに入ったようで、
平均水温で27度、深めでも26度
水深20Mからでも水面のゆらめきが見えた
とっても気持ちいい海でした♪

KMSDの女子ーズ3人衆も、良い海況の時に良かったですね!
IMG_4492




初日は、えっちゃんとエントリー
ハゼを激写しております
DSCN2311


水面休憩では、久々にハルちゃんモードwww
肉を食う(^^)

大月産、豚のウィンナーと、豚ロースをいただきました!
暑い時はいっそ、こんなのが良いですね
大月産の豚ちゃん美味しいのです
IMG_4457

大好物の目玉焼きも、外では更にウマイw
IMG_4458





2日目は、おのんちゃん&あきちゃんのエントリーに同行
おもしろ実験を観察させてもらいました(*^_^*)
IMG_4505


次週から、おのんちゃんはスチール14Lを背負うそうです
ますます上がってこなくなりますねwww
IMG_4509



アキちゃんには、またまたジョニーハウスの
シャンプー リンス ボディソープをシャワー室の全部換えていただきました!

あきちゃんご厚意のご奉仕品ですので
皆様、機会があればお礼お伝えください(*^_^*)
IMG_4483



そんなアキちゃんが、絶品鍋を披露してくれました♪
出汁でいただく、豚しゃぶしゃぶです。
これがメチャ美味しくって(*^_^*)
豚のスライス厚が大切だそうです
IMG_4480
ご馳走さまでした!







さて、海の中といえば
───────────────────────
 タルダカラに刺さりました
───────────────────────


をっ!
IMG_4493


おぉ〜
DSC_3970


ほー
DSC_3973


つんつん
DSC_3983


あー君がタルダカラさんですか!
DSC_3988

ウミウサギさんは良く見ますが
タルダカラさんには、初めて会えました!

すっごく独特でパンクな外套膜なのですねwww
面白かった〜(*^_^*)



貝ついでに、
小さなコダマウサギガイが、大きなチヂミトサカの中にポツンといました
花園の中で休んでいるようで綺麗です♪
DSC_4008




元は貝殻をもっていたウミウシもほんと美しいですよね(*^_^*)
DSC_3994





海況がとっても良いので、久々に右方面ラビリンスにも行ってみました
IMG_4521


ミジンゾーンは相変わらずお留守でしたが
4本目ロープの終点あたりで、カエルアンコウのペアがおります
DSC_4026


でも、ずーーっと上の方
天辺のフロートのすぐ下あたりにおりまして
なんか、鳥が止まっているようで、なんだか可愛かったですw
IMG_4520
そうとう上の方です(*^_^*)







ジョニーは今週もジョニーハウスと、バー浜入りです。
また海況が良いといいですね!

IMG_4449

 








───────────────────────

ここバー浜は、超マクロ派ポイントです。
じっくり観察したい、深く掘り下げたい肌の方向きです。

───────────────────────

バァ浜とは






───────────────────────

ジョニー’sバー浜水中マップ 更新しました!

───────────────────────

※初めての方は、各自必ずバディダイビングで、くれぐれも無理しないでくださいね(^^)

元気に挨拶大事よ〜〜(*^^*) 声掛け合って皆仲良く潜りましょうね!

新マップA3-2017-05-13-2










 

第6回(2017年版)ビーチクリーン!


───────────────────────
 バー浜ビーチクリーン!
  ありがとうございました!!
───────────────────────


IMG_4369 (Custom)

バァ浜を愛するする有志で、毎年地域の方と一緒に行っております。

恒例のビーチクリーン!

集まっていただいた皆様、めっちゃ暑い中、本当にありがとうございました(*^_^*)

今年も、
あきちゃん、おのんちゃん、けんちゃん、えっちゃん
高知大学医学部ダイビング部、毎年ありがとうの♪こやマッチョ
わざわざお掃除隊で来てくれた、オダギリくん、かめちゃん
いろいろ忙しいのに、ぴとぅちゃん
前日にもナカタニさん

IMG_4349 (Custom)

すごいゴミの量でしたね

IMG_4364 (Custom)

今年もてんこ盛り、ゴミが集まりました(^_^;)

汗だく、どろどろ、ヘトヘト、熱中症寸前まで、

バァ浜を愛する皆様、ありがとうございます❤





 ───────────────────────
 7月8日〜10日
  海の日連休のバー浜です
───────────────────────
 
毎年、海の日連休は、ビーチクリーンのイベントをいたしますが

今年は、高知大学ダイビング部のOWダイビング講習もあり賑わいました

DJI_0013 (Custom)

水温も25度〜28度と温かく、透明度もまずます

良かったですね(*^_^*)

講師はニシマン先生です。


今回ビーチにいました人がほとんどジョニーハウスに泊まりましたので

大賑わいですw

IMG_4260 (Custom)

器材洗いと器材干しも盛大

IMG_4296 (Custom)

夜の宴会もぎゅうぎゅうで、とっても楽しい(*^_^*)

賑やかなのはいいですね!

IMG_4294 (Custom)

ニシマン先生と、かさい大先生が、いっぱい美味しいものを

ご馳走してくれました(*^_^*)

ナイスガイ♪

IMG_4305 (Custom)

ぴとぅちゃんと、こやマッチョも

プロ級のお料理を披露してくれます♪




───────────────────────

 けんちゃんBBQ

───────────────────────

大宴会の翌日の晩といえば

またまた、けんちゃんがBBQをしてくれました!

DSC_6294 (Custom)


けんちゃんいつもありがとう!

殺人級の生ゴミとビールの空き缶まで処分してくれまして

地面にそって傾いていた、軒下のテーブルも補正してくれました!

IMG_4438 (Custom)

ほんま、何から何まで・・・・・

ありがとう!けんちゃん(*^_^*)

DSC_6350 (Custom)



そして、なぜかまたまた大宴会となりましたwww

DSC_6340 (Custom)

みんな自由に色んなものを焼いてましたw

DSC_6334 (Custom)


こちらもなんか、めっちゃ楽しかったですね!

DSC_6344 (Custom)


あ、そうそう

あきちゃんが、早々と300本ダイブ記念となりまして

いろいろとお祝い事で、海の中だって大盛り上がりの楽しさでした❤

IMG_4426 (Custom)

あきちゃん、おめでとう!!





───────────────────────

 そんな、あきちゃん、おのんちゃん
   からのお願い(*^_^*)

───────────────────────

───────────────────────

ミジンベニハゼ観察時のお願いですm(_ _)m

───────────────────────

ONDさんとAKIちゃんが、ミジン君の最先端ハウス設置に成功しております♪
コーヒー瓶の蓋をあけて、卵たちと一緒に観察撮影できるという、バー浜では革命的なスポットとなりました。
お二人が冬のあいだ毎週コツコツと仕込み、メンテナンスもしているとっても愛情のこもっているものです♪
バー浜の宝として皆で守ってくれると嬉しい!!
(人に紹介するときは、方法も周知してください)
───────────────────────
【観察&撮影方法です】
”啌犬呂なず閉じること
瓶を針金から外しても戻すこと(転がり移動しない仕掛けです)
I咾琉銘屬鷲ず元の位置に戻すこと
(ペンキ印の通り、角度と方向を元のとおりにしてください)
(※変化があると卵を放棄していなくなってしまいます)
ざき瓶は掃除して綺麗にしてあげてください
ゥップリングするまでは撮影しないこと
(1匹の時にビンに触ると出て行く可能性が高くなります)

いろいろご意見あるかと思いますが、
よろしくお願いしますm(_ _)m







───────────────────────

ここバー浜は、超マクロ派ポイントです。
じっくり観察したい、深く掘り下げたい肌の方向きです。

───────────────────────

バァ浜とは






───────────────────────

ジョニー’sバー浜水中マップ 更新しました!

───────────────────────

※初めての方は、各自必ずバディダイビングで、くれぐれも無理しないでくださいね(^^)

元気に挨拶大事よ〜〜(*^^*) 声掛け合って皆仲良く潜りましょうね!

新マップA3-2017-05-13-2


※ジョーフィッシュは激減しています




───────────────────────
バー浜ご利用時のお願い
───────────────────────


バー浜を利用されます際に、下の駐車場ではなく
上のスペースに駐車されました場合も
1台300円をおさめていただけますよう
お願いします(^^)

設備、トイレ、水道費など必要経費や、いろいろな整備には結構かかります。
YAMAMOTOさんがご厚意で提供してくださっていますので
皆さんよろしくお願いします(^^)

※個人宅ですのでショップツアーなど商用利用はご遠慮ください。

(代理でお伝えさせていただいております)



※バー浜(バァ浜)への道案内と最新お約束はコチラ》》

※タンクはダイビング三浦さんで借りていただき必ず漁協協力金を納めてください》》

(バァ浜でダイビングしますには一人一日150円の漁協協力金が必要です)

 
 





2017年07月13日

第5回(2017年版)やはりホームはバァビーチ


恒例の梅雨明け沖縄、今年も皆で大集合してきました!

楽しかったですね(^^) 皆様ありがとうございました♪

 19400569_10207078856568917_8974846200385202851_o

帰ってきましたので!

久々!

セルフダイバー奇跡のビーチ バー浜です!

<四国は高知県→宿毛市→足摺方面→幡多郡大月町
→(龍ヶ迫)竜ヶ迫(たつがさこ)白崎 (柏島と安満地の少し手前)(宿毛湾)> 

───────────────────────

ここバー浜は、超マクロ派ポイントです。
じっくり観察したい、深く掘り下げたい肌の方向きです。

───────────────────────

バァ浜とは



7月9日(日)のバー浜は、曇ってムシムシなお天気でしたけど

海はベッタベタのベタ凪

潜りやすかったです。

水温は水面近くが25度、深くなると23度くらい

台風が通過依頼、お天気が悪かったので

水中は砂濁りで、透視度4〜8mです。


IMG_4221




───────────────────────

 今回ビーチで合流できましたのは

───────────────────────

講習ではなく、ファンダイブできました

高知大ダイビング部の面々

今年は皆良く潜ってますね(^^) スゴイ!!

ほぼ毎週くらい? 先輩がんばってますね(^^)

過去最高の本数を稼いでいると思います♪

その調子で、イケメンの後輩チャン達を育ててあげてください❤

IMG_4222




───────────────────────

 やっぱりホームはバァ浜

───────────────────────

いつもいつも、沖縄潜りたいって思ってますが

沖縄にいっていると、高知の海が懐かしくて、恋しくてw

そんなモノですね

けど、高知の海は、本当に中毒性があるなーって思っています。


DSC_3729


そろそろ、巨大アメフラシが出だしました!

何年か前の、大発生になりますでしょうか?

キモ面白いのでお楽しみにw

ズラッと連結して、長ーーーくなった姿とか

ウサギのようにピョンピョン跳ねる姿とか

色々と面白いですよ

突くと紫の液を吐き出すので、あまり突かないようにw





───────────────────────

 ヤング地味ジョーフィッシュ

───────────────────────

昨年末とか、地味なカラーのジョーフィッシュが激減してましたが

またボチボチ出だしたようです。

おんちゃん&あきちゃんが、口内保育したてジョーを幾つか見つけてくれています。

定番のロープの下あたりです。



で、大人の地味ジョーって、不細工なんですが

久々にヤングなヤツを見つけました

DSC_3782

お目目クリクリしてて、やっぱり小さいのは可愛いな(*^_^*)

割岩そば、ロープがグルグルしてるとこから、すぐ下あたり

ロープが稲妻みたいになっているあたりにいます。




───────────────────────

 フグの井戸端会議

───────────────────────

なんだろう?

合コン中ですか?

DSC_3732






───────────────────────

 ご飯バクバク

───────────────────────

砂濁りとともに、相変わらず生物濁り

生物濁りというのが、プランクトンとかがわさっと

水中にいーーっぱいいまして

おかげで、バー浜の生物も豊富なのだと思うのですが

プランクトンの密度が濃すぎて、どんより暗かったりw

写真の濁りしたりで大変ですが

DSC_3778

DSC_3796

ネジリンボウやハゼ達は、パクパクと美味しそうにご飯食べまくっています

そしてかなりデブいwww

特にバー浜のハタタテハゼは、かなりでっぷりとデカイです

沖縄のとは別種と思える程(^_^;)





───────────────────────

 アフターダイビングは、

───────────────────────

フォトフェスの時に、やろう!となりまいた

アイスワインの会

IMG_4232

艷容な赤いボトルに、赤ワインのアイスワイン

ちょうど良い甘さで、とっても美味しかったです(*^_^*)

またやりましょう!

次会は餃子会です






───────────────────────

 ビーチクリーンよろしくお願いします!

───────────────────────

7月16日は、恒例の

バー浜ビーチクリーンです!

皆様ぜひお集まりよろしくお願いします!








───────────────────────

ジョニー’sバー浜水中マップ 更新しました!

───────────────────────

※初めての方は、各自必ずバディダイビングで、くれぐれも無理しないでくださいね(^^)

元気に挨拶大事よ〜〜(*^^*) 声掛け合って皆仲良く潜りましょうね!

新マップA3-2017-05-13-2


※ジョーフィッシュは激減しています




───────────────────────

バー浜ご利用時のお願い

───────────────────────

バー浜を利用されます際に、下の駐車場ではなく
上のスペースに駐車されました場合も
1台300円をおさめていただけますよう
お願いします(^^)

設備、トイレ、水道費など必要経費や、いろいろな整備には結構かかります。
YAMAMOTOさんがご厚意で提供してくださっていますので
皆さんよろしくお願いします(^^)

※個人宅ですのでショップツアーなど商用利用はご遠慮ください。

(代理でお伝えさせていただいております)



※バー浜(バァ浜)への道案内と最新お約束はコチラ》》

※タンクはダイビング三浦さんで借りていただき必ず漁協協力金を納めてください》》

(バァ浜でダイビングしますには一人一日150円の漁協協力金が必要です)

 
 







2017年04月18日

第1回(2017年版)バー浜セルフダイビング初め

2017年ジョニーのセルフダイビングしようスタートです!

例年より早めの始動

おかげで桜満開で海も、花見も満喫できる

IMG_2836


セルフダイバー奇跡のビーチ バー浜です!

<四国は高知県→宿毛市→足摺方面→幡多郡大月町
→(龍ヶ迫)竜ヶ迫(たつがさこ)白崎 (柏島と安満地の少し手前)(宿毛湾)> 

───────────────────────

ここバー浜は、超マクロ派ポイントです。
じっくり観察したい、深く掘り下げたい肌の方向きです。

───────────────────────

バー浜地理



海ということで、裸でお花見ができます。

なんか男裸祭り

IMG_2854





ジョニー的にいつもはGW開けで潜り始めるのですが

今年は一月以上も早いですね!

4月9日デビュー♪

なぜなら

───────────────────────

 新ロクハン、ウェットスーツを作りました!

───────────────────────

17239816_10206424935661303_8803432172544278880_o

今まで何着もロクハン作ってきましたが、これはイイ

片面ジャージで破けないし(^^)

業務用ロクハンと違って、より体にフィットする採寸で

過去最高にとっても温かかったです!

日本製というラバー生地も、かなりいいんでしょうね(^^)

おろしたてなのに、ウェイトも+1キロで済んで、おまけの喜びです。

瀬戸内アクアラングさん



ただ・・・・・

身体が温かいおかげで、頭と足が冷たすぎる(T_T)

この日は水温20度でしたが、

ニット帽みたいなフードでは、頭が冷たくて冷たくて

おかげで、ブーツとフードも新調しました(^^)

IMG_2894

来年は、フードも作ってもらおうと思います!




───────────────────────

 海の中は?

───────────────────────

波風が強いせいで、ビーチ近辺は透視度30センチwww

ですが、進んでいきますと

綺麗なブルー色で、透視度も15越え

なんと気持ちいい♪

魚の群れもキラキラしてました。


今回は新ウェットスーツのウェイト合わせがメインでしたので

浅場でウロウロと、

久しぶりにシオタロウも見にいってみました。

DSC_3587

元気そうですw


───────────────────────

 そして、今年の目標にしていたコレ

───────────────────────

DSC_3618

アシビロサンゴヤドリガニ


石垣島はちむどんどんの野底さんに見せていただいて

衝撃を受けましたカニです。

バー浜にも、めちゃめちゃいっぱい居ましたwww

何回潜っても、気づいていない事って多いのですね・・・

そんなところが面白いです!


このアシビロサンゴヤドリガニ

どうやら、個体で模様の出方が違うらしく

今回は、ワオ!綺麗!っていうのが無くて、ちょっと残念


もっともっと探してみたいと思います。

そして、たぶんコレが必要? 買ってみました。

IMG_2906

ハケ

けっこうゴミが付いているヤツが多くて

写真にするには、たぶんお掃除がいるのだと思う?

ネイチャー派の皆さんごめんなさいm(_ _)m






───────────────────────

 ジョニーハウスのメンテナンス

───────────────────────

半年間程クローズいたしました、ジョニーハウスですが

まーいろいろと壊れましてwww


いつメンの高知大学医学部ダイビングのイケメン達が

いろいろ治してくれました!


将来は病気を治してくれると思いますが、

家も治せます(●´ϖ`●) ありがとう❗



そうくんが、屋根に登って吹き飛んだ部分を張り替えてくれました!

IMG_2826

そんな高いとこジョニー無理w 助かる〜(^^)




水漏れでプシュ〜となっていたシャワー1号機は

こやマッチョが、新品に交換してくれて、もうバッチリです(^^)

IMG_2788



湿気対策として、新しくキッチンに換気扇を取付ました!

IMG_2801


お昼間にタイマーで動かしています。




あきちゃんが寄付してくれた新しいレンシレンジも

棚を調整して設置!
IMG_2793

IMG_2807

あきちゃんありがとう!



トイレも洗面もセンサーライト化しまして

ついでにプラズマクラスターを放出するようになりましたw

IMG_2803




高濃度オゾン発生機も導入しました!

IMG_2814

殺菌、消臭効果が強く、カビにも効くらしく

これで今年の梅雨も安心な気がします。


ジョニーハウスも随分と快適になってきたと思います\(^o^)/




夜はBBQで打上げです

IMG_2819

みんなありがとうね(^^)



───────────────────────

 今年のジョニーハウス

───────────────────────

今年からの室内利用は、何か大きな企画時か、

いつもお労働手伝してくれます、高知大ダイビング部の講習利用限定で

予約受け付けをしております。
 
※なかなか維持メンテナンスがうまくいかずスミマセン



ボイラー会員皆様のシャワーはじめ、外廻りは

従来通り開放しておりますので、ぜひご利用ください。





あと、盗難が発生していまして

お奉行のプレミア七輪が盗まれました(T_T)(T_T)(T_T)

ボイラーの灯油も確実に抜かれております。


なんか気持ち悪いので、

盗難届けを出しに行こう思いますが

独自に防犯対策も考えていこうと思います。


器材の盗難も心配ですもんね・・・












───────────────────────

 バー浜のお父さんお母さんも元気です

───────────────────────

今年も皆さん、マナーを守って

楽しく潜りましょう!

よろしくお願いします\(^o^)/


で、ビーチのゴミがどえらく多くなっておりまして

だいぶ先にはなりますが、

また、海の日近くで、ビーチクリーンのご協力お願いします!!

IMG_2846

もし時間がある時は、焼き場にちょいちょいゴミをまとめておいて

くれると嬉しい!

よろしくです(^^)









───────────────────────

ジョニー’sバー浜水中マップ

───────────────────────

※初めての方は、くれぐれも無理しないでくださいね(^^)

元気に挨拶大事よ〜〜(*^^*) 声掛け合って皆仲良く潜りましょうね!

新マップA3-2016-05-30-2

※2016年ジョーフィッシュが激減していて現状生息確認は1個体です





───────────────────────

バー浜ご利用時のお願い

───────────────────────

バー浜を利用されます際に、下の駐車場ではなく
上のスペースに駐車されました場合も
1台300円をおさめていただけますよう
お願いします(^^)

設備、トイレ、水道費など必要経費や、いろいろな整備には結構かかります。
YAMAMOTOさんがご厚意で提供してくださっていますので
皆さんよろしくお願いします(^^)

※個人宅ですのでショップツアーなど商用利用はご遠慮ください。

(代理でお伝えさせていただいております)



※バー浜(バァ浜)への道案内と最新お約束はコチラ》》

※タンクはダイビング三浦さんで借りていただき必ず漁協協力金を納めてください》》

(バァ浜でダイビングしますには一人一日150円の漁協協力金が必要です)

 
 
2017年02月03日

第6回🎵恒例の沖縄梅雨明けセルフダイバー集合🎵旅のしおり


─────────────────────────────
 恒例の沖縄梅雨明けセルフダイバー大集合🎵
─────────────────────────────

2012年より開催しております !(^o^)!

梅雨明け直後に沖縄で集まろう!恒例企画です。

本年2017年は、6月24日〜28日の日程です🎶

(2月3日現在、6名がお宿予約済み参加です。)


 
───────────────────────
 概要
───────────────────────

ジョニー的には、月に1回開催(6月〜10月のみ)最終土曜日の「栄町市場の屋台祭り」参加がメイン行事ですwww

そして、那覇の夜に、美味しかったり、オシャレだったり、楽しいお店を満喫しましょう。

セルフダイビングはオマケ的ですw(スミマセン)

2017年の予定としては、

・6月24日(土)夜、栄町市場の屋台祭りを楽しみましょう!

・6月25日(日)〜27日(火)各自、ゆるく集まりながら、セルフダイビング、各種アクティビティー、観光、夜の那覇を楽しみましょう!

・6月28日(水)ご贔屓の沖縄ソバを食べて帰りましょう。
 



───────────────────────
 ゆるく集まります。ダイビング編
───────────────────────

特にツアー的企画はしてませんので、

各自、潜りたいところへフリーダイビングですw

ソロダイブもOKです。

【勇気を出して初めての沖縄セルフダイビング】もご参考ください!(^o^)!


【沖縄セルフダイビングの便利リンク(ライブカメラ・タンクレンタル・ボンベレンタル)】

ショップツアーへ行かれる方もいます。

自然と参加メンバー内同士で合流ダイブすることが多い感じです。

天候が悪いと、だいたい皆一箇所になることも多いですw





───────────────────────
 ゆるく集まりましょう。夜の街編
───────────────────────

参加自由ですが、決っているのは

6月最終土曜日の「栄町市場の屋台祭り」参加です🎵
 (詳細は後ほど)

(2017年は6月24日(土)です)


大宴会は特に企画しません。

ジョニー的には、美味しいところと、リピート場所、雰囲気のいい所を決めていきます。

独自行動もOKですし、日程内で近隣にメンバーがおりますので

声を掛け合って、ゆるく集まる感じです。

テンプレート的リストがありますので、

簡単に後ほどスポット紹介します(^^)





───────────────────────
 宿泊場所
───────────────────────

宿泊場所は決まりがありまして、

国際通りの徒歩圏に、ホテル、お宿をとってください。

夜にさっと集まりましたり、ダイビングへの乗り合いなど

便利で楽しい沖縄ライフとなる大事なところです。







集まり率の高いスポットから!(^o^)!
───────────────────────
 栄町市場の屋台祭り
───────────────────────

梅雨明け沖縄集合が恒例化しましたきっかけがコレ!

2012年からすっかりハマっております

「栄町市場の屋台祭り」

17時くらいからステージはじまりますので、

できれば16時には到着して、飲み食いしちゃった方が良いです。

okinawa CLIP

栄町市場



↓↓沖縄CLIPサイトの記事内写真にも真ん中でジョニー写っておりましたwww
13508872_10204716406589144_6861655091490736706_n


おばぁラッパーズのステージを一番楽しみにしてます❤
13516351_871690989626072_3123030201617529975_n


栄町ダンサーズも最高です🎵
1898343_10200781186011089_1114299988_o


じっとしていられなくて、早くに盛り上がると

地元のおばちゃんに、見えないと怒られるので注意www

お酒と、食べ物は、商店街の皆さんが、店先に出店をしているので

お好みのものを買って、立ち食い、歩き食いします。

今年も楽しみです🎶

13524418_10204744532732280_758804248695415248_n

マルチーズロックというバンドも大好きなんですが

6月はステージ立ってくれるでしょうか?

ライブのなかった時は、

「生活の柄」という商店街内のお店にいくと

ボーカルの「もりと」さんに会えます。

もしかしたら、染みる歌が聞けるかもしれません❤

13495237_10204745314911834_5561423584072912184_n

最高です🎵

栄町市場のマップです。

13432308_10204716407509167_8594652814295783960_n

13509083_10204716406949153_3251031215694403313_n


美味しいお店いっぱいありますよ!







───────────────────────
 牧志公設市場−南側界隈
───────────────────────

牧志公設市場−南側界隈全体を宴会場とみなしています。

13442448_10204697727842187_7055490377564492997_o


立ち飲み、千ベロや、角打ち酒場などなど

お外系が多いので、ちょっと汗かきますがwww

それがいいですね(*^_^*)

13415382_10204697738722459_1863498572157511741_o

たまらなく楽しいです🎵

IMG_3784


今年も一度は、牧志公設市場−南側界隈で飲みたいですね!

セルフダイバーの夜スポットリストです

1.大衆串揚酒場 足立屋 LINK》》

串揚げ、もつ煮込み美味しいです。
「せんべろセット(1000円)」お酒三杯に煮込み又はツマミ
ビン蓋でカウント

通り挟んで斜め向かい
2.ええかげん 市場屋台 LINK》》


3.大衆角打ち酒場 足立屋 (ビストロ風) LINK》》


4.LION CLIP マスター@ピロリン LINK》》
 店向かいの
 5.丸高ミート から取寄せOK、シュウマイが美味しい
 (ココでも飲み食いできます)


5.魚学 魚寿司 公設市場総本店 LINK》》


6.プチット リュ LINK》》


7.海山味 市場場外店 LINK》》


8.パーラー小やじ LINK》》


9.ジャンクタコス LINK》》


時間ある人、昼から飲んでてOKですw






───────────────────────
 他、少人数系
───────────────────────

他2日間ほどは、ご贔屓美味しい系です。

大人数では難しいので、少人数で分かれましょう。

.イタリアンピッツァ
  BACAR OKINAWA
(バカール オキナワ) LINK》》

2.コトノハ・mog-mog食堂 
  ハンバーグ美味しいよ〜 LINK》》

13516419_10204750097631399_7840655208937655030_n


3.浮島ガーデン LINK》》

4.てだこ(^o^)亭 LINK》》

他、浮島通り近辺良いですよ!!

5.ウエダ LINK》》

IMG_3793







───────────────────────
 セルフダイビングへ行く前に
───────────────────────

砂辺系でしたら、朝の道すがらぜひ立ち寄って欲しい

1.天然酵母のベーグル専門店

 cactus eatrip(カクタス イートリップ) LINK》》

11






朝も牧志公設市場南側界隈が最高ですよ!


ぷらぷらしますと、沖縄お惣菜がいっぱい売られています。

17

これがメチャメチャウマイんですよ!

気持ちのいいビーチに持っていってランチにいただいてもいいですし❤


朝ごはんがまだだったら、

お惣菜屋さんの横のお店とかで、すぐ食べられたりします。

24

沖縄感いっぱいだし、マジ美味しいですから!

ぜひぜひオススメの、食事ゲット方法です🎵







───────────────────────
 セルフダイビング
───────────────────────

沖縄はセルフダイビングできるスポットがとっても多いのが特色と思う!

セルフダイビング大好き、外人さんが頑張ってます(*^_^*)

13517641_10204753891766250_6833487563704347383_o


基本的には、

【勇気を出して初めての沖縄セルフダイビング】もご参考ください!(^o^)!

【沖縄セルフダイビングの便利リンク(ライブカメラ・タンクレンタル・ボンベレンタル)】



ジョニーは、基本的に砂辺なんですが、昨年は海況が悪く

1日しか潜れませんでした。

さすが沖縄!と思ったのが、「なかゆくい」というポイント!

水面移動、往復2キロとかワイルドでしたwww

13483360_10204753893366290_7729130051980713370_o


IMG_4003


13559152_10204753891726249_4265680420330127485_o

13490590_10204753891926254_4818797101759588987_o



さて、今年のジョニー沖縄ダイブは、

・ゴリラチョップと、レッドビーチを探索します。

 特にレッドビーチはお初で、かなり濁ってるらしいですが

 ウミウシが多いそうで、行ってみたいポイントです!

 できればまた水中マップおこそうと思います\(^o^)/




───────────────────────

この記事は、またちょいちょい更新する予定です。

それでは、皆さん、梅雨明け沖縄でお会いしましょう🎶🎵




 
2017年01月11日

ダイビングの安全対策


 ダイビングの安全対策


友人の誰かが言っていたのですが、誰でしたか?

「 人はなかなか死なないが、人は簡単に死ぬ 」

ヘンな感じですが、みょうに刺さります。




───────────────────────────
 ダイビングの安全対策について考えよう
───────────────────────────


さて皆さん、DANには加入されてますか?

日本での会員は約14,000名。
世界では40万人程が会員だそうです。


ダイバー人口:

ちなみに日本では、

・約1万人のダイビングインストラクターがいて

・年間約4万人がCカードを取得しているそうです。

 (参照:Cカード協議会動向調査


累計ですと、

・日本のCカード保有者は、155万人

・継続的に潜水しているダイバーは、約65万人

 (参照:PDF−スキューバダイビングの普及と人口増加
 (参照:オーシャナ−ダイバー人口を推定する



アクティブダイバーの中でDAN会員の割合は0.02%と推定されます。

ちょっと寂しい数字でしょうか(^_^;)





ちなみに日本でダイバーの割合は?

約1億2700万人中、65万人とすると、

だいたい200人に、1人がダイバーさんです。


まー全年齢なのでざっくりですけど、ダイバー同士が出会うのって
かなり貴重ですし、大切な友なんですね〜❤
仲良くしましょうね♪


さて戻しまして、
ジョニーはもちろんDAN会員になっていますよ(^^)

DANメンバーシップ

ダイビングしますのに、くれぐれもこのDANのお世話にならないよう
いろいろ工夫して海中を楽しんでます!


それでも、いざ自分が減圧障害になったら?

そんな、もしもの事態となったら、1分1秒を惜しんで対処する事が大切なのですが
一般的な病院では間違いなく手遅れになると思います。

ダイビングショップさんなら、適切に救急指示してくれると思いますが
セルフダイバーだとそんな恵まれた環境にあるとは限りません。

もしもの時を思えば、セルフダイバーの方には特に加入をオススメします(^^)

DAN JAPANのWEBサイトから加入できます》》






───────────────────────
 潜水士の講習を受けてみよう
───────────────────────


イマイチ実感わかないですよね(^^)

例えば、減圧障害の発症にかかわっているのではと最近注目されている
卵円孔(心臓の左心房右心房の間に穴があいてる)を持ってる人は
5人中1人いるそうです。

自分はその一人かもしれません。
基本を守っていても減圧障害を起こす確率がぐんと上がってしまいます。

対策するには、知識が必要かと思うのですが、
ぜひオススメなのが、潜水士の試験対策講習です。

減圧症の勉強

たまたま講師が特殊だったのかもしれませんが
聞いた事の無い、潜水病へのリスクを分かりやすく、たいへん丁寧に教えてくれました。
(試験内容じゃない話が多かったかもしれませんw)

まー費用もかかりますし、独学で試験合格する人がほとんどなのですが
知識として学ぶ価値があると思いますのでオススメです(^^)





───────────────────────
 潜水中のもしもの時
───────────────────────


ジョニーのホームビーチ、バァ浜ですと

ヤシャハゼとか、キツネメネジリンボウを見にいきますのに

だいたい水深−30m近くを潜る事になります。



さて、そこでトラブルが起こります!

作られたモノは、必ず壊れます。

.ΕД奪肇后璽弔離吋弔破けた → まーいいでしょう。

▲侫ンが片方どっかいった → なんとかなりそうです。

BCジャケットが膨れなくなった → しんどいですねw

ぃ贈奪献礇吋奪箸竜杁い止まらなくなって急浮上中
 → BCホースを抜く練習を思い出そう

ゥ泪好のレンズが割れた → 超イヤですが、深呼吸すればなんとか(^_^;)

Χ気が吸えなくなった → もう無理です

Д札ンドまたはオクトパスが最大フリーフロー → 数分しかありません

┘織鵐のバルブか1stが吹き飛んだ → もう無理無理




ジョニーは,離吋弔出た段階でもうイヤですが

さー、Δ箸Г箸┐箸、おこりえると思いますよ。

Δ裡隠鵤瑤慮両磴妊┘◆爾出なくなった事例はたまに報告されます。

1st故障時は、普通エアーが出るようになっている構造だそうですが

某B社のは違ったそうで、一時期話題になりましたね(^_^;)


ただ、全開でエアーが出てくれてもГ両況と同じで、違いは数分でしょう。


全開では無いですが、使っていたダイブウェイズFSR-4BA(FSR117)のオクトパス側が昨年

フリーフローが止まらなくなり、エアーの減っていきように焦りました。
大深度じゃなくて良かったと思います。


はい、器材がトラブル起こすとどうしようもありません。

器材が無いと、ダイビングできないし。

機械は必ず壊れます。



もし、水深−30mで、エアーが止まっても、1stが吹き飛んでも、エアーが無くなっても

何とか減圧しながら浮上できる、もう1本タンクがあるとイイですよね!

緊急用ボンベ

という事で、緊急用ボンベを1本下げるスタイルに落ち着きました。


ぜひ皆さんにもオススメだと思います。




タンク〜レギュレーターが、完全に別系統で1式なので
かなりリスクが下げられると思っています。

緊急用予備ボンベ


タンク容量は2.5L

10Lタンクの1/4です。 DECO出してなければ各方面に迷惑かけなくてすみそうですね(^^)


2.5L メタリコンタンク

(ジョニーのマイタンク達:
 写真向かって左が10Lボンベ、中央が2.5L、右が12Lです)



アクアラング
緊急用2.5L メタリコンタンク(19.6Mpa)(K2バルブ付き)

現在、mic21で59,270円です↓↓




重さは2キロちょい
この分、ウェイトを減らせば良いですし
2〜3回ぶら下げて潜ると、存在も忘れるくらいです。
2.5L メタリコンタンクの水中重量





これに最初は、予備のレギュセットを付けてたのですが、それは邪魔w
DSCN0315




落ち着きましたのが、

AROPEC-アロペック ミニスキューバゲージ

アロペック ミニスキューバゲージという残圧計を
1stに直接接続





小型のレギュレーター
AQUALUNG(アクアラング) マイクロン レギュレーターを接続



自分的にはほぼ完成された感じになっています。

一時期、サイドマウントで、左右にタンクというのも試しましたが

自分には合いませんでした。

けど、サイドマウントも完全に2系統の空気源を作れるので

安全面でかなりオススメです(^^)







───────────────────────
 もしもの対策をしてダメだった場合
───────────────────────


出来る限り、考えられる限りの対策をしても

想定外の緊急浮上などしてしまった場合

(普通でない体調となったり、BCがパンパンで水面まで吹っ飛んだり)


できるだけ早く、純酸素を吸入する事になります。

純酸素を吸入できる環境を作っておくことも、とても大切です。

伊豆のダイバーさんの中には、車に積載されている方もいらっしゃいますね(^^)


我らのホームビーチ、バー浜には純酸素ボンベが常設されています。

純酸素

おのんちゃんが、取扱説明書も作って、常設メンテしてくれています。

本当に心強い。

重ね重ねありがとうございます(^^)


といいますのも、特に私たちのバー浜は、

救急車が到着するのに、どう考えても30分以上かかります。

到着してから、最寄りのドクターヘリに乗れる場所まで30分は必要でしょう。

都会では無いので、万一のためにはとても大切な設備です。


楽観的、超ポジティブな事もステキですが

常にもしもの事を想定しておくのも、後悔が無いかもしれないと感がえています(^^)






───────────────────────
 余談ですが、もっとも稼働率が高いのは
───────────────────────


お酢w

話が大きくズレますが(^_^;)

IMG_4209

おのんちゃんの、純酸素ボンベの横にこっそり常備

させていただいているのが、このお酢です。


高知の海は、ガンガゼがめちゃめちゃ多くって

良く刺されます。 刺さりますw


そんな時は断然お酢

ガンガゼの棘が刺さったところに、ティッシュなどにお酢を

染み込ませて、湿布のようにしばらく張ってください。

棘が溶けて、その後が断然違います。

(補充しながら1時間くらい頑張ってみてください)


何もしないと、何ヶ月も患部が紫色になりますが

色々な人の人体実験によると、お酢をすると大丈夫。


もし指などだったら、コップにお酢をいれてツッコンでおいてください(^^)

高知の海では、お酢を忘れずに!






───────────────────────

 次はバー浜でもいる危険生物、特集しましょうか?


2017年01月09日

初めての真栄田岬ダイビング


DSCN0226


───────────────────────
 初めての真栄田岬ダイビング
───────────────────────


セルフダイビングいたしますのに、超有名なポイント真栄田岬です。

観光ツアーの、青の洞窟シュノーケリングなどでも有名です。

一応、初心者から、超ベテランまで楽しめる、かなり懐の深いポイントでして

ダブルボンベで洞窟探検ダイブに行かれる人もいます。


セルフダイビングに初めてデビューされる場所としてはオススメしてませんが

砂辺から車で下道走って30分くらいなので、地理的に、砂

辺が潜れない時、じゃー真栄田岬はどうかな?

と候補にあがります。

(砂辺からゴリラチョップに向かうと、高速道路に乗って1時間程かかるので)


ボチボチとセルフダイビングもなれてきたら、一度は真栄田岬も

潜ってみてください(^^)


ちなみにジョニーはあまり行きたくないポイントです。

人が居ないのはイヤなジョニーですが、いやいや

ここ真栄田岬は人が多すぎるwww

DSCN0255

最近は那覇市内と同じように、大陸系の方がめちゃめちゃ増えまして。

猛烈にごったがえしていますw



そして通称 「 地獄 」 とも言われております。

理由は(^^)

ぜひダイビングで青の洞窟内を潜ってみてください。

青の洞窟には、シュノーケルツアーの人がわんさか入ってくるのですが

そのフィンを履いた足は常に、フィンキックをしておりまして、

無数に水面から突き出た足が、うごめいております。

ものすごい数の足がうごめいています(^_^;)

さー想像してごらん❤

何処かで見た、地獄絵巻のようではありませんか!?

ある意味、一見の価値はありますのでお楽しみに!(^o^)!



───────────────────────
 真栄田岬へ行くにあたり
───────────────────────


シーズン中はとにかく車も混みます。

駐車場は7時に開場しますが、その開場前に

車がずらーーーーっと順番待ちで並びます。


半端に早い時間にいきますと、すでに駐車場も満車ですので

やっぱりずらーーーっと並ぶ事になります。


ですので、いっそ遅めに行くか

思いっきり、早くに行って並んだ方が良いです(^^)


ちなみに、まだシュノーケル観光者が来てない

天気の良い超早朝に、青の洞窟に潜りますと、とっても神秘的で綺麗です。

まさに青の洞窟♪ 一度お試しください♪



それではマップ:


「株式会社まえだ」を目指してください。


ストリートビュー:

正面入口に向かって、この道路にズラッと順番待ちの車が並びます。



自動改札機で駐車券を取って、駐車場へ入ります。

2017-01-09_162315

駐車場は、この正面の道を堺に、左側と、右側があります。

正面、右側の奥がエントリー口に近い場所になります。


車を駐車できましたら、車の周りで器材をセッティングしましょう!

12

タンクは、予めタンクレンタル屋さんで借りておいてください。

参考:沖縄セルフダイビングの便利リンク(ライブカメラ・タンクレンタル・ボンベレンタル)




さーダイビング器材のセッティングもできましたら

エントリー口まで行きましょう!

マップの矢印の道順です。

真栄田岬施設マップ


このエントリー口までの階段が、ながーい(^_^;)

43


混んでる時は、この階段もずらーーーっと並びますが、ファイトです(^^)

階段突き当りを左に折れて、もう少しくねくね階段を降ります。

DSCN0255

そして、岩場(珊瑚岩)に出ます。 ここも滑りますのでご注意ください。


DSCN0257

やっと到着しましたね(^^)

では、水中へエントリーしましょう!

エントリしますと、ガイドチェーンがありますので、まずは

チェーンに添って進んでください。




大多数の人は船から、エントリー口から、青の洞窟へ向かいます。

48




水中も青の洞窟近くは、ガイドさんが体験ダイバーを吊るして

混み合います(^^)

DSCN0271









水中マップはこちらを参考にしてください♪

真栄田岬の水中マップ

真栄田岬の水中マップ



沖縄-真栄田岬公式HP

真栄田岬の海況、ダイビング可否と、ライブカメラ








───────────────────────
 ちょっと便利なやつ
───────────────────────


セルフダイビングをする時って、基本車が無人になります。

車のキーをタイヤの上とかに置いておくと

高確率で車上狙いなどにあいますので、キーは携帯して潜りましょう!

キーを持って潜るのに便利なのが、マリンカプセル

かなりオススメです!








───────────────────────
 よかったらこちらの記事もご参考ください(^^)
───────────────────────

沖縄セルフダイビングの便利リンク(ライブカメラ・タンクレンタル・ボンベレンタル)

勇気を出して初めての沖縄セルフダイビング






 
2017年01月08日

勇気を出して初めての沖縄セルフダイビング



IMG_3848

───────────────────────

 勇気を出して初めての沖縄セルフダイビング

───────────────────────


こんにちは!セルフダイビングマニアのジョニーです(^^)

セルフダイビングにとっても興味があるのだけど、

最初の一歩が踏み出せない「あなた」へ(^^)


周りに手ほどきをしてくれる仲間や先輩がいないと

何をどうしたら良いのかさっぱりわからなくって敷居が高いですよね・・・


もし初めの一歩のお手伝い、私ジョニーにお声がけいただいてOKです!

けどけど、ジョニーさんのホームビーチって、むっちゃ遠いですよねwww


さてさて、

そこでふと思ったのですが、どうせ遠いなら沖縄でセルフデビューしてみませんか?

なぜふと思ったかというと、沖縄には初めてセルフダイビングするのに

自分の周りに比べて、素晴らしい場所があるなー と思ったのです。


そのポイントは:

・浅めで分かりやすい水中地形

・セルフダイバーの人口が多いので、奇異に見られる事もありませんし
 (デビュー日に一人でおどおどしていても平気ですw)

・メジャーなポイントは、人もボチボチいて心細くないw 意外と大事です♪
 (ジョニーほホームビーチは誰も居ない事もあって寂しい時があります)


沖縄でデビューするのにオススメなダイビングポイントは:

1.砂辺No.1

2.ゴリラチョップ


です。



では、さっそく最初の一歩から、セルフダイビングデビューするための

手順を追っていきましょう!

最初に目指すべきは、やっぱり

───────────────────────

 1.砂辺 (北谷町)です

───────────────────────


スキューバダイビングショップさんが、ライセンス講習にも頻繁に利用しています。


はじめての時に、条件を合わせたいのが

〇間を合わせる

できるだけ満潮近くの時間に、エントリーとエギジットできるよう、時間を計画してください。

エントリー口の階段を降りるとすぐに、岩場(珊瑚岩)なのですが

潮位(水位)が微妙だと、水深のある程度あるところまで、歩いていくにも、潜っていくにも大変だったりします。

特に、波や、うねりが強めの時は、けっこうえらい目にあいますw

(なれればへへっと笑えるレベルですが、初めてだとキツイと思います)

●潮位表(那覇)(気象庁)




波やウネリが高いなど海況が悪くエントリーが難しい場合は
後述します「ゴリラチョップ」というポイントに移動しますが
とりあえず、次の△某覆鵑廼気ボンベ(タンク)を借りてください。


▲瀬ぅ咼鵐哀椒鵐戞淵織鵐)を借りる

砂辺No.1ポイントのすぐ側にあります
マックスエアーというタンクレンタルショップ店頭へ向かってください。



マックスエアー
TEL.098-936-8494 〒904-0113  沖縄県中頭郡北谷町字宮城2-208-1F



那覇から車で50分程です。

お店の前にレンタカーを横付けしまして、初めての手続きをします。

・お店の方に声をかけて、初めて利用の旨を伝えてください。
 Cカードと(免許証必要だったかな?)用紙記入をすると、会員証を発行してくれます。
 (ログブックなどの確認はありません)

会員カードを発行してもらったら、

そのまま1日に利用する本数分の
【タンクを借りてください】

(事情がある場合は、翌日分などお泊りレンタルも可能です)
(ウェイトも借りられます)

(ホットステーションというシャワー・トイレ・器材洗い場のあるタンクレンタルショップもありますが
 利用方法が少し難しいのと、お店の方に会えない事があるので、なれるまでは
 上記のマックスエアーが確実です)



C鷦屮好據璽垢魍諒櫃靴銅屬鯆笋瓩泙靴腓

タンクを借ります時にでも、堤防へ上がって海況を確認してください。

誰も潜ってないようでしたら砂辺はあきらめて「ゴリラチョップへ」移動します

ボチボチ潜っているようでしたら、

56


【駐車場の確保】

へ向かいます。

堤防沿いの路上駐車スペースに車を駐めますが、

マックスエアーの店頭からは、一方通行で戻れませんのでグルっと一回りします。


こんなふうにズラッと歩道沿いに駐車スペースとなっています。



下記マップを参考に、空いている駐車スペースに車を駐めてください。
砂辺No.1駐車スペースなど陸マップ

できれば、砂辺No.1のエントリー口に近い所に駐めた方が楽です。

(沢山の方が駐車できるよう、できるだけ詰めてとめましょう。セルフダイバーは譲り合いの精神です)

(駐車スペース以外は、駐車違反の取締を頻繁にしています)



ぅ┘鵐肇蝓爾僚猗をしましょう

砂辺No.1エントリ−口の近くに駐車できましたら

潜水器材の準備に入ります。

基本、駐めました車の後ろか、車と歩道の間で準備をします。

(※歩行者の邪魔にならないよう気をつけてください)

ウェットスーツへの着替えや、ダイビング器材のセッティングをしてください。

(もしエントリー口からかなり遠い場合は、エントリー口近く堤防遊歩道の
 屋根付き休憩場近辺に、タンクと器材一式を下ろして、セッティングするのもありです)

(※一般の方の邪魔にならないよう気をつけてください)




イ△箸魯┘鵐肇蝓爾靴謄札襯侫瀬ぅ咼鵐阿垢襪里

タンクバルグは開いてますか? 残圧OKですか?

では潜ってみましょうか!

とその前に、

【コンパスを出して、陸はどっちの方位かしっかり憶えてください】

下記ページの砂辺水中マップを憶えてください。

砂辺No.1の水中マップ
砂辺No.1の水中マップ


エントリー口を入ってすぐに、プチドロップオフまで続く

ガイドチェーン(鎖)が張ってありますので、このガイドチェーンに添って

進んでください。

ずーっとしばらくの間、浅瀬が続きますが、チェーンの終点で−6mにストンと

落ちるポイントがあります。

この海底までチェーンがありますので、プチドロップオフを降りたら

帰りの事を考えて、できるだけ景色を憶えておいてください。

少し沖に進むと水中ポストが現れます。

IMG_3879

方向は良い感じなので、


あとはご自由に\(^o^)/

とりあえず地形を覚えるも良し、生き物を探すも良し

あえて目標とするなら

講習ゾーンをまっすぐ進んで行くと、更に深場へ続く、急な斜面になります。

この落ち込む直前に、根がありまして、カクレクマノミがいますので

ぜひ探してみてください。

(実物:こんなイソギンチャクです)

IMG_3872





ここまでですと、水深も−10m以内ですし

最初の一歩は、このくらいで終わりにしてもいいのではないでしょうか?

(2本目は、深場へ続く斜面に、小さ目のジョーフィッシュがいますので探してみてください)

(慣れてきたら、深場にも足を伸ばしてみてください)



では、帰りましょうか(^^)

コンパスを確認して、景色の記憶とてらしながら、戻りましょう。

もし、迷子になっても大丈夫ですよ!

どうしても方位が分からなくなったら、

減圧停止も出てないと思いますので、頭上に注意して、ゆっくりと水面まで浮上してください。

(減圧出てなくても、ゆっくり上昇してくださいね)


水面から顔を出して、ビルが並んでる方が、来た方向です。

DSC01539



顔を出すと、けっこう都会の風景で、ほっとするのも初心者には良いところです。

水面移動してもいいですし、再度潜行して戻ってもいいです。


ガイドチェーンを探して、エントリー口まで戻ってエグジットできましたか?

おめでとうございます!

セルフダイビングデビューできました\(^o^)/


セルフダイビングならではの発見もたくさんありますので

どんどんと経験を積んでみてください(^^)



砂辺はセルフナイトダイビングにも最適ですよ!

僻地のビーチと違って、周りが明るいのが良いですね(^^)


この砂辺ナイトダイブも、ジョニーガイドだったのですが、
水中ライトの電池が切れてしまいましてwww(^_^;)


少し焦りましたが、陸は街の明かりで照らされているので、
エグジット方位も分かりやすく安全度高いです。

DSC03357






───────────────────────

 ぜひ揃えて欲しいもの

───────────────────────

沖縄でセルフダイビングやビーチダイビングをしますのに

持っていると断然便利なもの

【フェルト地ダイビングブーツ】

ブーツの底がフェルト素材の、ダイビングブーツです。



普通のブーツですと、エントリー口の階段がヌルヌルと猛烈に滑ります。

フェルトブーツですと、まず大丈夫!

別途説明しますポイント、ゴリラチョップの階段も氷の上のように滑りますので

これは是非手に入れてください。



そして、もちろん
【コンパス】は持ってますよね?



あと、これは絶対に装備して潜っていただきたいのは
【ナイフ】



もし潜っていて、バディとはぐれて、漁業網に絡まったとか
ありえない話ではないのです。

手では切れないですし、ほぼ脱出不可能になります。
お願いなので、ナイフ持ってください(^^)







セルフダイビングをする時って、基本車が無人になります。

車のキーをタイヤの上とかに置いておくと

高確率で車上狙いなどにあいますので、キーは携帯して潜りましょう!

キーを持って潜るのに便利なのが、マリンカプセル

かなりオススメです!
 






───────────────────────

 砂辺の番外編

───────────────────────

・トイレは少し歩きますが、カリフォルニアサイド近くにある公園の
 公衆トイレを利用してください。(マップ参照)

・お昼ごはんは、マックスエアー近くの「浜屋そば」がオススメです。
 (マップ参照)
 沖縄ソバとしても美味しいですし、
 外テーブルがありまして、ウェットスーツのまま利用できるのがとっても便利です!

IMG_3053

IMG_3807



・砂辺の目の前に宿泊する
 沖縄オーシャンフロントというお宿がオススメです。
 砂辺の目の前です。


 オーシャンフロント1、オーシャンフロント2と、堤防沿いに並んでいます。
 駐車場もありますし、部屋からウェットスーツで出かけて
 ダイビングからエギジットしたら、そのまま部屋でお風呂に入れます。

 特にオーシャンフロント2は、お風呂がオーシャンビューのジャグジー
 砂辺セルフダイビング三昧というのも良いかもです。







───────────────────────

 海況が悪い時は、2.ゴリラチョップ

───────────────────────


台風でもないかぎり、大抵は潜ることができると言われているポイントです。


那覇から高速道路を使って、1時間20分程です。



基本は「崎本部緑地公園」という施設を利用します。

利用可能時間は、9:00〜16:00と、閉まるのが早めなのでご注意ください。

ゴリラチョップ施設マップ

崎本部緑地公園の駐車場に車を駐めて、器材セッティングをします。

IMG_4048




エントリー口も近いですし、シャワー&トイレもあり

とても施設的に快適ですばらしい場所です。



とても良く紹介いただいているので、

30代美人OLのあ沖縄HAPPY TIME
「ゴリラチョップ」(崎本部緑地公園)の便利な施設&設備


にリンクさせていただきました。




注意点は、エントリー階段がスケートリンク並に滑りますのでお気をつけください

IMG_4047






水中マップですが、ジョニーが自力潜水した事がなく、マップがかけずゴメンナサイ!

基本、浅瀬ポイントですので、色々探検してみてください(^^)

スカシの根(スカシテンジクダイが群れている根)を皆さん目指すようです。


よその方の水中マップですがリンクだせていただきました。

J.BOYダイビング倶楽部さま、ゴリラチョップ水中マップ


↑↑このゴリラチョップ水中マップの、スカシテンジクダイが描かれているところが

 スカシの根と言われているところだと思います。

 ゴリラチョップ岩の正面あたりでしょうか?

 主な見どころは、このスカシの根だそうです。





お昼ごはんは、お弁当など買って持ち込みした方が良いようです(*^_^*)

では、ゴリラチョップもお楽しみください♪

IMG_4019











******************************



簡単ですが、はじめての沖縄セルフダイビングをまとめさせていただきました!

ちょいちょい情報修正や加筆させてもらいますので、良かったらまた

たまに覗いてみてください(^^)



他、沖縄のセルフダイビングポイント関係情報は、下記にまとめてあります。

■沖縄セルフダイビングの便利リンク(ライブカメラ・タンクレンタル・ボンベレンタル)

良かったら参考にしてください。


 
2016年12月29日

沖縄セルフダイビング用 真栄田岬の水中マップ


───────────────────────

 真栄田岬の水中マップ

─────────────────────── 

真栄田岬の水中マップ




■沖縄セルフダイビングの便利リンク(ライブカメラ・タンクレンタル・ボンベレンタル)

■砂辺No.1の水中マップ



沖縄セルフダイビング用 砂辺No.1の水中マップ


───────────────────────

 砂辺No.1の水中マップ

─────────────────────── 

砂辺No.1の水中マップ





■沖縄セルフダイビングの便利リンク(ライブカメラ・タンクレンタル・ボンベレンタル)

■真栄田岬の水中マップ




2016年12月24日

沖縄セルフダイビングの便利リンク(ライブカメラ・タンクレンタル・ボンベレンタル)


13483306_10204743856755381_3091147565439629390_o


おのん&あきちゃんへ贈ります♪



───────────────────────

 沖縄セルフダイビングの便利リンク集

─────────────────────── 

バァ浜は湾内の湾内向きなので、潜れないのは台風直撃の時くらいなのですが

沖縄のセルフダイビングスポットは、風や潮位の加減で潜れない事が多かったりします。


さー今日は砂辺を潜ろう!

と現地に行きますと、あれれ・・・・

サーフィンをしている人がいるほど、波が高くてNGという事も。


 予め現地の海況情報やライブカメラを確認して行くのが良いです(^^)




※はじめて沖縄セルフダイビングに挑戦したい方は下記をご覧ください。

== 勇気を出して初めての沖縄セルフダイビング ==




───────────────────────

 ライブカム ・ 海況

───────────────────────

●砂辺カム(スチール・海況)
 http://sunabeconditions.ti-da.net/
 ARKDIVE様「沖縄ダイビング 今日の砂辺 砂辺No.1エントリー付近 波情報」

砂辺カム(スチール・海況)




●砂辺コンディション(スチール・海況)
 http://max-air.net/
 マックスエアー様(タンクレンタル)砂辺No.1の目の前のタンクレンタルショップ

砂辺コンディション




●真栄田カム(ライブカメラ)
 http://www.maedamisaki.jp/kaikyou.html
 沖縄-真栄田岬公式HP

真栄田岬ライブカメラ

旗の色:
旗・・・遊泳可能
旗・・・遊泳注意ダイビング業者、及びインストラクター引率で遊泳可能
       ライセンスカードの提示をお願い致します。
旗・・・遊泳禁止
・・・津波注意・警報 (警報発令時、即遊泳禁止



●真栄田カム(スチール・海況)
 http://www.okinawa123.jp/maeda/
 アイランド倶楽部グループ様 今日の真栄田岬

今日の真栄田岬カム


●ゴリラチョップカム(スチール・海況)FACEBOOKページ
 崎本部ゴリラチョップの海情報
 美ら海ダイビングセンター様

ゴリラチョップ海況





───────────────────────

 タンク(ボンベ)のレンタル(チャージ)

───────────────────────

■■砂辺

●マックスエアー
 タンクレンタル 520円 スチール10L
 http://max-air.net/
 皆さん良く使われるタンク屋さんと思います。砂辺No.1のすぐ目の前で
 タンクレンタル費用お安い。
 始めて利用する時は、Cカードを提示して会員登録してください。
 以後、会員カードでボンベを借りられます。

●ホットステーション
 タンクレンタル 10L 500円 (14Lの貸出あり)
 http://www.hot-station.jp/rentaltank.htm
 チケット販売機を利用し、タンクレンタル、施設利用もセルフ化されています。
 (はじめての場合はショップさんの説明を受けてください)
 トイレ、着替え、シャワー、器材洗いの設備が利用できます(有料)
 屋根があるので日差しの強い夏場は特にありがたいです。
 タンクを背負って砂辺No.1まで行けますが、近いようで遠い、遠いようで近い
 微妙な距離かもしれません。
 駐車場を確保してくれるサービスもありますが、オーダーさんがガイドや講習も
 しているので、忙しい時はお願いしてもアテになりません。
 駐車スペースは自力確保がオススメです。

●あおかわエアー充填所
 タンクレンタル 10L 500円 12L 600円
  沖縄県中頭郡北谷町北谷1丁目2−4
 TEL098-936-6083
 営業時間8:00〜19:00

 



■■真栄田岬

●シーウィーズ
 タンクレンタル1000円
 http://www.maedamisaki.com/img/seaweeds.htm
 http://www.maedamisaki.com/img/seaweeds/rental.htm

●恩納潜水
 タンクレンタル500円
 http://onnasensui.sub.jp/htdocs/?page_id=74
 器材レンタルもあり






■■北部(ゴリラチョップ近く)

●MMCモトブマリンクラブ
 タンクレンタル 1000円(アルミタンク) ウェイトレンタルあり
 http://www.mmc-okinawa.com/?page_id=347/
 〒905-0225 沖縄県国頭郡本部町字崎本部4639-1  
  TEL 0980-47-4188
  営業時間9:00〜17:00


 

───────────────────────

 沖縄セルフダイビングポイント(場所MAP)

───────────────────────

●砂辺No.1・カリフォルニアポイント・浄水場前
 宮城海岸近辺
 https://goo.gl/maps/Ffz4KRq5Kp42

 ■砂辺No.1の水中マップ



砂辺No.1の水中マップ


== 勇気を出して初めての沖縄セルフダイビング ==






●ゴリラチョップ 高速使って1時間20分

●真栄田岬 高速使って50分
 ■真栄田岬の水中マップ

真栄田岬の水中マップ

== 初めての真栄田岬ダイビング ==





●レッドビーチ
 https://goo.gl/maps/9MTA7VFMXTm



■残波・万座など
 TASAMUさん 沖縄本島セルフダイビングマップ
 http://dmap-okinawa.tasamu.org/home


※ビーチポイント24ポイント 水中マップ本をご参照ください。
 ↓↓
 ダイビングポイントマップ沖縄本島編
 
 (辺戸岬下ビーチ・与那トンネル・崎山・新里・ワジー・崎本部(ゴリラチョップ)
  瀬良垣アウトリーフ・瀬良垣インリーフ・ホーシュー北・ホーシュー・アポガマ
  恩納ポイント・真栄田岬・残波岬・水釜・砂辺No.1ポイント
  カリフォルニアサイド・  モンローポイント・具志川城跡下・
  山城海岸No.2・山城海岸No.1・大度海岸・ギザバンタ・サザンリンクス下)










───────────────────────

 沖縄のセルフダイビングでほぼ必須のアイテム

───────────────────────

沖縄でセルフダイビングやビーチダイビングをしますのに

持っていると断然便利なもの

【フェルト地ダイビングブーツ】

ブーツの底がフェルト素材の、ダイビングブーツです。
 


普通のブーツですと、エントリー口の階段がヌルヌルと猛烈に滑ります。

フェルトブーツですと、まず大丈夫!

別途説明しますポイント、ゴリラチョップの階段も氷の上のように滑りますので

これは是非手に入れてください。



そして、もちろん
【コンパス】は持ってますよね?



あと、これは絶対に装備して潜っていただきたいのは
【ナイフ】
 


もし潜っていて、バディとはぐれて、漁業網に絡まったとか
ありえない話ではないのです。

手では切れないですし、ほぼ脱出不可能になります。
お願いなので、ナイフ持ってください(^^)







セルフダイビングをする時って、基本車が無人になります。

車のキーをタイヤの上とかに置いておくと

高確率で車上狙いなどにあいますので、キーは携帯して潜りましょう!

キーを持って潜るのに便利なのが、マリンカプセル

かなりオススメです!
 









それではお気をつけて沖縄の海バディダイビングを楽しんでください!(^o^)!


2016年12月11日

ありがとうバァ浜2016年




********************

 ありがとうバァ浜2016年

 1年のビッグニュースをまとめました♪

********************





───────────────────────

バー浜ご利用時のお願い

───────────────────────

バー浜を利用されます際に、下の駐車場ではなく
上のスペースに駐車されました場合も
1台300円をおさめていただけますよう
お願いします(^^)

設備、トイレ、水道費など必要経費や、いろいろな整備には結構かかります。
YAMAMOTOさんがご厚意で提供してくださっていますので
皆さんよろしくお願いします(^^)

※個人宅ですのでショップツアーなど商用利用はご遠慮ください。

(代理でお伝えさせていただいております)


(個人的意見ですが、団体の場合は一人300円を納めませんか?)

※バー浜(バァ浜)への道案内と最新お約束はコチラ》》

※タンクはダイビング三浦さんで借りていただき必ず漁協協力金を納めてください》》

(バァ浜でダイビングしますには一人一日150円の漁協協力金が必要です)



───────────────────────

ミジンベニハゼ観察時のお願いですm(_ _)m

───────────────────────

ONDさんとAKIちゃんが、ミジン君の最先端ハウス設置に成功しております♪
コーヒー瓶の蓋をあけて、卵たちと一緒に観察撮影できるという、バー浜では革命的なスポットとなりました。
お二人が冬のあいだ毎週コツコツと仕込み、メンテナンスもしているとっても愛情のこもっているものです♪
バー浜の宝として皆で守ってくれると嬉しい!!
(人に紹介するときは、方法も周知してください)
───────────────────────
【観察&撮影方法です】
”啌犬呂なず閉じること
瓶を針金から外しても戻すこと(転がり移動しない仕掛けです)
I咾琉銘屬鷲ず元の位置に戻すこと
(ペンキ印の通り、角度と方向を元のとおりにしてください)
(※変化があると卵を放棄していなくなってしまいます)
ざき瓶は掃除して綺麗にしてあげてください
ゥップリングするまでは撮影しないこと
(1匹の時にビンに触ると出て行く可能性が高くなります)

いろいろご意見あるかと思いますが、
よろしくお願いしますm(_ _)m







**************************


ばぁ浜ニュースその

《 クマドリカエルアンコウ2cmサイズ 》


DSC_2361


その超絶的かわいさで、今シーズンとっても長い間みんなを楽しませてくれてシロクマ君

水深も−7m程と観察しやすく、じっくりとどんどん成長して大きくなってゆく姿を皆で見守りました♡

本当に可愛らしかったですよね(*^_^*)

この大発見をして大活躍のMVPはバー浜ファミリーのあさみちゃん

デビューしたてなのですが、その目の良さはこれからも期待大です♪

おかげで長い間とっても楽しませていただきました♪ありがとう(^^)

シロクマ君発見週☆第17〜18回(2016年版)バー浜バディダイビング








☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


ばぁ浜ニュースその

《 純酸素ボンベの常設 》


53


もし、深場ハゼ場DECO出てるくらいで、もしも、もしも何かあったら?

そんな状態で緊急浮上する事態は絶対にあり得ます。

救急車呼んでも片道30分かかりますので、その間に必要な装備です。

前々から念願だったのですが、今年おのんちゃんが真剣に話を聞いてくれまして、バー浜に常設してくれました!

ほんとありがたい(*^_^*)

バー浜の純酸素設備について 》》









**************************


ばぁ浜ニュースその

《 5mm顔サイズの赤白ジョーフィッシュ発見 と 地味ジョーほぼ全滅 》


ジョーフィッシュ幼魚


近年毎年なにかと話題になる赤白ジョーフィッシュ

ジョーフィッシュゾーンでは、今年もカワイイ動きで愛想をふりまきましたが

やっぱり夏前頃から姿を消してしまいます。

ですが、8月末〜9月中にかけて−7mという浅場で

5mm顔サイズの超ちっちゃい赤白ジョーフィッシュを見つけました。

毎年毎年その不思議さをアップさせていく紅白ジョー君

次シーズンの新しい発見も楽しみですね!

第22〜23回(2016年版)5ミリ顔サイズの赤白ジョーフィッシュ

そして、バー浜至上最大のニュースかもしれません。

ウザイほどおりました定番の地味色ジョーフィッシュですが

ほぼ見られなくなってしまいました。(これも不思議です)

今年は、ハッチアウトの瞬間を見てやる!とか目標にしてるくらいだったのですが・・・・

来シーズン復活してくれるでしょうか?








☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


ばぁ浜ニュースその

《 キビナゴの産卵行動 》


 

こんなシーン、始めて出会いました!

バー浜の水中、真っ白です。そして海底には狂ったように泳ぎまくる

キビナゴがびっしり。

2週にわたり観察できました。

まだまだ知らないバー浜の顔です。

キビナゴの産卵行動まっさかり

第9〜10回(2016年版)バァ浜バディダイビング

第11〜12回(2016年版)バァ浜バディダイビング








**************************


ばぁ浜ニュースその

《 ナイトセルフダイビング 》


ナイトダイビング

いつかバァ浜でもしてみたいねーと毎年毎年過ぎ去っておりましたが。

とうとう実現できました。バァ浜セルフナイトダイブ♪

第26〜30回(2016年版)ばー浜ファミリー大集合連休、怒涛の6日間


───────────────────────

 【 お願い 】 記事中のナイトダイビングは今回限定で特別に実施しました

───────────────────────

今回、初バー浜ナイトダイビングを実施するにあたり、日頃からのご挨拶、時間をかけた日程のご相談、訪問者プロフィール名簿の提出と、段階を得て特別にお願いをいたしました。

バー浜でのナイトダイビングは、夜間にYAMAMOTO様の個人宅を経由いたしますので、実際はたいへん迷惑な行為となります。

各個人、各グループごとでナイトダイビングを希望されます場合はぜひ一度、バー浜ファミリーまでご相談ください。

できましたら、今後も年1度程、皆さんでタイミングを合わせて、 YAMAMOTO様にお願いをして、実施できればと思っています。

ご希望の方はぜひ当方までご相談いただけますようお願いいたしますm(_ _)m

 (静かに撤収できるよう水道周りも使わない等々、様々な工夫もしています)









☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


ばぁ浜ニュースその

《 おのんちゃんフォトフェス入賞! とオマケ 》


ウミノフォトフェスIMG_3682

おのんちゃんが、バー浜のミジン君の写真でフォトフェス見事入賞しました!

めでたすぎて宴会は盛り上がりすぎましたw


会場でジョニーとソックリな人と出会ましたw

13403363_10204666791148789_3930264873557974579_o

大月町のコンビニで良く知らない人に微笑まれたり、声をかけられるのですが

そういうワケです(*^_^*)

黒潮生物研究所のシュウ先生

先日はお好み焼き屋さんで、シュウさんのオジサンに「シュウ!」と間違われましたw







**************************


ばぁ浜ニュースその

《 ジョニーハウス開設 》


10
DSC_1007


バー浜ダイビング後に、温かいシャワーをあびたり

ゆっくり器材洗ったり

そんな設備があったらいいな!(^o^)!

という念願がやっと叶いました今年です(*^_^*)

しかも、合宿も宴会も宿泊もできるではありませんか♪

ダイバー新歓

オープンにあたり、掃除に、整備に補修に手伝っていただき

ボイラー募金も強力いただき感謝しております(*^_^*)

みんなありがとう♡

整備ありがとう第1回(2016年版)バァ浜ビーチダイビング


来シーズンも整備進めていきますので、バー浜ファミリーいろいろ楽しくやりましょうね!

ジョニーハウス






☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

2016年恒例のバー浜ファミリー忘年会

も無事皆でぶっ倒れましたwww

すばらしい♪

IMG_1463small

バー浜ファミリーは学生さんも多いので、できるだけ参加費をお安くしたいと願いまして

一昨年から手作り忘年会となっています。

昨年からは、ケイスケ君ところの広大な別荘に会場を移しまして

騒ぎ放題、倒れ放題www

メンバー各々のいろんな能力や強力のおかげで、素晴らしいクオリティーです。

学生チームの素晴らしい動きっぷり

社会人メンバー皆様の太っ腹持ち込みと

完璧なチームワークです!!

来年2017年も楽しみですね!!!











───────────────────────

ジョニー’sバー浜水中マップ

───────────────────────

※初めての方は、くれぐれも無理しないでくださいね(^^)

元気に挨拶大事よ〜〜(*^^*) 声掛け合って皆仲良く潜りましょうね!

新マップA3-2016-05-30-2

※2016年ジョーフィッシュが激減していて現状生息確認は1個体です


あきちゃんより前シーズンの記録を預かってます!
《バー浜冬の水温記録》貴重なデータありがとう♡
───────────────────────
12月13日(日)水温20.6度
12月20日(日)水温19.4度
12月27日(日)水温19.8度
01月10日(日)水温20.0度
01月11日(月)水温19.0度
01月17日(日)水温20.2度
01月24日(日)水温18.0度
01月31日(日)水温18.8度
02月07日(日)水温17.4度
02月14日(日)水温18.0度
02月21日(日)水温17.0度
03月06日(日)水温18.6度
03月20日(日)水温17.8度
03月21日(月)水温17.5度
03月27日(日)水温17.6度
04月03日(日)水温17.4度
04月10日(日)水温19.6度
04月17日(日)水温21.4度
04月24日(日)水温20.4度
04月29日(金)水温22.0度
05月08日(金)水温19.0度




───────────────────────

バー浜ご利用時のお願い

───────────────────────

バー浜を利用されます際に、下の駐車場ではなく
上のスペースに駐車されました場合も
1台300円をおさめていただけますよう
お願いします(^^)

設備、トイレ、水道費など必要経費や、いろいろな整備には結構かかります。
YAMAMOTOさんがご厚意で提供してくださっていますので
皆さんよろしくお願いします(^^)

※個人宅ですのでショップツアーなど商用利用はご遠慮ください。

(代理でお伝えさせていただいております)



※バー浜(バァ浜)への道案内と最新お約束はコチラ》》

※タンクはダイビング三浦さんで借りていただき必ず漁協協力金を納めてください》》

(バァ浜でダイビングしますには一人一日150円の漁協協力金が必要です)

 
 


arigato2





 










2016年11月11日

第33回(2016年版)バー浜潜り納め地味ジョーは何処へ??

2016年10月30日(日)

予定通り(^^)ジョニーは今年のバァ浜潜り納めです。

九州からシーチキンさん、ポコさん、ゴッチさんがいらしてくれました!

IMG_0446





セルフダイバー奇跡のビーチ バー浜です!

<四国は高知県→宿毛市→足摺方面→幡多郡大月町
→(龍ヶ迫)竜ヶ迫(たつがさこ)白崎 (柏島と安満地の少し手前)(宿毛湾)> 

───────────────────────

ここバー浜は、超マクロ派ポイントです。
じっくり観察したい、深く掘り下げたい肌の方向きです。

───────────────────────

バー浜地理



前日29日は潜らずに、ジョニーハウスの冬ごもり準備

倉庫の整理や、掃除やら

そして、お奉行贈呈の七輪で、大月の食材を焼いたりして

のんびりさせていただきました(*^_^*)

IMG_0434







今年からオープンしましたジョニーハウスですが、室内利用は

メンテナンス訪問できませんため、しばらくの間クローズさせていただきます。




そして皆様にご協力いただきましたボイラーも、燃料満タンにしました!

外廻りの器材洗い場と、温水シャワーは引き続きご利用可能です(*^_^*)

IMG_0430

ぜひ引き続き、ご予約利用ください!

ジョニーハウスについて
http://smile-world.net/land





───────────────────────

 潜り納めの海は

───────────────────────

今年の潜り納めというのに、1本で終わってしまいました。

10月30日(日)

ものすごい濁り!

見事な味噌汁!

水温24度 さっむー

二日酔いwww これはジョニーが悪いがwww


撮ったものといえば、

ミノカサゴyg

ミノカサゴ幼魚

ひさびさの、しお太郎

ニラミギンポ


終了!

(^_^;)





前日に皆さん行かれてましたオニヒトデ退治の沖ノ島でさえ、ドド濁ってたそうなので

しゃーなしですね



───────────────────────

 今年の総まとめ、としては

───────────────────────

随分と海中の環境がかわったのでしょうか?

ジョニー的最大ニュースは


地味ジョーフィッシュが居なくなった!?




知る限りここ10年は、バァ浜の主のように、かなりの個体が居ましたのに

今シーズンの後半から、ぱったり居なくなってしまいました。

当たり前のように居ましたが

マジで居ないようです


今年の3つの目標

1.バー浜ナイトダイビングをする

2.ホムラハゼを見つける

3.地味ジョーフィッシュの口内保育ハッチアウトを見る


と意気込んでいましたのに・・・・・・

そもそも地味ジョーが居ない(^_^;)




さて、来シーズンは復帰してくれますでしょうか?

実感として、海の異常を感じています





さて、しばらく高知が遠のきそうなので

───────────────────────

 高知の街寄り道飲み(^^)

───────────────────────

皆で、ひろめ市場集合いたしましたら

あっ!

IMG_0452

りょうさんと、マダムがおったw

ひっさしぶりー(^^)

バー浜Tシャツ装着!

来年はもうちょい足を伸ばしていらしてくださいね(*^_^*)




そして話題の、にこみちゃんへ

IMG_0453


嬉し〜♪

すだち焼酎、すっごい酔えまーす♪

IMG_0454


定番と化した、トンプウを経由しての

屋台フィニッシュ

高知最高!


禁断の〆ラーメンだって食べちゃうよw

IMG_0464


 






そうそう、マブ君が、今回すっごいカメラを持ってきました

おばさま?にいただいたとか?

ニコノス
 
ピッカピカのニコノス

いや、もうこれは使わないで、コレクションにしよう!

と皆で全力阻止www







そうそう!

イッシーゲストで、つくばからの皆様も!

九州〜四国〜つくば、皆でパシャリ

14894387_699530236868381_866188198_o
 





また皆さん、来シーズンよろしくお願いします!!


1月とか、2月とか、潜らないけどwww

ジョニーハウスで鍋会とか画策中です!







──────────────────────────────────────────────

先日より、バァ浜利用者名簿を作っております。

IMG_4807


YAMAMOTOお父さんにお届けしています。

やはり、民家におじゃましますのに、防犯的にも

皆いろいろ知り合っている方がいいと思いました(^^)


バァ浜を良く訪れます方で、名簿追加希望の方はジョニーまでお知らせください!

名簿に追加してご紹介させてもらいます!






───────────────────────

ジョニー’sバー浜水中マップ

───────────────────────

※初めての方は、くれぐれも無理しないでくださいね(^^)

新マップA3-2016-05-30-2


元気に挨拶大事よ〜〜(*^^*) 声掛け合って皆仲良く潜りましょうね!





───────────────────────

バー浜ご利用時のお願い

───────────────────────

バー浜を利用されます際に、下の駐車場ではなく
上のスペースに駐車されました場合も
1台300円をおさめていただけますよう
お願いします(^^)

設備、トイレ、水道費など必要経費や、いろいろな整備には結構かかります。
YAMAMOTOさんがご厚意で提供してくださっていますので
皆さんよろしくお願いします(^^)

※個人宅ですのでショップツアーなど商用利用はご遠慮ください。

(代理でお伝えさせていただいております)



※バー浜(バァ浜)への道案内と最新お約束はコチラ》》

※タンクはダイビング三浦さんで借りていただき必ず漁協協力金を納めてください》》



 
 



 
2016年10月08日

第31〜32回(2016年版)久々のカエルアンコウ祭り


───────────────────────

 スペシャルthanks!

───────────────────────

※ YAMAMOTOお父さんに美味しいシシトウいただきました!!

IMG_5127

色々な料理でいただいています。

いつもありがとうございます(*^_^*)





※としくん&はるちゃんからジョニーハウスに洗濯機いただきました!

(先週のご報告で写真がなくってゴメンね)

IMG_5105

ボロボロのやつから、ピッカピカなやつになってます。

皆さん大事に使ってあげてください。

ピッカピカに磨いて、カバーを付けました(^^)

(洗剤は皆さん持参でお願いします)






※ジョニーハウスの、ゴミ関係処分しました!!!

事情があって、いろいろありましたゴミ関係

いよいよ業者さんにお願いして、全部処分いたしました!

倉庫も、表も、裏もスッキリ綺麗になりました♪

トリプルA型のジョニー的にやっと完結した感\(^o^)/


次は器材干場まわりとか、人工芝化したいです♪








※器材洗い場のお願い

ジョニーハウス外まわりの器材洗い場ですが

使用後は、タライとホースを写真のように整理整頓よろしくお願いします!

IMG_5092








さてさて!

外から見ると、すっごい綺麗な海♪

IMG_5101

こんな時は濁ってるのですよね〜〜w


セルフダイバー奇跡のビーチ バー浜です!

<四国は高知県→宿毛市→足摺方面→幡多郡大月町
→(龍ヶ迫)竜ヶ迫(たつがさこ)白崎 (柏島と安満地の少し手前)(宿毛湾)> 

───────────────────────

ここバー浜は、超マクロ派ポイントです。
じっくり観察したい、深く掘り下げたい肌の方向きです。

───────────────────────

バー浜地理




すっかり秋晴れなバァ浜となりました。

IMG_5122


アブもブヨもおらず平和です。

ちょっぴり蚊がまだいるけど(^_^;)



こういう外が気持ち良い日は、

海の中ってけっこう濁るのですよね、、、、

やっぱし!

透視度4m

どミドリで、トロミがついた、ナメタケ味噌汁みたいでしたwww


土曜日は深場で15mくらい抜けた一瞬もあったのだけど、一瞬でしたw

水温は濁ってる程に27度

少し見通しがよくなると26度です。


黒潮の温かさが来て欲しいものですね(^^)




───────────────────────

 カエルアンコウ祭り

───────────────────────

久々に来ましたよ!!

ただ今バー浜カエルアンコウ祭り開催中です。

数年前にも、そんな年がありました。


近ごろド定番の、クマドリカエルアンコウは、パーでんねん岩にいます。

DSC_3558

 

これに始まり、左三角岩にも

DSC_3551
 
ジョニーの目だと3個体でしたが、おのんあきちゃん組は4つ発見!



ゴロタ沿い−6mあたりにも、赤いっぽいのがいました

DSC_3533


 

右方面のラビリンスシャンデリアにも、4個体発見とのこと

合計すると、一日で10個体目撃されまして、まさに祭り♪








───────────────────────

 浅場探索

───────────────────────

まーよく濁ってますので、近ごろ面白い浅場探索

で、ふと思ったのですが、最近景色がかわりましたこの浅場

DSCN1735
 
冷静に見ると、急に汚くなったな〜と

この辺って、砂地でしたよね??

でも、ジャリジャリ、ゴミゴミ

DSCN1737
 
不発弾みたいなものまで落ちてます。

DSCN1719
 


思うに、地引網とかの残骸をココで捨ててるのではと思ったり。

あくまで仮説ですが(^_^;)

このくらいで勘弁してくれたら嬉しい〜




まー砂地一色じゃないおかげで、逆に生物見つけやすかったするかもしれません。

───────────────────────

 今回は、ダテハゼ?yg

───────────────────────

ちっちゃいエビが、一生懸命穴を掘ってました

DSC_3526

もしかしてと、ジーー−−−っと見つめていましたら

ゴマみたいな、目を発見!

DSC_3562

あ♪、なんかハゼの超ちっちゃいヤツ

 
DSC_3512

きっと、模様的になんとなくダテハゼの、チビチビみたいです。




ついてに近くに、名前のわからないカニ

DSC_3488

カサカサっと動いては、半分砂に潜る感じ

相変わらず、浅場、新鮮ですw






───────────────────────

 朝の番外編

───────────────────────

おのんちゃん絶賛!

噂のアレ

IMG_5111

道の駅、大月で朝8時半から食べられます

イワシ?だっけ?

のてんぷら

IMG_5113

これの揚げたてが

じゅわじゅわーーーー♪

なんて美味しいのでしょう!

ほんまに美味しかった〜♡




道の駅大月「ふれあいパーク・大月」はコチラ



───────────────────────

 夜の番外編

───────────────────────

高知市内で、寄り道飲み会♡

紹介じゃないと、絶対入らないと思う店構え

IMG_5136


ケムリ

めっちゃめちゃ気に入りました!

美味しいし、居心地がいい♪

IMG_5134

ステキな友人達と、美味しいお料理に、美味しいお酒

みんないつもありがとう\(^o^)/


ここケムリは、かっちゃんの紹介でした♪



おのんちゃんと、かっちゃんが居れば、美味しいものを食べて暮らせます♡




───────────────────────

 予定

───────────────────────

大きなマルシェイベントがあるので1週

南の島に行かせてもらうのに1週

と、しばらくバァ浜お休みします\(^o^)/










──────────────────────────────────────────────

先日より、バァ浜利用者名簿を作っております。

IMG_4807


YAMAMOTOお父さんにお届けしています。

やはり、民家におじゃましますのに、防犯的にも

皆いろいろ知り合っている方がいいと思いました(^^)


バァ浜を良く訪れます方で、名簿追加希望の方はジョニーまでお知らせください!

名簿に追加してご紹介させてもらいます!






───────────────────────

ジョニー’sバー浜水中マップ

───────────────────────

※初めての方は、くれぐれも無理しないでくださいね(^^)

新マップA3-2016-05-30-2


元気に挨拶大事よ〜〜(*^^*) 声掛け合って皆仲良く潜りましょうね!





───────────────────────

バー浜ご利用時のお願い

───────────────────────

バー浜を利用されます際に、下の駐車場ではなく
上のスペースに駐車されました場合も
1台300円をおさめていただけますよう
お願いします(^^)

設備、トイレ、水道費など必要経費や、いろいろな整備には結構かかります。
YAMAMOTOさんがご厚意で提供してくださっていますので
皆さんよろしくお願いします(^^)

※個人宅ですのでショップツアーなど商用利用はご遠慮ください。

(代理でお伝えさせていただいております)



※バー浜(バァ浜)への道案内と最新お約束はコチラ》》

※タンクはダイビング三浦さんで借りていただき必ず漁協協力金を納めてください》》



 
 





 




 
2016年09月28日

第26〜30回(2016年版)ばー浜ファミリー大集合連休、怒涛の6日間


───────────────────────

 【 お願い 】 記事中のナイトダイビングは今回限定で特別に実施しました

───────────────────────

今回、初バー浜ナイトダイビングを実施するにあたり、日頃からのご挨拶、時間をかけた日程のご相談、訪問者プロフィール名簿の提出と、段階を得て特別にお願いをいたしました。

バー浜でのナイトダイビングは、夜間にYAMAMOTO様の個人宅を経由いたしますので、実際はたいへん迷惑な行為となります。

各個人、各グループごとでナイトダイビングを希望されます場合はぜひ一度、バー浜ファミリーまでご相談ください。

できましたら、今後も年1度程、皆さんでタイミングを合わせて、 YAMAMOTO様にお願いをして、実施できればと思っています。

ご希望の方はぜひ当方までご相談いただけますようお願いいたしますm(_ _)m

 (静かに撤収できるよう水道周りも使わない等々、様々な工夫もしています)






───────────────────────

 スペシャルTHANKS! YAMAMOTOさま

───────────────────────

YAMAMOTOのお父さん、お母さんには、今年も大人数でお騒がせしましたのに

温かくお迎えいただき感謝しております(^^)

初のナイトダイビングにおきましても、晩時でもお声がけいただき嬉しかったです。

いつも本当にありがとうございます!








───────────────────────

 スペシャルTHANKS! としくん&はるちゃん

───────────────────────

今回、はるばる東京から参加してくれました、としくん&はるちゃん

ほぼ新品な洗濯機を、ジョニーハウスまで運んできて、ボロいのと交換設置までしてくれました。

めっちゃ大変だったろうに、ほんまありがとう!!

DSC_3143





───────────────────────

 おのんちゃん、看板修理ありがとう

───────────────────────

ちょいちょい立て看板を修理してくれてます。

おのんちゃん、いつもありがとう♪

(ちなみに接着剤マニアです)

DSC_3269

 
そして、トイレのトイレットペーパーは、いつもイッシーが補充してくれています。

いつもありがとう♪


※バー浜で最終退出されます方は、できましたらトイレ掃除お願いします。

 床面を水でザーっと流してください。







さて!

今回は、毎年恒例のシルバーウィーク連休大集合ダイブ&宴会です。

北は東京、南は九州から集まりました!

セルフダイバー奇跡のビーチ バー浜です!

<四国は高知県→宿毛市→足摺方面→幡多郡大月町
→(龍ヶ迫)竜ヶ迫(たつがさこ)白崎 (柏島と安満地の少し手前)(宿毛湾)> 

───────────────────────

ここバー浜は、超マクロ派ポイントです。
じっくり観察したい、深く掘り下げたい肌の方向きです。

───────────────────────

バー浜地理





今回は日付ごとにご紹介(^^)

海況は18日だけボチボチ抜けまして、他は結構な濁り具合

水温は26度と、5ミリウェットでちょっと寒くなってきました。


───────────────────────

 ダイブ1日/6日

 9月17日(土) 曇り時々晴れ ぞくぞくと集合です♪

───────────────────────


タンクの搬入もできて、みんなの到着待ち♡

IMG_4865


☆東京組☆

DSC_3187


☆関西組などなど☆

DSC_3197


みなさん、久しぶり〜(^^)

さー6日間、バー浜潜りたおしましょう!

DSCN1554



講習後、初ファンダイブのCちゃんに、レンゲウミウシを紹介しました

レンゲウミウシ

感想は、

「 毛虫みたいで、ナメクジみたいなヤツ 」

なるほどwww




*******************

 宴会1日/6日

 毎夜繰り広げられる宴会ですが

 今回の目玉は、マグロ1本!

*******************

エーロさんの口利きで実現しました!ありがとう!

生マグロ1メートル、30キロ超え、1本

綺麗に捌かれましたよ♪

IMG_5042


普通なら200人前との事ですが、2日間で完食です!

ホンマに美味しかったです。

宿毛の某有名店より、マジで美味かったです(*^_^*)

いやーすごかった♡



初日から皆飛ばしてますw

カンパーイ♪

DSC_3226



我らテキヤーズの、こやマッチョは、ブロック肉でシェラスコを披露

肉肉しくて、これも絶品の旨さだったな〜(*^_^*)

DSC_3249

 


美味しい料理と、お酒で、とっても楽しい夜、まだ1日目www

DSC_3208
 


ジョニーはテキヤーズっぽく、焼きとうもろこし照り焼きをしましたよ♪

お奉行は、餃子を作って、水餃子をしてくれました!

 DSC_3251









───────────────────────

 ダイブ2日/6日

 9月18日(日) 晴れ時々曇り 海が少し抜ける

───────────────────────

早朝のバー浜は、すいてましたw

皆さん飲みすぎたようで超スロースタートwww


ナイスミドル組は、朝早いですw

さーきょうも楽しく潜りましょう!

IMG_4913




サーフェスタイムは、

としくん、はるちゃん、たかみーの、鉄板焼きランチ♪

海も、陸も、いろいろ満載で楽しいですね(*^_^*)

DSC_3285

大月町の食材を焼き焼き♪

ご馳走に預かりました! 美味しかったよ〜♪ ありがとう!!





クマドリカエルアンコウを激写中の、海底奉行さん

DSCN1567




そして、この日は少しばかり透明度が良くなりましたので

久しぶりに右方面へ行ってみましたら

シャンデリアにテンジクダイの幼魚が、わんさか群れていました。

バー浜観測史上、最大級の超絶群れです






半透明のテンジクダイの体がピカピカしてて

この群れの中を泳ぐのが気持ちいいったら♪

DSCN1591


Fもマイ器材になって、すっかり板に付いてきましたね!

DSCN1583







*******************

 宴会2日/6日

 テキヤーズ本番!!

*******************

毎度お馴染みの、テキヤーズ本番デーw

テキヤーズ


昨日のマグロ残りにくわえて

おのん&あきちゃんの、ホルモンうどん

ジョニーのフライドポテト

奉行さんの、串かつドボ漬け



奉行さんが、ジョニーハウスに植えました、ゴーヤを収穫しまして

揚げてくれました♡

IMG_4875





そしてそしての、今回初お披露目!

お奉行の超絶パフォーマンス解禁www

「白霧マン」


DSC_3523


チャンチャチャンチャ♪ チャンチャチャンチャ♪ チャン♪ チャン♪ チャン♪ チャン♪



白霧島二升半のジャイアントボトルを

BCで背負っておりましたwww

DSC_3576



九州はnobuさんの奥様、ゴチになりまいた。ありがとうございます♪

チャンチャチャンチャ♪ チャンチャチャンチャ♪ チャン♪ チャン♪ チャン♪ チャン♪



今夜もみんさん、良く飲みましたね〜(*^_^*)







───────────────────────

 ダイブ3日/6日

 9月19日(月)祝 雨後、晴れ時々曇り 嵐の前の静けさ

───────────────────────

そろそろ出るかな〜っと思っていた

ニシキフウライを見つける事ができました!

できれば皆さんに紹介したいと思っていたので良かった〜(*^_^*)

ニシキフウライウオ




さー今夜は楽しみに企画していました、バー浜ナイトダイビングの日です。

が!

台風直撃コース接近中

朝から、どうする? どうする? 

せっかくだから、やろう! と決断!


ナイトダイブ開始30分前には、緊急速報が鳴りました

「避難準備情報発令」

けど、まさに嵐の前の静けさというヤツで

バー浜はとっても静かで、穏やか♪


いきましょう!

ナイトダイビング



日没に時間に合わせてエントリー♪

総勢10人で賑やかなナイトですw

ナイトダイブライト


クマノミもべったりとイソギンチャクに引っ付いて、皆睡眠中♪

寝てるクマノミ


綺麗なエビもいっぱいです

エビ


セルフダイビングでのナイトは、一昨年の沖縄は砂辺いらいでした。

いやーバー浜ナイト良かった〜

地形が馴染んでいるので、暗くても普通にコース取り

エギジットポイントにも綺麗に戻れました。

いやーとっても楽しかったです(*^_^*)

皆で一緒ってのも、いいですね!




───────────────────────

 ここで今一度の

 【 お願い 】 記事中のナイトダイビングは今回限定で特別に実施しました

───────────────────────

今回、初バー浜ナイトダイビングを実施するにあたり、日頃からのご挨拶、時間をかけた日程のご相談、訪問者プロフィール名簿の提出と、段階を得て特別にお願いをいたしました。

バー浜でのナイトダイビングは、夜間にYAMAMOTO様の個人宅を経由いたしますので、実際はたいへん迷惑な行為となります。

各個人、各グループごとでナイトダイビングを希望されます場合はぜひ一度、バー浜ファミリーまでご相談ください。

できましたら、今後も年1度程、皆さんでタイミングを合わせて、 YAMAMOTO様にお願いをして、実施できればと思っています。

ご希望の方はぜひ当方までご相談いただけますようお願いいたしますm(_ _)m

(静かに撤収できるよう水道周りも使わない等々、様々な工夫もしています)






*******************

 宴会3日/6日

 本日より宴会場はジョニーハウス

*******************

今宵は時間も時間なので、皆で惣菜を買い持ち寄っての

宴会となりました。


おのんあきちゃんのガシラの煮付けとか

としくん達がGETしてきてくれたピノッキオのテイクアウトピザとか

これは、これで、たいへんなご馳走♪


ナイトダイビングの興奮さめやらぬ宴会です。






───────────────────────

 ダイブ4日/6日

 9月20(火) 台風直撃!!

───────────────────────

*****************

 宴会4日/6日

 そして、一日中、たこ焼き

*****************


人って、こんなにも「タコ焼き」が食べられるのね!?


夜中に台風が直撃しまして、朝は過ぎ去った感じですが

ジョニーハウス前の道路は、ゴーゴーと川になっておりましたwww



そんな中でも、潜りに行こうとする、おのんちゃんを皆で全力阻止しまして

きょうは昼から飲みましょう!!と(*^_^*)


これがまた実に楽しゅう〜ございました!

三浦さんのこさえてくれたごはんに

お奉行の超絶美味しいタコヤキ♡


たこ焼きパーティー


一日中、タコヤキ食べて、飲む♪

JKか!

と思える程、話のネタが一日中尽きなかったのが、すごく面白かったです(^^)


夜には、写真の上映会も始まりまして、また一盛り上がり

IMG_4970




法王モードに入った、おのちゃんがバグりだしまして

法王

寝ぼけバグりの極み!

突然「ホーーーーーーーっ!!」

とソプラノで叫んだ瞬間は

笑い死にするくらいオモロかったのです\(^o^)/

良いお年頃の大人たちの、童心に帰った夜でしたw





この日で、はるちゃん、としくん、たかみーは帰路へ

IMG_4946

楽しかったね〜、さみしー(T_T)










───────────────────────

 ダイブ5日/6日

 9月21(火) お奉行の雨とムチ

───────────────────────


翌朝のバー浜は、ゴミがえらいこっちゃ!

台風ゴミ

ビーチほぼ全面、ゴミwww

逆にこれなら、一気に焼けますな\(^o^)/



ビーチはこんなですが

やっとこさ、2年ぶりに台風が直撃してくれまして

久々に、宿毛湾の海中も、少しはかき回されたでしょうか??

また、今後の海の中が楽しみです(*^_^*)



海の中も

なかなかに白濁っておりますが、それゆえにか

ネジリンボウが良く飛んでいて、飛んでるところを撮らせてくれます

ネジリンボウ




お奉行家のミカさんが、初ファンダイブをしました!!

もちろん、お奉行ガイド♡

手を取り合って、あまーーーーーい♡

DSCN1706

お奉行、やさしい(*^_^*)


と思いきや!

DSCN1709

ん???

覗きに行くと

DSCN1709 - コピー

アメとムチ

超絶ツンデレ

恐るべし、お奉行www







*****************

 宴会5日/6日

 最終夜は、ピノッキオへ

*****************

やっぱハズせない

大月町のイタリアン ピノッキオ

今宵は盛大に大人飲み食いしましょうが合言葉♪

でも、お年がゆえに、そんなに食えなかったwwwww


IMG_4996
 

ジョニーハウスに帰って、また宴会は続くのでした

なんか、もう記憶がありませんwwww






───────────────────────

 ダイブ6日/6日

 9月22(火) 最終日、これで解散

───────────────────────

怒涛の6日間

いよいよ最終日です


大人数だった事もあり、−7mのミニミニ紅白ジョーフィッシュの巣も

破壊崩壊してしまいましたが

とってもカワイイので、諦めきれずなジョニー


近くのひときわ小さな穴を、ジーーーッと待ち伏せしていましたら

あっ、顔が出た♪

ヒメジョー


2ミリ幅くらいの顔です。

超絶ミニで、肉眼では何かわかりませんwww

写真を拡大してみますと、どうやらヒメジョーの幼魚


まだまだ知らないバー浜のイチ面を見ました(^^)

−7m、なんだか小さいのがいっぱい居ますよ!!




そして、Kコイさん家も、帰路の時間となりました

IMG_5003

また次回、楽しみにしてます(^^)


バー浜ファミリーの皆さん

ありがとうございました!!!









──────────────────────────────────────────────

先日より、バァ浜利用者名簿を作っております。

IMG_4807


YAMAMOTOお父さんにお届けしています。

やはり、民家におじゃましますのに、防犯的にも

皆いろいろ知り合っている方がいいと思いました(^^)


バァ浜を良く訪れます方で、名簿追加希望の方はジョニーまでお知らせください!

名簿に追加してご紹介させてもらいます!






───────────────────────

ジョニー’sバー浜水中マップ

───────────────────────

※初めての方は、くれぐれも無理しないでくださいね(^^)

新マップA3-2016-05-30-2


元気に挨拶大事よ〜〜(*^^*) 声掛け合って皆仲良く潜りましょうね!





───────────────────────

バー浜ご利用時のお願い

───────────────────────

バー浜を利用されます際に、下の駐車場ではなく
上のスペースに駐車されました場合も
1台300円をおさめていただけますよう
お願いします(^^)

設備、トイレ、水道費など必要経費や、いろいろな整備には結構かかります。
YAMAMOTOさんがご厚意で提供してくださっていますので
皆さんよろしくお願いします(^^)

※個人宅ですのでショップツアーなど商用利用はご遠慮ください。

(代理でお伝えさせていただいております)



※バー浜(バァ浜)への道案内と最新お約束はコチラ》》

※タンクはダイビング三浦さんで借りていただき必ず漁協協力金を納めてください》》



 
 
2016年09月14日

第24〜25回(2016年版)ばーはま、ホホスジタルミでました


ばーはま

9月の10日、11日で潜りました。

10日はジーンさんと、二人でのーんびり♪

11日は、賑やかになりましたよ!

Aさんファミリー、Sさんご夫妻、イッシー、こちゃマッチョ、そうくん、おのんちゃん、あきちゃん


水温は27度〜26度、5ミリウェットスーツでOKです。

透視度は10m〜ところにより15m

普通くらいな海況になってきました。


アブがほぼ居なくなって、陸でも過ごしやすくなりました(^^)


セルフダイバー奇跡のビーチ バー浜です!

<四国は高知県→宿毛市→足摺方面→幡多郡大月町
→(龍ヶ迫)竜ヶ迫(たつがさこ)白崎 (柏島と安満地の少し手前)(宿毛湾)> 

───────────────────────

ここバー浜は、超マクロ派ポイントです。
じっくり観察したい、深く掘り下げたい肌の方向きです。

───────────────────────

バー浜地理




───────────────────────

 土日を2週お休みしまして

 久々のバーハマ

───────────────────────

さて、まず気になるのは

クマドリカエルアンコウと、ちびちびジョーフィッシュはまだいるのかな?





───────────────────────

まずは、ちびちび小指より小さい

赤白ジョーフィッシュ

───────────────────────

あ〜やっぱり居ません

穴がすっかりありません(T_T)



しかし、ここは経験を生かします。

掘ったら居るかもしれないwww



前にいたはずの場所を掘ってみる!

砂がカッチカチな感じで、固く覆ってますが

5cm程掘りますと、小さな穴が現れました!!

「これは期待できる!」

このまましばし放置しましてから、戻りましたら

ほら♡

掘ったら出てきたジョーフィッシュ


出てきましたよ〜\(^o^)/

やはりいつも掘った時のように、眠りを妨げられたような感じで

体色も濃い目、不機嫌な感じです。

赤白ジョーフィッシュ

そのうち、掘っても穴もなくなっちゃうんですよね

不思議だな〜〜〜






───────────────────────

 次はクマドリカエルアンコウ

───────────────────────

やっぱり行方不明ですね〜〜〜(^_^;)

けど、探しまくりますと

いましたよ〜〜〜

あちこち、移動しまくりますが

近辺をウロウロしてます

クマドリカエルアンコウ

けど、もう5センチくらいになってる!

え〜〜〜w こないだ1.5cmくらいだったのにw

すごい勢いで大きくなってて

なんか、ゴツゴツしてきました

シロクマくん

可愛さから、かなり遠のいてしまって

ちょっと寂し〜〜〜

あの、ちっちゃいのが見られていたのが、やっぱりスゴイ事でした(^^)






───────────────────────

 浅場のホタテツノハゼ

───────────────────────

未だ健在です!

まだペアにはなってないのですが

ますます愛想が良いといか

ぜんぜん引っ込みません♪

ホタテツノハゼ

きっと観察する皆さんのマナーが

とっても良いせいですね(^^)







───────────────────────

 ハタタテハゼ

───────────────────────

浅場のホタテツノハゼに行くコースで

最近すっかり定番になりましたのが、ハタタテハゼ

ずっと東寄り−15mに居たやつが、移動してきたペアです。

ハタタテハゼペア


−11mと浅く、このハタタテハゼも相変わらず引っ込まないので

撮影もし放題♪




そして、このハタタテハゼから、ホタテツノハゼへさらに向かう途中に

───────────────────────

 ホホスジタルミ幼魚が出現しました

───────────────────────

ばーはまで、久々の登場です!

ホホスジタルミ

とっても好きな魚です

綺麗なんですよね

泳ぐ姿がまた可愛らしい



このホホスジタルミと同居していたのが

ワカサハギなんですが

ご飯を食べている姿を初めてみました!

ワカサハギ

ハコフグの幼魚と同じように、何かをツンツンとツツキます。

その姿がまたかわいらしい。

ハコフグの幼魚とそっくりな動きです。



ちなみに、エントリーしてすぐ、−3mくらいにも

もっと小さなホホスジタルミが居ました!






───────────────────────

 マルコブカラッパ

───────────────────────

マルコブカラッパ

このカニおもしろい!

じっとしてたら、ほんと石とわからんね(^^)

けど、足がさ

派手でw

マルコブカラッパの足

すぐ見つかるw

惜しいぞ!





───────────────────────

 オコゼの幼魚

───────────────────────

クマドリカエルアンコウが、1ダイブの間に移動してしまうので

またまた居なくなって、皆で大捜索いたしました。

そんな中で、こやマッチョが、こんなプリティーなヤツを発見!

オコゼ幼魚

オコゼの幼魚

シッポを丸めて、ピョコピョコ動きます

オコゼも小さいと可愛らしいのね(^^)

オコゼの幼魚
 



ちかごろ、浅場がかなり面白い♪

まだまだ、知らない顔をもつバー浜なのでした(^^)






───────────────────────

 次回はシルバーウィーク

───────────────────────

バー浜ファミリーの祭典です!

たくさん集まります

楽しみですね\(^o^)/






大勢になりますのもありまして、この機会に

シルバーウィーク参加者を中心にバァ浜利用者の名簿を作りました!

IMG_4807


YAMAMOTOお父さんにお届けしています。

やはり、民家におじゃましますのに、防犯的にも

皆いろいろ知り合っている方がいいと思いました(^^)


バァ浜を良く訪れます方で、名簿追加希望の方はジョニーまでお知らせください!

名簿に追加してご紹介させてもらいます!






───────────────────────

ジョニー’sバー浜水中マップ

新版になっています!

───────────────────────

※初めての方は、くれぐれも無理しないでくださいね(^^)

新マップA3-2016-05-30-2


元気に挨拶大事よ〜〜(*^^*) 声掛け合って皆仲良く潜りましょうね!





───────────────────────

バー浜ご利用時のお願い

───────────────────────

バー浜を利用されます際に、下の駐車場ではなく
上のスペースに駐車されました場合も
1台300円をおさめていただけますよう
お願いします(^^)

設備、トイレ、水道費など必要経費や、いろいろな整備には結構かかります。
YAMAMOTOさんがご厚意で提供してくださっていますので
皆さんよろしくお願いします(^^)

※個人宅ですのでショップツアーなど商用利用はご遠慮ください。

(代理でお伝えさせていただいております)



※バー浜(バァ浜)への道案内と最新お約束はコチラ》》

※タンクはダイビング三浦さんで借りていただき必ず漁協協力金を納めてください》》



 
2016年08月24日

第22〜23回(2016年版)5ミリ顔サイズの赤白ジョーフィッシュ


IMG_4658

まだまだ日陰のビーチで、早朝ダイブに挑む、おのんちゃんとアキちゃん

IMG_4651

きょうもガッツリと元気に3本いってらしゃーい!

ダイコン機能停止しませんようにw

IMG_4654

 


───────────────────────

 8月20日(土)21日(日)で潜ってきました!

───────────────────────

セルフダイバー奇跡のビーチ バー浜です!

<四国は高知県→宿毛市→足摺方面→幡多郡大月町
→(龍ヶ迫)竜ヶ迫(たつがさこ)白崎 (柏島と安満地の少し手前)(宿毛湾)> 

───────────────────────

ここバー浜は、超マクロ派ポイントです。
じっくり観察したい、深く掘り下げたい肌の方向きです。

───────────────────────

バー浜地理




───────────────────────

 また濁った〜(^_^;)

───────────────────────

先週の日曜が抜けましたので、今回も期待しましたが

どうやら一日〜二日くらだいったようで、かなり濁ってます。

透明度5〜8mグリーン色

場所によっては一瞬15mブルー色、これも10分程度で移動していきました



まー濁ってれば濁っているで、浅場を丹念に探索するのも楽しいものです。

そして!
───────────────────────

 いい事がありましたよ♪

 5ミリ顔サイズの、超絶ミニミニサイズの赤白ジョーフィッシュ♡

───────────────────────

砂地を探索してますと

おやおやー?

君は?

DSC_2864

水深−7m とっても浅い場所です。

ヒメジョー?

かと思ったけど、あのシャイなヤツとは違いまして、愛想よく出てきます!


この愛想の良さと、プリティーな動きはもしや!?

DSC_2870


あら!、紅白ジョーフィッシュ君じゃあーりませんか\(^o^)/

マジで顔のサイズ5ミリ

砂利以上、小石以下の大きさで、めっちゃめっちゃ小さいです。

こんなちっちゃいの初めて見た♡ 可愛すぎる♡


一度、目を離すと、砂利と同化しちゃって、3分くらい区別がつきませんw

(後ろ姿)
DSC_2841



先週から、赤白ジョーフィッシュの新発見が続いておりますが

まさか、こんな浅い−7mに居るとはね!!


これだから、同じビーチに何回潜っていても飽きません(*^_^*)


場所は、シロクマ君から3m程です
(FBの方に場所アップしてありますので、ぜひ刺さってくださいw)



初めて見つかった紅白ジョーフィッシュ(2012年6月) 》》

白いタマゴを口内保育している紅白ジョーフィッシュ(2014年6月) 》》

深く掘ったら飛び出してきた紅白ジョーフィッシュ(2014年11月) 》》





───────────────────────

 シロクマ君のクマドリカエルアンコウvsカニ

───────────────────────

シロクマくん成長中です♪

お家には小さいカニがいっぱいおりまして

DSC_2931


カニと場所争いをしているのを見られました。

DSC_2847

(カニ)「こっちくるな!」

(シロクマ)「食べちゃおうかな〜」




近くにイガグリウミウシの小さいサイズもおりまして、

この辺り、小さい子が多いのかな?

DSC_2912

 そうそう、こんな小さい子も

DSC_2909

誰の子だろう??





───────────────────────

 ハタタテハゼ移動

───────────────────────

ハタタテハゼの1ペアが、随分と手前に移動しています。

DSC_2753


 
以前は、300度コースの−15mラインに、ハタタテハゼ2ペア、独身1個体いましたが

このプリップリに太ってデカくて愛想の良い感じは、

その内の1ペアが、移動してきたと思われます。

DSC_2754

 
左330度ゴロタコース終点付近、少し浅場へ向かって、−11mです。

ちょっと立ち寄るのにイイ感じのポイントになってます。






───────────────────────

 ニラミギンポ 別種

───────────────────────

引っ越したハタタテハゼの近くで

シオタロウのお友達を見つけました

模様の無いバージョンのニラミギンポです

DSC_2790


フタイロカエルウオかと期待したけど、違った(^_^;)







───────────────────────

 ホタテツノハゼ

───────────────────────

近ごろまったく深場へ潜りにいかないので

やはり、この浅場のホタテツノハゼはありがたい!

DSC_2941

浅場なので、明るいし、あまり引っ込まない愛想の良さがあるので

とっても良く観察できます。

今度1本まるまる眺めてみてもいいかなと思う。

え?ホタテくんストレス溜まっちゃうかな?www



このままの場所で、早くペアにならないかな〜と期待しています♡







───────────────────────

 シルバーウィークに向けて、目印

───────────────────────

シルバーウィークのみんな集合お接待に向けて

おのんちゃん&アキちゃんも、ポイントのマーキングにいそしんでおりますw


おーー!こんなに白い貝殻がいっぱい

マーキングに使いましょう!

誰か落としたのかな?

DSCN1509


と、拾いに行くと、タコさんがおりました。

なるほど、タコが貝を食べまくって、食い散らかしてるのねw



貝殻いっぱいGET!

DSCN1510




───────────────────────

 ノコギリハギの幼魚

───────────────────────

好きな被写体♪

ノコギリハギの幼魚






───────────────────────

 イナセギンポ

───────────────────────

今回もウズマキを探して、シコロサンゴを探索中ですが

今回は、イナセギンポにいきつきましたw

コヤツもなかなか綺麗な魚ですね!

DSC_2935

シコロサンゴ周辺も、最近注目度、上昇中です!










───────────────────────

 大月町祭り

───────────────────────

土曜日の晩は、ISSY先生の超スパルタ講習に耐えぬいた

新ダイバーの皆さんと

大月町祭り、花火大会に行きました!

IMG_4598


おめでとう!!

また潜りにきてくださいね(*^_^*)




初の大月町祭りなんですが

IMG_4601


え!すっごい賑やかで驚きました(^○^)

お店もいっぱい出ていて、お腹いっぱい食べられます。



やっぱり、真っ先にピノッキオさんの薪で焼いたパタータピッツァ

IMG_4600


美味しいんですよ〜\(^o^)/

皆さんもぜひ!

ご馳走様でした!!








───────────────────────

 超近い大月町の花火

───────────────────────

近いとは聞いてたけど

マジで近かったwww

IMG_4628

真上か!?みたいな

灰がいっぱい降ってきますw

見応えありましたよ!

これは、年間スケジュールに組み込まねばと思いました♪









───────────────────────

 日曜日は高知市内へ移動

───────────────────────

本日の講習終了日に、さっそくオーダーウェットスーツを作りにいくという

確実にバァ浜ファミリー入りの、チサちゃん

ウェルカム♪

きょうは仕事で潜りにこられなかったFちゃんも駆けつけてくれて

おのんちゃん、あきちゃん、ジョニーで

いつもの食べあるき、飲み歩き会

IMG_4662


アイリッシュバー気に入りました!

また皆で開拓しましょう!




───────────────────────


総火力演習を見に行ったり

イベント仕事だったりで、

しばらく海はお休みです(^^)

ちと寂しいw









───────────────────────

ジョニー’sバー浜水中マップ

新版になっています!

───────────────────────

※初めての方は、くれぐれも無理しないでくださいね(^^)

新マップA3-2016-05-30-2


元気に挨拶大事よ〜〜(*^^*) 声掛け合って皆仲良く潜りましょうね!





───────────────────────

バー浜ご利用時のお願い

───────────────────────

バー浜を利用されます際に、下の駐車場ではなく
上のスペースに駐車されました場合も
1台300円をおさめていただけますよう
お願いします(^^)

設備、トイレ、水道費など必要経費や、いろいろな整備には結構かかります。
YAMAMOTOさんがご厚意で提供してくださっていますので
皆さんよろしくお願いします(^^)

※個人宅ですのでショップツアーなど商用利用はご遠慮ください。

(代理でお伝えさせていただいております)



※バー浜(バァ浜)への道案内と最新お約束はコチラ》》

※タンクはダイビング三浦さんで借りていただき必ず漁協協力金を納めてください》》




2016年08月17日

第19〜21回(2016年版)バー浜セルフダイビング


お盆連休8月12日、13日、14日と3日間のバァ浜ビーチダイビングをしました。

12日、13日は、なんと5週目連続のニゴニゴ濁り具合に突入、しかもグリーン色


でしたが、海は1日でガラっと変わるもので、

14日はなんと黒潮がやってきました!


DSCN1433



1本目は全域で水温29度、透視度25m、綺麗な青色の海になりました(*^_^*)

5ミリウェットスーツだと暑いくらいで、途中チャックとか開けた程です。


2本目以降は、深場にどんより濁り溜まった冷たい海水が押し寄せてきて残念でした。



今回は、そんな

セルフダイバー奇跡のビーチ バー浜です!

<四国は高知県→宿毛市→足摺方面→幡多郡大月町
→(龍ヶ迫)竜ヶ迫(たつがさこ)白崎 (柏島と安満地の少し手前)(宿毛湾)> 

───────────────────────

ここバー浜は、超マクロ派ポイントです。
じっくり観察したい、深く掘り下げたい肌の方向きです。

───────────────────────

バー浜地理




───────────────────────

 今回一番下がった出来事 イッポンテグリ

───────────────────────

遅ればせながら、初めてイッポンテグリを見ました!

写真だけ見たことあったので、

その姿やカラーから、「きっと優雅で美しい魚」と思い込んでいまして

発見した時は、かなり上がったのですが

動いてる姿にダダ下がりwww

イッポンテグリ2

な、なんか、動きがゴキブリっぽい(^_^;)

ガサガサ、ガサゴソ、カサカサカサカサ・・・・

うぅ、、、、、、、、、、、、、、、、、(T_T)


イッポンテグリ1

めちゃめちゃ、マッハで何か食べてるし


イッポンテグリ3

すごく、デブいwww



相当に憧れていたのですが

100年の恋も一瞬で冷めました

そういう事ってありますよね(^_^;)

人と同じ事がおこるものですw





気を取り直して

───────────────────────

 今回一番上がりました ジョーフィッシュyg

───────────────────────

左三角大岩から、深度を上げて岩岩エリア

−13m程 透視度良いので、良く見えたおかげでしょう

DSCN1429

こんな場所で、

おやおやー? 君は?

ジョーフィッシュ4

ちっこいジョーフィシュが、めっちゃ元気良く動いてました。

薬指サイズくらい

春先の赤白ジョーフィッシュ(紅白ジョー)のような動き



ジョーフィッシュ1

背中に、ピンク色



ジョーフィッシュ3

目の周りに、赤色



以前に、赤白ジョーが、地味ジョーに変わるのかと予測していたのだけど

赤白は真っ白い卵を口内保育するので、別種とすっかり思いましたけど

この子を見ると、赤白から地味ジョーに変異している途中のような気がする


ん〜〜〜謎!

まー小さくてかわいいので、いっかw


どっちにしろ、地味ジョーの小さい頃は、浅いところにおるのかな?

もっと探索してみましょう(^^)

また探索課題ができました☆





───────────────────────

 抜けたので、久々の右方面

───────────────────────

ほんまの久々に右いきまして、透視度よくて景色も良くみえましたが

残骸ロープが、相当に高さ下がりましたね(^_^;)

DSCN1472


もう数年もすれば、この景色も無くなっちゃうような気がします(T_T)

ちなみに、ミジンベニハゼに至るロープも、すっかり砂に埋まってしまって

見えなくなってました。




そんな右のシャンデリア(ラビリンス)ゾーン

オニガゼ1

オニガゼが円卓で会議中でしたwww

ゼーレごっこ中、としては一人足りないね




こちらは、まっくろクロスケごっこ中です

オニガゼ2



ひーーーー怖い怖い

刺さらないようお気をつけください。

こやつら差しにきますからねwww






───────────────────────

そして定番のpiyopiyoなヤツもいましたよ

───────────────────────

ピヨ♪

ミナミハコフグ (3)


養殖カゴの中に隠れちゃうので、撮るの大変でしたがw



ミナミハコフグ

ちょっと顔出しにくるのを粘りました♪



ミナミハコフグ (2)

そろそろ、超マメサイズも見たいです♡








───────────────────────

 クマドリカエルアンコウ

───────────────────────

14日時点で、まだあの辺にちゃんと居てくれました

DSCN1421

あきちゃん、おのんちゃんも、ガッツリ観察中

ちっこい体で、いっちょ前に、エスカをヒラヒラさせていたようです



でも一週間で、かなり大きくなった

クマドリカエルアンコウ (2)

 ↓↓コヤツをモリモリ食べているからです

DSC_2480

オキアミでしょうか?

シロクマくんの周に、いーーっぱい飛んでいます。

次回はまた大きくなってるかな〜?





みんな小さい頃はカワイイんだよね♡

クマノミ






───────────────────────

 ホタテツノハゼ 水深浅いの嬉しい

───────────────────────

浅場のホタテツノハゼ

愛想もかなりよろしく、

しかも水深が浅いので、じーっくり撮れます

ホタテツノハゼ

ジョニーも真正面で遊んでみましたwww

けっこうカワイイですね♪


イッポンテグリとは大違いだ!(^_^;)








一番大きなシコロサンゴエリア

今回、かなり面白かったですよ!


ジョニーは見られませんでしたが、あきちゃんがウズマキ発見!

次は自分も発見したい(^^)




───────────────────────

 ヘラヤガラ

───────────────────────

バー浜のヘラヤガラは、白くて小さめが多いのですが

今回、南国ちっくなヤツ現る!

ヘラヤガラ


真っ黄色で、めちゃめちゃデカかったです

見応えありました

黄色はいいね〜





そして、キンギョハナダイとか撮って

キンギョハナダイ




ネンブツダイの中を浮遊して遊んでいましたら

DSCN1454




あら!

紛れてるのね!

───────────────────────

 スカジテンジクダイ@大人

───────────────────────


他のわんさか居るのと、大きさもシルエットも、かなり似てるんだけどね

君たち、透明なのに、ピッカピッカなのよw

無数の中に紛れているようで、めっちゃ目立っていましたw

スカシテンジクダイ
 

2つが、ずーーーーっとシンクロナイズドスイミングのように

ぴーーーったり、シンクロして泳ぎます

だから、ピッカピッカなの2倍www




スカシテンジクダイ2



そして、めちゃめちゃ綺麗だね〜〜〜♪

大きな大人スカジテンジクダイって、意外や初めて見まして

見とれてしまいました(^^)








───────────────────────

 新ダイバー誕生

───────────────────────


なんと沖縄出身の高知の大学に通われている学生さんが

バー浜講習で、新ダイバーに加わりました!

DSCN1393


おめでとう!

DSC_2974

カンパーイ!

しおりんと、なっちゃんです



このめでたいワインは、

おのんちゃんと、あきちゃんが、海底に沈めて

海底熟成させてたやつを引き上げてきてくれました!

DSC_2959


いつもお相伴に預かりまして

ありがとうございます!!

今回も、めちゃめちゃ美味かったです♪♪♪

感謝(^^)







ご馳走のお肉は、今週もケンちゃんが腕を奮ってくれました!

DSC_2985




パワーアップして美味しかったように思う!

DSC_2989

こちらもご馳走様でした!!


けんちゃんには、いつもいっぱい働いてもらっちゃって

助かります(^^)

ステキです(^^)



お肉の買出しに、運搬に、炭の用意に、火起こしに、焼きに

あ!! 今回、BBQ台とBBQ用のホイルを寄贈いただきました



そして、片付けに、みんなのゴミまで持って帰ってくれまして

ほんとに、ありがとうm(_ _)m

感謝(^^)







ヒージャーと戯れすぎたのでしょうか?

IMG_4553

おのんゲリオン、0時前に、機能停止

DSC_3066







さて、ダイビングの本番シーズンも折り返しましたね!

8月後半、9月、10月

お会いできます皆様

よろしくお願いします!!










───────────────────────

ジョニー’sバー浜水中マップ

新版になっています!

───────────────────────

※初めての方は、くれぐれも無理しないでくださいね(^^)

新マップA3-2016-05-30-2


元気に挨拶大事よ〜〜(*^^*) 声掛け合って皆仲良く潜りましょうね!





───────────────────────

バー浜ご利用時のお願い

───────────────────────

バー浜を利用されます際に、下の駐車場ではなく
上のスペースに駐車されました場合も
1台300円をおさめていただけますよう
お願いします(^^)

設備、トイレ、水道費など必要経費や、いろいろな整備には結構かかります。
YAMAMOTOさんがご厚意で提供してくださっていますので
皆さんよろしくお願いします(^^)

※個人宅ですのでショップツアーなど商用利用はご遠慮ください。

(代理でお伝えさせていただいております)



※バー浜(バァ浜)への道案内と最新お約束はコチラ》》

※タンクはダイビング三浦さんで借りていただき必ず漁協協力金を納めてください》》




 
2016年08月04日

第15〜16回(2016年版)バー浜セルフダイビング


快晴です!

DSCN1277


すーっかり常夏!

セルフダイバー奇跡のビーチ バー浜です!

<四国は高知県→宿毛市→足摺方面→幡多郡大月町
→(龍ヶ迫)竜ヶ迫(たつがさこ)白崎 (柏島と安満地の少し手前)(宿毛湾)> 

───────────────────────

ここバー浜は、超マクロ派ポイントです。
じっくり観察したい、深く掘り下げたい肌の方向きです。

───────────────────────

バー浜地理






───────────────────────

バー浜ご利用時のお願い

───────────────────────

バー浜を利用されます際に、下の駐車場ではなく
上のスペースに駐車されました場合も
1台300円をおさめていただけますよう
お願いします(^^)
(代理でお伝えさせていただいております)

設備、トイレ、水道費など必要経費や、いろいろな整備には結構かかります。
YAMAMOTOさんがご厚意で提供してくださっていますので
皆さんよろしくお願いします(^^)

※個人宅ですのでショップツアーなど商用利用はご遠慮ください。

※バー浜(バァ浜)への道案内と最新お約束はコチラ》》

※タンクはダイビング三浦さんで借りていただき必ず漁協協力金を納めてください》》





───────────────────────

ミジンベニハゼ観察時のお願いですm(_ _)m

───────────────────────

ONDさんとAKIちゃんが、ミジン君の最先端ハウス設置に成功しております♪
コーヒー瓶の蓋をあけて、卵たちと一緒に観察撮影できるという、バー浜では革命的なスポットとなりました。
お二人が冬のあいだ毎週コツコツと仕込み、メンテナンスもしているとっても愛情のこもっているものです♪
バー浜の宝として皆で守ってくれると嬉しい!!
(人に紹介するときは、方法も周知してください)
───────────────────────
【観察&撮影方法です】
”啌犬呂なず閉じること
瓶を針金から外しても戻すこと(転がり移動しない仕掛けです)
I咾琉銘屬鷲ず元の位置に戻すこと
(ペンキ印の通り、角度と方向を元のとおりにしてください)
(※変化があると卵を放棄していなくなってしまいます)
ざき瓶は掃除して綺麗にしてあげてください
ゥップリングするまでは撮影しないこと
(1匹の時にビンに触ると出て行く可能性が高くなります)

いろいろご意見あるかと思いますが、
よろしくお願いしますm(_ _)m










───────────────────────

 7月30日(土)31日(日)と潜りました!

───────────────────────

ビーチからの眺めは、とっても綺麗なんですけどね(-_-)

3周目、連続でドド濁っております。

透視度3m〜5m


先週、先々週と、キビナゴの産卵行動が一番影響してましたけど

今週の濁りは、きっとコレでしょうか?

DSCN1271

サンゴの産卵!

ハナガササンゴが、ほぼみーんな見事に萎んでいました。

キューーー!っと産卵した後だと思われます。



救われるのは、海水温が温かい(^○^)

浅場で29度とか28度、深くいっても25度、26度ありまして

5ミリウェットで良い感じ。

ダイビングエギジット後に、水面でプカプカしてるのも、とっても気持ちいいのです♪




31日(日)の2本目には、深場も抜けだしてきまして、10mくらい見えるようになってきました!

「さて、次週こそは抜けるか!?」

と期待してましたが、どうやら8月3日とか柏島で、ハードコーラルが産卵してます。

まだまだ濁るかな・・・・・






───────────────────────

 ミニクマノミ♪ラッシュ

───────────────────────

あちこちイソギンチャクに

チビチビのクマノミがピロピロしてまして

とってもかわいい(*^_^*)

DSC_2202


ずーーっと昔っからある、エントリー口すぐ近くの、ピンクパープルのイソギンチャク

毎度ココにちっちゃい子が出るので、特に撮影ポイントです!

DSC_2204






───────────────────────

 今年の特徴

───────────────────────

左へ少しいったあたりにある、シコロサンゴのあたりに

キンジョハナダイが住みついていて、いつもより華やかな感じ(*^_^*)


DSC_2130



あと、ハタが異常発生してるように思う程、すごい数おります。

かわりに、コロダイが少ないなーとは思っていたのですが

今週から良くみるようになってきましたよ(^^)



おかげで、普通だとネジリンボウは、こんな景色で見られますが

DSC_2103




ネジリンボウゾーン、あっちもこっちも

穴、穴、穴、穴・・・・

DSC_2155


ボコボコに深い穴から、ネジリンボウ達は顔を出してます。

コロダイが、ネジリンボウを食べようと、バクー!って、砂ごと食いつくとこうなるのです。

皆、よく生き残っております(^^)

ただ、一時的に少なくなるかもしれませんね・・・







───────────────────────

 口内保育のジョーフィッシュ

───────────────────────

赤白ジョーフィッシュは、いつもどおりすっかり見られなくなり

地味ジョーの口内保育に注目が移る頃


左三角大岩の下側のタイヤ近くにいるジョーフィッシュが

口内保育ホヤホヤです♪

DSC_2140

次週、かなりモリっとしてると思うので、チェックしましょう!

今年こそは、ハッチアウトの瞬間見たいですね(^^)








───────────────────────

 タコ

───────────────────────

三角大岩の横に潜んでいる、大きなタコ

まだおります。

皆にけっこう、いじられてると思うのだけど

またおりますwww

DSCN1258

いつまで粘るのかな〜(^^)






───────────────────────

 浅場のホタテツノハゼ

───────────────────────

イッシーが、墓のような目印を設置してくれましたwww

DSCN1255


かなり土木工事を頑張っておりまして

さらに、ムービー撮影も頑張ってました!



あっ、一眼カメラが落ちてる!って思ったら

深い方から、コンデジムービー撮影中のイッシーが

現れてビックリ!!(濁ってるのでw)


DSCN1283












───────────────────────

 器材トラブル

───────────────────────

いろいろ器材トラブル続いておりますが(^_^;)

ダイブウェイズのレギュレーターFSR117-4BAは、

最後の調整に旅立っていきました。

今度はセカンドステージのちょっとしたとこのようです。

今度こそは!!




まだお新しいTUSA BCJ4000のインフレーター不具合

メーカーで修理してくれまして、速攻帰ってきました。

IMG_4465




チルドバルブの不具合で、エアーが吸気されたままになっていたそうです。








───────────────────────

 マイタンクボンベの耐圧検査

───────────────────────

三浦さんで4本お願いしました!

IMG_4447




業者さんに出してくれて、1週間程で完了します。

タンク自体の検査に加え、バルブ部もしっかり検査してくれた証の

バルブ部への刻印もちゃんと入り、

タンクの方も安心!

これでまた5年間バッチリです(^^)







───────────────────────

今週は、エアーポケットのように、ビーチはガラガラでしたが

また、次回から賑やかになりそうです(^^)

バー浜ファミリーのみなさん

海に、宴会に、よろしくお願いします!!












───────────────────────

ジョニー’sバー浜水中マップ

新版になっています!

───────────────────────

※初めての方は、くれぐれも無理しないでくださいね(^^)

新マップA3-2016-05-30-2


元気に挨拶大事よ〜〜(*^^*) 声掛け合って皆仲良く潜りましょうね!


訪問前に必ずご確認ください(^^)
 ↓↓
※バー浜(バァ浜)への道案内と最新お約束はコチラ》》

※タンクはダイビング三浦さんで借りていただき必ず漁協協力金を納めてください》》





 














2016年07月21日

第11〜12回(2016年版)バァ浜バディダイビング


バー浜ビーチクリーン
7月17日


今年も参加いただきました皆様ありがとうございました!!

IMG_4314

集合時間を聞き勘違いしておりまして、

お父さん、お嬢さんには、先にたくさんお掃除いただいてしまいました。

(お父さんには日々都度ビーチも整備いただいていていつも感謝です)



海底奉行さんからは、参加できずのお詫びとの事で、
 今年もガッツリとドリンク差し入れをいただきました。
 いつもお気遣いありがとうございます!!

IMG_4299





暴れん坊将軍FWさん、飛び入りでありがとうございました!

おのんちゃん&あきちゃんは、本来は柏島だったところ、掃除に時間を作ってくれました(^^)

ちょうど近くの病院で研修医中Tちゃん、いっぱい忙しい中駆けつけてくれました♪

IMG_4305



えっちゃんも、もりもりの枝をガシガシといーっぱい集めてくれました!
絶対腰、痛くなってると思う(^^)
IMG_4287




おのんちゃんも、なんだか色っぽい格好でw
めちゃめちゃゴミ回収してました♪

IMG_4307


ほーんまに、皆ありがとう(^^)

IMG_4296



また、すーーーーーっきり綺麗になったね!

IMG_4333

また来年も、海の日連休のあたり

よろしくお願いします!!






IMG_4348


すっかりピッカピカのビーチになって
なんだか嬉しそうな♪

セルフダイバー奇跡のビーチ バー浜です!

<四国は高知県→宿毛市→足摺方面→幡多郡大月町
→(龍ヶ迫)竜ヶ迫(たつがさこ)白崎 (柏島と安満地の少し手前)(宿毛湾)> 

───────────────────────

ここバー浜は、超マクロ派ポイントです。
じっくり観察したい、深く掘り下げたい肌の方向きです。

───────────────────────

バー浜地理






───────────────────────

バー浜ご利用時のお願い

───────────────────────

バー浜を利用されます際に、下の駐車場ではなく
上のスペースに駐車されました場合も
1台300円をおさめていただけますよう
お願いします(^^)
(代理でお伝えさせていただいております)

設備、トイレ、水道費など必要経費や、いろいろな整備には結構かかります。
YAMAMOTOさんがご厚意で提供してくださっていますので
皆さんよろしくお願いします(^^)

※個人宅ですのでショップツアーなど商用利用はご遠慮ください。

※バー浜(バァ浜)への道案内と最新お約束はコチラ》》

※タンクはダイビング三浦さんで借りていただき必ず漁協協力金を納めてください》》





───────────────────────

ミジンベニハゼ観察時のお願いですm(_ _)m

───────────────────────

ONDさんとAKIちゃんが、ミジン君の最先端ハウス設置に成功しております♪
コーヒー瓶の蓋をあけて、卵たちと一緒に観察撮影できるという、バー浜では革命的なスポットとなりました。
お二人が冬のあいだ毎週コツコツと仕込み、メンテナンスもしているとっても愛情のこもっているものです♪
バー浜の宝として皆で守ってくれると嬉しい!!
(人に紹介するときは、方法も周知してください)
───────────────────────
【観察&撮影方法です】
”啌犬呂なず閉じること
瓶を針金から外しても戻すこと(転がり移動しない仕掛けです)
I咾琉銘屬鷲ず元の位置に戻すこと
(ペンキ印の通り、角度と方向を元のとおりにしてください)
(※変化があると卵を放棄していなくなってしまいます)
ざき瓶は掃除して綺麗にしてあげてください
ゥップリングするまでは撮影しないこと
(1匹の時にビンに触ると出て行く可能性が高くなります)

いろいろご意見あるかと思いますが、
よろしくお願いしますm(_ _)m










───────────────────────

 7月16日(土)17日(日)18日(月)と潜りました!

───────────────────────

初日は、え〜〜〜!

キビナゴ達まだやってるのね!w

DSCN1151

もう一週間ですよ(^_^;)

先週よりかなり水深を上げてきていて、−7m程でも砂地あたり一面キビナゴだらけ


大きめの魚達はドン引きですw

DSCN1159


でも午後頃には、狂ったような動きも収まってきて

永遠と流れる、きびなごリバーが出現しました!




先週の、カマスリバーに続いて、魚影の濃さが幸せです♪

キビナゴ産卵行動も、この午後でほぼ収まり終了


日曜には普通に中層をダッシュで泳いていました。

先週から1週間続いた感じです(^^)





───────────────────────

 ミヤケテグリ 大 中 小

───────────────────────

すっごい巨大なミヤケテグリがいたんですよw

普通のより倍くらい?

DSC_1853

貫禄いっぱいで、そんな寄らなくても寄りきったような構図www

DSC_1856

食べたら美味しそうなレベルでした(^^)




そしたら今度は、小さいの発見!

かわいい〜〜〜♪

DSC_1896
 
piyo♪piyo♪って感じです♪




普通サイズもいましたよ。

DSC_1910

少し若めかな?とっても綺麗な色をしていました。

今回はミヤケテグリにだいぶ楽しませてもらいました(^^)





───────────────────────

 マツカサウオ

───────────────────────

左三角岩の西側、平たくて大きなすり鉢サンゴの下に居ついています。

今回は、イガイガを撮りました。

DSC_1792





───────────────────────

 三角岩下のジョーフィッシュ

───────────────────────

久々に、ロープ脇じゃなくて、三角岩下の方

タイヤ近くのジョーフィッシュ見にいってきました。

口内保育はじめくらいです。

DSC_1813






───────────────────────

 ベンケイハゼ

───────────────────────

そのジョーフィッシュから、深度あげていくと

三角岩手前の、大きめゴロゴロ岩の中にもベンケイがペアでいます。

(斜め右上近辺にも居ます)

全開で出現していました♪

DSC_1818







───────────────────────

 深場ギンポ

───────────────────────

おのんちゃんアキちゃんの、深場ギンポ

DSC_1822

頭のフサフサに見とれます

何かの役にたってるのかな?海藻っぽく見えるように?

DSC_1835

 



───────────────────────

 しおたろう

───────────────────────

同じく、おのんちゃんアキちゃんの、しおたろう

愛嬌よくしておられましたw

DSC_1787







───────────────────────

 ネジリンボウ

───────────────────────

キビナゴの大暴れも収まり

ネジリンボウにもようやく平和が訪れた模様です♪

DSC_1799





───────────────────────

 カザリイソギンチャクエビ

───────────────────────

三角岩、東面下の方のイソギンチャクにいます。

DSC_1838





───────────────────────

 なんだろね?

───────────────────────

石めくりをしてましたら、ピヨンと飛び出してきました

イカの幼魚と喜んだけど、なんか伸びてきてキモイwww

DSC_1904






───────────────────────

 けっこう泳ぐ、カエルアンコウ

───────────────────────

ジャット噴射と、クネクネで、なかなか上手な泳ぎです♪






 


───────────────────────

 テンジクダイの口内保育

───────────────────────

今週も、えっちゃんがバディしてくれました!

テンジクダイの口内保育を撮影しようと張り付いてます♪

DSCN1174

口内保育している卵を、口からパフっと出す瞬間があるのだとか。

ほうほう!

それは見たい(^○^)

次回は一緒に張り付こうと思います♪










───────────────────────

 大阪チーム到着

───────────────────────

Nさん初め、大阪チームいらっしゃいました!

DSCN1166


夜はジョニーハウスで宴会とあいなりまして

NTさんのお誕生日おめでとう乾杯♪♪

IMG_4273


その後、記憶が無いそうですwww




───────────────────────

 ピノッキオで美味しいイタリアン

───────────────────────

定期的にいただかないと、我慢できなくなる

ピノッキオの大月イタリアン!

こちらにも、皆でまた行ってきましたよ♪

IMG_4330


楽しいですね(^○^)





そして、楽しい事があれば、悲しい事もあり(T_T)

───────────────────────

 電池、液、漏れる

───────────────────────

IMG_4350


今週のダイビングの準備をしようと
ストロボの電池蓋を開けると


ひ〜〜〜〜〜

水没かと思ったら、電池液漏れでした

ストロボ死んだw



しょうがなし・・・・

もう一台の、デカイのを引っ張りだしてきまして

IMG_4351



付け替える

IMG_4352


デカイ、デカイ、デカイwww

電池6本やしw

重すぎるけど、しばらく頑張る!



ストロボどうしよっかな・・・




ちなみに、修理中のダイブウェイズのレギュレーターFSR117

6月13日に修理出しをして、一月過ぎて未だ帰ってこず、連絡なし、音沙汰なし

どうなっているのだろう???

楽しい事があれば、悲しい事もある\(^o^)/








───────────────────────

ジョニー’sバー浜水中マップ

新版になっています!

───────────────────────

※初めての方は、くれぐれも無理しないでくださいね(^^)

新マップA3-2016-05-30-2


元気に挨拶大事よ〜〜(*^^*) 声掛け合って皆仲良く潜りましょうね!


訪問前に必ずご確認ください(^^)
 ↓↓
※バー浜(バァ浜)への道案内と最新お約束はコチラ》》

※タンクはダイビング三浦さんで借りていただき必ず漁協協力金を納めてください》》