2016年04月19日

第1回(2016年版)バァ浜ビーチダイビング@おのちゃん先生200本記念♪



───────────────────────────── 

 おのちゃん先生200本記念♪ダイブinバー浜

───────────────────────────── 

おめでたいので、ダイブ予定を前倒しでやってきました!



 バー浜です!

<四国は高知県→宿毛市→足摺方面→幡多郡大月町
→(龍ヶ迫)竜ヶ迫(たつがさこ)白崎 (柏島の少し手前)(宿毛湾)> 

───────────────────────

ここバー浜は、超マクロ派ポイントです。
じっくり観察したい、深く掘り下げたい肌の方向きです。

───────────────────────

バー浜地理




関西圏から、海底奉行さん、かっちゃん、玉の露がかけつけてくれました!

58



もちろんイッシーもおります

DSCN0849



199本目

おのちゃん先生、あきちゃん

DSCN0848




皆でお出迎えしまして

DSCN0841

 


さーさー、200本目いきますよ〜〜♪

DSCN0863



浅場はニゴニゴなので、深場で集合

DSCN0864

おのちゃん先生も到着!

みんなちゃんと集合できました♪

−18m三角岩のところで、記念撮影パシャリ!!



写真は、海底奉行さんが超ワイドで撮ったの間もなく公開(^^)

記念写真を拝借してきました!

img_8812




記念Tシャツをプレゼントです(^^)

12957414_10204353131387491_5938744205007871994_o




無理やり着せましたwww

DSCN0858

バー浜200本記念スペシャリティ、コンプリート!

おのちゃん先生ほんまおめでとう♪


今回、ここバー浜に純酸素も設置してくれました♪

ありがとう(*^^*)




───────────────────────

 ジョニーハウス仕上げ

───────────────────────


チャッキーさんがペンキ塗りに高松から来てくれました!

DSC_0045

ペンキ塗り楽しいですよねwww


みかさんも、腰をすえてペンキ塗りしてくれました♪

DSC_0054

シャワー室の掃除もしてくれて、ありがとう!



ちょっと白くなって、可愛さアップしましたよ(^^)

DSC_0059



 

チャッキーさんが錆止め塗装をしてくれた鉄枠で

器材洗い場も便利な感じに完成しました!

DSC_0128






そうそう!

バァ浜ファミリーの皆が募金協力してくれましたボイラー

能力もパワーアップして、ピッカピカなのが設置できました!

DSC_0076




ほんと、皆さんありがとうございました♪

早速、今回皆でシャワーさせてもらいまして

イイお湯がたっぷり出ております。

イイ感じです!

お湯いい♪♪♪



玄関入りましたところに、色々掲示関係とか、精算関係とか設置しました!

DSC_0136






───────────────────────

 宴会

───────────────────────

こちらも早速ですが、お外宴会

気候も良くて気持ちよかった〜〜〜♪


エーロさんが、でっかいタイを2枚も持ってきてくれました!

DSC_0067



そして、かっちゃんいるってスゴイ(^^)

包丁をパックリ2ツに破壊しながら

パワーで捌いてくれてます♪

DSC_0071


 

メニューも考えてくれました♪

炭焼きで軽く焼き目をいれていただく!

DSC_0086


激ウマ♪♪♪ ウマすぎる♪


DSC_0100


鯛しゃぶも、用意してくれましたよ♪

2枚も食べきれないよね〜〜〜って言ってたのだけど

ペロっと完食してしまいました。

DSC_0105


めっちゃ美味しかった〜♪


またビックラポンしたのが、お奉行が振る舞ってくれた

海底熟成1年モノ泡盛

DSC_0117

めっちゃくっちゃマイルドで、マジ美味しかった(*^^*)

いつも太っ腹ありがとうございます!






七輪と炭を、底奉行さんが寄付してくれました!

イノシシを殺せるフライパンは、かっちゃんが寄付に持ってきてくれました!

DSC_0061


 皆でパエリア大とかパーティーするといいですね(^^)



はるばる九州のキッチンNobさんからも素適なプレゼントが♪

チーズケーキが4つも、はるばる大月町までクール宅急便で届けてくれました♪

13007105_843822419062844_3169855369057529909_n

美味しかったよ〜〜♪

ほんとありがとう(*^^*)




GWは前半に恒例の四万十川キャンプ

後半はバァ浜予定です!



あ、17日は黒潮入ってました。

海の色、濃い青で、水温21度と温かいです♪








───────────────────────

 バー浜ご利用時のお願い

───────────────────────

バー浜を利用されます際に、下の駐車場ではなく

上のスペースに駐車されました場合も

1台300円をおさめていただけますよう
お願いします(^^)


設備、トイレ、水道費など必要経費は結構かかります。

Yamamotoさんがご厚意で提供してくれていますので

皆さんよろしくお願いします(^^)






───────────────────────

ジョニー’sバー浜水中マップ

───────────────────────

※初めての方は、くれぐれも無理しないでくださいね(^^)


新マップA3-2015-09-14


 








 

バー浜に純酸素(医療用酸素)が常設されました(^^)


※ 純酸素の利用について、最新の潜水士知識を事前学習してください。 

※ ダイバーが行うマネージメントも参考にされることをオススメします。




───────────────────────


バー浜ファミリーおのちゃん先生が、バー浜に純酸素を常設してくれました。

(真剣に話を聞いてくれてありがとう(^^) )

救急車といえど、到着に30分はかかるバァ浜です。

念願でしたので、本当に貴重な設備をありがとうございますm(_ _)m

53


また設置場所は、Yamamoto様お父さんのご厚意で、

日陰となります倉庫の裏側にビニールカバーをして置かせていただいています。

いつもいろいろとありがとうございますm(_ _)m


───────────────────────


運用面の課題も解決していただき、

使い方と意志カードもパウチして用意してくれてます。

至れり尽くせり(*^^*) さすがです♪

DSC_0124-2



使い方の説明書です。

酸素タンクに付けてあります。

17

重症の場合は救急にバトンタッチするまで吸入させてください。





万一の場合、吸入を希望する人は、このカードをBCに入れて潜ってください。

こちらも酸素タンクにぶら下げて用意してあります。

22





予備ボンベも準備してくれてますので、
 
ヤバイかな?という場合も勇気を出して吸ってもらってOKです。

※自己責任にて予め知識の習得はお願いします。

 
チャージ交換が必要なので必ず使用連絡はください。

予備ボンベにて、1週で交換してくれます手順となっています。

 
使用された方は、酸素のチャージ費600円です。
マスク費用はかまわないとの事で、重ね重ねありがとうございます(*^_^*)
 
万一の際は迷わず使ってください。
 
ジョニーがぐったりしていたらよろしくお願いします。




───────────────────────


替えの酸素フェースマスク、予備のカードはジョニーハウス玄関にあります。

DSC_0134
 




───────────────────────


ダイバーが行うマネージメントのプリントアウトも

ジョニーハウスに置いておきますので、ぜひ知識を入れておいてください。


10






補足: 医療用酸素使用の国の見解が出ました。

 ───────────────────────

 スクーバダイビングにおける緊急時の酸素使用は医療法違反にはならない

───────────────────────

潜水病措置 医師以外も 緊急の場合に 厚労省見解 (琉球新報)より<2016年10月1日>
 
 
sanso-kiji






 
2016年04月08日

バァ浜セルフダイバー向け施設オープンしました



■ジョニーダイビングハウスについて(概要と利用指針)

■施設アクセスマップ

■施設予約状況

■設備一覧(持参いただきたいモノなど)

■入退去

■利用申し込みフォーム






バァ浜を愛するみんなへ(*^^*)

ダイビング三浦さん(タンク屋さん)のすぐ側に

セルフダイバーに便利な施設をオープンしました! 

ジョニーダイビングハウスです。

三浦さん、エーロSさん、奉行さんが命名してくれましたw

 10

外まわり施設は会員の紹介で、一般の方もご利用いただけます。

温水シャワー3室

器材洗い場、器材干し場

軒下休憩、駐車、の利用ができます。

※必ず事前予約の上ご利用ください。(利用料500円)

 (当日やお電話はご遠慮ください)

 (先約人数が多い場合はご利用いただけません)

 
詳しくは下記をご確認ください。


■ジョニーダイビングハウスについて(概要と利用指針)

■施設アクセスマップ

■施設予約状況

■設備一覧(持参いただきたいモノなど)

■入退去

■利用申し込みフォーム






 

施設のオープンにあたり、たくさんのバー浜ファミリーが

力仕事に、修理に、掃除に、ペンキ塗り、物品寄付をしてくれました。

高知市内や高松、愛媛、はるばる九州は久留米から駆けつけてくれました(^^)

本当にありがたかったです!!

00

 


そして、シャワー設備の給湯設備が故障してるとわかると

皆で多額の募金をしていただき、おかげで温かいお湯がたっぷりでる設備を

新調することができました。

バー浜を愛する皆さんのご厚意と力添えで、セルフダイバーの基地が完成しましたこと

お知りおきいただけたらと思います(^^)




労働、寄付、募金いただき助けていただきました皆さんを現在会員とさせていただいております。

たいへん大人数となりましたので、現在追加募集はしておらず申し訳ございません。

暫くの間、当施設を運営して様子を見たいと思います。


シャワー3室をはじめ、外まわり器材洗い場、休憩スペースなどの設備は一般の方もご利用可能ですので

ぜひご利用いただき、バー浜の和を広げていただけましたら幸いです。

(ご利用は必ず事前にご予約ください)

 (当日やお電話はご遠慮ください)