2009年11月19日

続報

先日お伝えした行方不明の件

続報も、報道されることなく気にかけるばかりでした

今朝、同乗していたガイドのSさんから電話が入って、声を聞かせてくれました

もちろん船長さんは心配ですが、Sさんのことも心配なのです

辛い目にあったり、心ない声をあびせられたりしてないかと・・・


残念ながら吉報ではありませんでしたが、「僕は大丈夫ですよ!」と元気のない声で、元気だと言っていました

「僕のことなんかより」と、船長さんの家族のことをいたく心配されてました

「今からまた水中捜索にいってきます」と電話の声

あー、奇跡の知らせではなかったのだという確証にがっくりときます


仲間の人たち10人ほどで、水中捜索を継続しているとのことです

ほんとうに大変な捜索なことは確かです

そしてSさんや、仲間の方の本当にあたたかく深い気持ちも確かです


一方、ショップ本体さんは、そんな大切なものとは反対に位置しているようで、今後の存続についてでいっぱいのようです

企業としてしょうがない事なんでしょうが、企業って何なんでしょう?

一人の命と、会社の存続(社員の雇用)どちらが大切でしょうか?


2009年11月15日

心配です・・・

先週にお世話になったばかりのダイビングボート船長さんが海で行方不明です

一緒に鍋を食べた姿がうかんで涙が出てきます

なんとか無事でいてくれればと願っているのですが、浮きもなく、流れの強いところなので、がっくりと肩が落ちます

http://www.news24.jp/player/wm/300k.html?m_url=091115046

http://osaka.yomiuri.co.jp/news/20091115-OYO1T00730.htm?from=main1



2009年11月10日

やっぱサメ怖いんですね(^o^;

今日本で一番熱い?ポイント
沖ノ島・鵜来島・姫島エリアを潜ってきました

ドリフトダイブでハンマーヘッドシャークやオグロメジロザメがわんさか狙えるらしい!
朝日の中、さぁ出発しましょう〜
PB090005

とその前に、漂流中の定期船「すくも」の乗客を救助w
PB090008
スクリューに太〜いロープがからまったそうで、この後、愛媛海域へ向けて漂流を続けました

救助も終わって、さぁ行きましょう!
今回は1本目、2本目ドリフトダイブ、3本目はマクロエリアでまったりです
DSC_0009

黒潮近いみたいで、水温25度、透明度25m
DSC_0213

ぼんやり流れていくと気持ち良いです☆
DSC_0034

残念ながら、ハンマーヘッドシャークには会えませんでした

が、オグロメジロザメがニラミをきかせながら周りをグルグル
o0400027710295574130
(拝借写真w)

怖え〜〜
結構スピード早くて、ピント合いません
正直なところ、怖いです・・・w

ほんまそのうち誰か食われると思う(^^;

僕的にはもう満足しました
ブルーウォーターダイブより
やっぱ海底の見えるところで、まったりダイブがいいかも

でも大物好きな人には、ほんとここはイイですよ!


お口直しにまったりキンギョをどうぞ
DSC_0069

こいつには、襲われないので安心
DSC_0160
そんなとこ、うまいこと登った?ね?

一緒に記念写真も撮れるし☆
DSC_0154


いや〜マクロからデッカイのまで面白い
PB090039
お疲れ様でした! 平日狙ったので貸し切りです☆

途中、スコールか!?と思うような雨も降ったけど、帰る頃にはすっかり晴天
PB090057
ここはほんま南国です


港に帰ると、漂流していた「すくも」も生還してました
このロープが巻き付いてたやつです
PB090060
救援ダイバーさんお疲れ様でした!

ちなみに久々、一口も吸えない残圧ゼロでしたw