2009年09月12日

沖ノ島&鵜来島

高知県は宿毛から船で太平洋を船で30分程

沖ノ島と鵜来島をダイビングしてきました

ただいまの水温26〜27度

8月中旬が25度前後だったので、だいぶ上がってきてます

これからますます、海の中はいい季節ですね!

お天気は大快晴
P9100012

1ダイブ後に寄港した沖ノ島母島も、ポカポカと気持ちよし
P9100008

ダイビング合間の休憩時間は、おやつ交換タイム
P9100005

さぁ、びっくり箱のような海の中を楽しみましょう!
P9100009

今回は数日前から、透明度15mとちょっと落ち気味で残念でしたけど
1本2本目と、久々ワイドで潜りました
DSC_1448

なんぜ快晴だったので、浅場のキンギョハナダイ美しかったです
DSC_1439

DSC_1398

サンゴの風景も、まったりと満喫できました
DSC_1430

ほんと気持ちいいですね☆
DSC_1434

3本目はマクロエリアです
DSC_0017
ストロボ失敗ですが、、、ガーデンイールも元気にご飯してました

ホタテツノハゼ
DSC_0034
なんのためのツノなんだろう?

ガラスハゼと卵
DSC_0050
視線の先にピカピカした卵が並んでました 見守ってるのかな?

DSC_0074
こちらはちょっとジュニア さすが動きが素早い! 元気いっぱいです

ガイドさんがワニ!って・・・
DSC_0066
ムラサキウミヘビ ひっぱり出すと体は真っ白だそうです

永遠のアイドル ミナミハコフグJr
DSC_0117
ちょっと大きめだったけど まだまだ黄色が鮮やかでカワイイ

今回もまた、鵜来島でお昼寝してたら顔にアブがとまってました

あ”っ やられた! 顔ヤバイって思ったけど

どうやら無事だったみたいでよかった〜

なぜこんなにアブから狙われるのか?w

今回は特にとってもとっても楽しく嬉しい沖ノ島ダイビングでした!



2009年09月07日

アブだかブヨだかに刺されると・・・

今回は高知県は大月町、柏島ちょい手前「おばあちゃん家」でセルフダイビング(ビーチダイビング)です

事前に今宵の達人「F原さんも」おられるとのことで楽しみでした

そしてやっと会えたF原家のクリちゃん
DSC_6696
かわいいコーギー君です

そして何と緊急ガイドまでしてもらって、すいません、ありがとうございました!

さすがは石原軍団のメンバーじゃないかとささやかれるだけあって

突然タンクとレギュを放り投げてカゴINに挑戦
DSC_1222
ビックリするので次回は予告してからやってくださいw

ウ○コかと思いましたw


今回はミジンベニハゼ「ミジン君」特集

以前は、ぜんぜん興味なかったのだけど

見れば見るほどかわいくなってきました

ミニサイズのミジンくん
DSC_0004
廃墟のような空き缶からこんにちは

瓶の中からこんにちは、のミジン君
DSC_0040-2

ペアでこんにちはのミジン君
DSC_0070-2

新居ですか? まだ新しめの缶ですね
DSC_1256

ホヤ?のシャンデリアが綺麗でしょ、のミジン君
DSC_1259

今回は60mmマクロなので 5cmくらいまで寄るのに苦労しました
DSC_1268


当日は久々ムーバさんにもお会いできましたし

賑やかで楽しいダイビングとなりました!

皆様、ありがとうございました☆


と幸せだけでいっぱいのはずでしたが

帰り撤去中に、頭の後頭部がチクっ

へっ?と思って手で押さえたら、ぶ〜〜〜んって音と羽の風圧

アブ?ブエ?

なんだかかゆいなと思いつつほっといてたのですが

翌日、後頭部にすげ〜でっかいタンコブができててカユイし

ほんま、タンコブでかいんですけど〜(-_-)

これってほっといたら治るのかな?