2017年01月09日

初めての真栄田岬ダイビング


DSCN0226


───────────────────────
 初めての真栄田岬ダイビング
───────────────────────


セルフダイビングいたしますのに、超有名なポイント真栄田岬です。

観光ツアーの、青の洞窟シュノーケリングなどでも有名です。

一応、初心者から、超ベテランまで楽しめる、かなり懐の深いポイントでして

ダブルボンベで洞窟探検ダイブに行かれる人もいます。


セルフダイビングに初めてデビューされる場所としてはオススメしてませんが

砂辺から車で下道走って30分くらいなので、地理的に、砂

辺が潜れない時、じゃー真栄田岬はどうかな?

と候補にあがります。

(砂辺からゴリラチョップに向かうと、高速道路に乗って1時間程かかるので)


ボチボチとセルフダイビングもなれてきたら、一度は真栄田岬も

潜ってみてください(^^)


ちなみにジョニーはあまり行きたくないポイントです。

人が居ないのはイヤなジョニーですが、いやいや

ここ真栄田岬は人が多すぎるwww

DSCN0255

最近は那覇市内と同じように、大陸系の方がめちゃめちゃ増えまして。

猛烈にごったがえしていますw



そして通称 「 地獄 」 とも言われております。

理由は(^^)

ぜひダイビングで青の洞窟内を潜ってみてください。

青の洞窟には、シュノーケルツアーの人がわんさか入ってくるのですが

そのフィンを履いた足は常に、フィンキックをしておりまして、

無数に水面から突き出た足が、うごめいております。

ものすごい数の足がうごめいています(^_^;)

さー想像してごらん❤

何処かで見た、地獄絵巻のようではありませんか!?

ある意味、一見の価値はありますのでお楽しみに!(^o^)!



───────────────────────
 真栄田岬へ行くにあたり
───────────────────────


シーズン中はとにかく車も混みます。

駐車場は7時に開場しますが、その開場前に

車がずらーーーーっと順番待ちで並びます。


半端に早い時間にいきますと、すでに駐車場も満車ですので

やっぱりずらーーーっと並ぶ事になります。


ですので、いっそ遅めに行くか

思いっきり、早くに行って並んだ方が良いです(^^)


ちなみに、まだシュノーケル観光者が来てない

天気の良い超早朝に、青の洞窟に潜りますと、とっても神秘的で綺麗です。

まさに青の洞窟♪ 一度お試しください♪



それではマップ:


「株式会社まえだ」を目指してください。


ストリートビュー:

正面入口に向かって、この道路にズラッと順番待ちの車が並びます。



自動改札機で駐車券を取って、駐車場へ入ります。

2017-01-09_162315

駐車場は、この正面の道を堺に、左側と、右側があります。

正面、右側の奥がエントリー口に近い場所になります。


車を駐車できましたら、車の周りで器材をセッティングしましょう!

12

タンクは、予めタンクレンタル屋さんで借りておいてください。

参考:沖縄セルフダイビングの便利リンク(ライブカメラ・タンクレンタル・ボンベレンタル)




さーダイビング器材のセッティングもできましたら

エントリー口まで行きましょう!

マップの矢印の道順です。

真栄田岬施設マップ


このエントリー口までの階段が、ながーい(^_^;)

43


混んでる時は、この階段もずらーーーっと並びますが、ファイトです(^^)

階段突き当りを左に折れて、もう少しくねくね階段を降ります。

DSCN0255

そして、岩場(珊瑚岩)に出ます。 ここも滑りますのでご注意ください。


DSCN0257

やっと到着しましたね(^^)

では、水中へエントリーしましょう!

エントリしますと、ガイドチェーンがありますので、まずは

チェーンに添って進んでください。




大多数の人は船から、エントリー口から、青の洞窟へ向かいます。

48




水中も青の洞窟近くは、ガイドさんが体験ダイバーを吊るして

混み合います(^^)

DSCN0271









水中マップはこちらを参考にしてください♪

真栄田岬の水中マップ

真栄田岬の水中マップ



沖縄-真栄田岬公式HP

真栄田岬の海況、ダイビング可否と、ライブカメラ








───────────────────────
 ちょっと便利なやつ
───────────────────────


セルフダイビングをする時って、基本車が無人になります。

車のキーをタイヤの上とかに置いておくと

高確率で車上狙いなどにあいますので、キーは携帯して潜りましょう!

キーを持って潜るのに便利なのが、マリンカプセル

かなりオススメです!








───────────────────────
 よかったらこちらの記事もご参考ください(^^)
───────────────────────

沖縄セルフダイビングの便利リンク(ライブカメラ・タンクレンタル・ボンベレンタル)

勇気を出して初めての沖縄セルフダイビング






 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/johnny74656/1919644 

トラックバックはまだありません。

コメントはまだありません。

コメントする。

絵文字
 
星  顔