2015年08月03日

九州からお客様♪ 第8、9回バー浜セルフダイビング(2015年版)

雨の中、海の日のビーチクリーンに皆で集めましたビーチゴミ

やっと乾いてくれまして、お父さんが綺麗に焼いてくれました!!

34


それでも、まだ湿っていたりして焼ききるのは大変だったそうで、猛暑の中また大変なお仕事を本当にスミマセン。

いつもありがとうございます(^^)

ただ今のビーチは過去最高にめちゃめちゃ綺麗!!



 バー浜です!

<四国は高知県→宿毛市→足摺方面→幡多郡大月町
→(龍ヶ迫)竜ヶ迫(たつがさこ)白崎 (柏島の少し手前)(宿毛湾)> 

バー浜地理



ビーチもピッカピカだし、海面はベタ凪

DSCN0360
 
上から見ると、とっても綺麗な水面に、テンションあがりまくりまして

いつもの10倍速くらいで準備完了!

ダイビングエントリーしました\(^o^)/

が!


潜ったとたん、ニゴニゴ〜〜(笑

しかも、濁った上に、猛烈な濁りの塊というか、層というか

ニゴニゴクラインが、ドドドドドド〜っと音をたててるように

迫ってくるのです

 ↓↓↓

DSCN0361


ニゴニゴクラインに突入すると

DSCN0363

これはヒドイwww

毒雲の中にいるようです。

毒毒毒!

ドブですな、ドブ(^_^;)



ブルー色で少しマシになったり、

ニゴニゴ緑色だったり

超ニゴニゴの塊に襲われたり

深場の方でもそんな3層の繰り返しで

ニゴニゴの塊が迫ってくると、砂嵐に襲われているようでした。

深場の暗い中だと、なかなかなホラー状態で

逆にスリリング楽しかったかも(^^)



バー浜史上、 最高の濁り具合な

8月1日 (土)のスタートです

水温は、27度〜25度、深め24度と、幅ありです。




翌日の2日(日)には、モグリング九州の

シーチキンさん、ポコさん、ゴッチさんが福岡から

バー浜訪問してくださるのに、

どうなることやら・・・・と超心配



最近、ストロボ配置もバッチリなクリスティンに

先導コース案内をお願いして

DSCN0340



潜ってみましょう(^_^;)

ちなみに、ジョニーは前日のニゴニゴ過ぎに、2本とも迷子になりました( ̄□ ̄;)

DSCN0365



なーんとか?

一晩で、ドブ状態は脱してまして、まー強く濁ってる程度かな?

DSCN0368

マシになってて良かった〜\(^o^)/

前回ムッシュさんがいらしてくれた時は、けっこう抜けててラッキーだったのですが

スミマセン(^_^;)

四角カゴまでご案内して、フリータイムとなりました♪



今回はシーチキンさん、ポコさん、ゴッチさん

遠いところをはるばるいらしてくれてありがとうございました!

お会いできて嬉しかったです(*^_^*)


16



 

この2日目の午後2本目から、深場が抜け出しました

───────────────────────

ひさびさホタテツノハゼ見にいこうかな?

───────────────────────

ホタテゾーンで、ジーっと忍者モード捜索

あ、いたいた(^^)

DSC_9367

ひさびさに、ココまできたわ〜

なんだか綺麗な色してましたよ♪


ちなみに、近ごろロープ脇から、すっかり数を減らしてしまった








───────────────────────

ジョーフィッシュは、深い方へ移動?

───────────────────────

このホタテツノハゼゾーンと

四角カゴの深い側で、たくさんおります。

DSC_9378

水が綺麗に抜けたので、久しぶりにシャキっと写りましたw







───────────────────────

紅白ジョーフィッシュは1個体に

───────────────────────

1日目に紅白ジョーが見つからなかったので

あ〜〜もう蓋をして、引きこもっちゃったかな

ガックシって思ってたのだけど

2日目に見つかりましたよ!

海藻石の横のヤツです。

DSC_9395

 やっぱカワイイんですよね

DSC_9229


先々週は3個体、確認できたのですが

もうすでに1個体みたいです。

もうじき、完全に隠れてしまいますので

今のうちに会ってあげてください(^^)







───────────────────────

見放題のヤミテンジクダイ

───────────────────────

強い濁りで暗かったせいでしょうか?

なんとヤミテンジクダイが

いつものベンケイハゼのところに出てきてまして

めちゃめちゃ良く観察できちゃいました!

DSC_9269

綺麗ですよね〜♪

いつもは、岩の割れ目の奥の方にいて

なかなか良く見えないし、撮影も難しいし

これはラッキーです♪

DSC_9273

この後、消えちゃったので

ベンケイ穴と、イッシーの割れ目と、上の割れ目って

きっと全部繋がってるのね?








───────────────────────

セトヤドリエビ

───────────────────────

またまたクリスティンがレーザー目で見つけてくれましたよ♪

DSC_9105


大岩近く−15mくらいの大きなトサカに

ワラワラおりました♪

DSC_9177

透明すぎて、撮影するのイーっ!!ってなるかもwww







───────────────────────

オキナワベニハゼ

───────────────────────

大岩から北東に少し下がったところです。

DSC_9253

綺麗で好きなんですよね♪

次はペアで撮れるよう頑張ってみる(^^)








───────────────────────

ウミウシ

───────────────────────

濁りでガッツリ地面ばかり見るものだから

ウミウシが見つかりますw


イガグリウミウシ

DSC_9129



キイロウミウシ

DSC_9134


どちらも好きなウミウシです。

ドレスみたい♪ 綺麗だな〜(^^)








───────────────────────

ネジリンボウ

───────────────────────

最近海が抜けないので、ずーっとスルーしてたのですが

ホタテツノハゼが見られて嬉しい勢いで、

ネジリンボウコースを通ってみました♪

DSC_9292

なかなか出は良かったですよ!


DSC_9332

これも濁りのせいでしょうか?

けっこう寄っても気づかれません(笑








───────────────────────

ガラスハゼ

───────────────────────

うおーすっごい緑ヌキwww

アイツと探してムチカラマツ見まくってるのだけど

今年はおらんね〜

DSC_9076









───────────────────────

幼魚祭り中?

───────────────────────

なんだか、ちびっ子達が、わらわら

賑やかで可愛らしいシーズンです。


豆サイズから少しお兄さんまで

ミナミハコフグの幼魚が、あちこちで見られてますよ(^^)

DSC_9168





コショウダイの幼魚も、今いーーっぱいです。

ピロピロしててかわいいですね♪

DSC_9403





ミヤケテグリの幼魚も、あちこちで見られます。

たまにちっこい者同士で追いかけっことかもしてますよ♪

DSC_9113







イシモチのちびっ子も、ムレムレしてて、なかなか綺麗です♪

DSC_9212






シャコの幼魚なのかな?

DSC_9302

ネジリンボウゾーンの砂地で、一生懸命穴を掘ってます。

憎たらしいカワイイ感じ?

ずーっと見ていられる、動きのかわいい面白さあり♪

ETみたいなんですよ

今回、一番ツボったかも(^^)


海の中、めちゃ面白いですね!!

満喫して大満足です♪



それではまた来週!



ん〜〜けど、台風13号の影響で、もしかして

もしかしたら!?

またすっごいウネリ波??

潜れないかな〜〜〜??(^_^;)



潜れるかどうかわからないですが

同行者がまだ居ないので

今週はバディ募集中です!






───────────────────────



バー浜セルフダイビングで見られる生物・お魚図鑑

バー浜ファミリー皆さんのご協力で、随時更新してますので

バー浜をより楽しんでいただくのに役立てばと思ってます!

新発見の生物などありましたら、ぜひ掲載にご協力ください(^^)


2015-05-13_121333




 


───────────────────────────────────────

バー浜を利用するにあたってのお願い

───────────────────────────────────────


ここ通称バー浜(バァ浜)は、
個人のお宅がご厚意で提供してくださっている場所です。

しかし、

渇水で水不足の中
水道水をかけてふざけ合ったり
個人のお宅の近くや奥の方で、大騒ぎしたり


せっかくのご好意にたいして、
たいへん悲しませてしまう事態が発生したことがあります。

ご商売でされているわけではなく
普通なら静かに生活されるべき環境に、
我々はお邪魔しているわけです。

その上、
お父さんには
・ビーチへ降りる道を整備いただいたり
・ビーチの階段を整えていただいたり
・ビーチのゴミまで整理してくださってます。

こられる人の多そうな時には、
一台でも多くクルマが駐められるよう
ご自分のクルマを、わざわざ遠くまで駐めにいかれてます。

このようなとても温かい気持ちに
当たり前のマナーと感謝の気持ちを表して欲しいと願っています
m(_ _)m


ただ、この場所へ何もわからず連れて来られた人は
そんな事情などわからず、悪気のない迷惑をかけている場合もあるかと思うのです。

サークル・ショップさんなどで、リーダー的立場の人は
ぜひ、お連れの方に
ビーチまで至る場所が全て個人の一般的なお宅で
普通に生活をされている事
個人の方の温かいご好意で使わせていただいている事を
お伝えいただけたらなと思っています。

特に新しくご商売でこられるショップさんは、
お連れのお客さんへの周知をお願いできたらと願っています。


車は南側に3台、北側に3台駐めさせていただけます。
特に民家とビーチへ抜けられる北側は、通路の関係で詰めていただく必要がありますので、北側に駐められる方同士、相談し合ってつめて駐車してください。

(混み合っているシーズンは車両サイドと車両の間にピクニックテーブルなど設置しないように。新しく来られるショップ様など、お客様へのサービスのお気持ちも分かりますが、皆よりヒンシュクをかいませんように(^_^;) )

 
────────────────────────────────────────

また、海を楽しみに来た者同士、
気持ちのいい挨拶と、ゆずり合いの気持ちが
素敵な一日を作り出してくれると思います。

あと、海の暗黙のルールといえば、地元の方優先です。
釣りや素潜り漁、たまに海水浴などされる方もいらっしゃいます。
できるだけ、お邪魔にならないよう、心配り・気配りができて
みんな仲良くできると思います。

もちろん、往復の道路でも、遅い軽四トラックとか目くじらたてませんように(^_^;)
地元優先の気持ちが大切かもです♪






───────────────────────

ジョニー’sバー浜水中マップ

───────────────────────

※初めての方は、くれぐれも無理しないでくださいね(^^)

新マップA3-20140813BLOG用

※ジョーフィッシュは、ロープより一段沖に下がったあたり

 四角カゴの深い側、ホタテツノハゼゾーンに広がってます。









 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/johnny74656/1875022 

トラックバックはまだありません。

コメントはまだありません。

コメントする。

絵文字
 
星  顔